Stay With Me / スティ・ウィズ・ミー (Eighth Wonder / エイス・ワンダー)1985



Try not to think about you
In the pouring rain
I can call your name
I know you won't hear
cause you're far away

あなたのこと考えないようにするの
降りしきる雨のなかなら
あなたの名前を大声で呼べるわ
でもあなたには聞こえないのよ
だって遠いところにいるんだもの

Try not to miss a heartbeat
in the setting sun
I can dream of you
There's no more to do
Try not to think of you

胸のドキドキをなくしたくないの
沈もうとしている太陽の下なら
あなたの夢が見られるのよ
ほかに何もすることがないわ
あなたのことを
考えまいとする以外には

I won't be here forever
You know its now or never

アタシだって
ここにずっとはいられない
今がアタシをつかまえる
二度とないチャンスなのよ!

Stay with me
I'm asking on a bended knee
I can't cry for your loving anymore
I wanna come back for more

一緒にいてほしいの
心からお願いしているの
もうあなたの愛がほしくて泣くのは
こりごりなんだから
もう一度やり直したいのよ

Stay with me
I'm asking on a bended knee
I can't cry for your loving any more

アタシのそばにいて
ひざまずいてお願いするわ
これ以上あなたの愛を
ねだったりしないから

Can you talk or are you busy?
Are you on your own?
Or with company
With somebody new
Does she know of me?

いま話せるの?
それとも 忙しい?
あなたは今ひとりなの?
誰か一緒にいるの?
ひょっとして新しい恋人なの?
その人 アタシのこと知ってるの?

Have you found another lover?
Is there someone else lying next to you?
She's older than me
Much better company

新しい恋人ができたのね?
あなたの横にその人がいるの?
アタシより大人の女なの?
アタシより仲のいいお仲間?

I won't be here forever
You know it's now or never

あたしだってここにずっとはいられない
アタシがほしいなら
今じゃなきゃダメなのよ!

Stay with me
I'm asking on a bended knee
I can't cry for your loving anymore
I wanna come back for more
Stay with me
I'm asking on a bended knee
I can't cry for your loving any more

一緒にいてほしいの
心からお願いなの
もうあなたの愛を
おねだりなんてしたくないから
もう一度やり直したいのよ
そばにいてほしいの
ひざまずいてお願いするわ
あなたの愛がもう
待ちきれないんだから

I know, ohh
Stay with me
I'm asking on a bended knee
I can't cry for your loving anymore
I wanna come back for more and more

Stay with me
I'm asking on a bended knee
I can't cry for your loving any more

そばにいてほしいの
ひざまずいてお願いするわ
もうおねだりしない
これが最後のチャンスよ

Stay with me
Stay with me
Stay with me
Stay with me

私のそばに
私のそばに
私のそばに

STAY!

そばにいて!

Released in 1985
Japan Oricon Chart#1
From The Album"Brilliant Dreams"

EighthWonderStay.jpg

ew album

 先日、僕の家の近所の商店街が「美味しい商店街」としてテレビで紹介されていたのですが、お店の紹介のときに80年代の懐かしいPOPSが沢山使われていました。この曲もその1曲。イントロが元気で騒がしい(‼)ので短時間でのインパクトが十分!プロデューサーが80年代POPSをよく聴いた世代なんだろうな!
 エイス・ワンダーのデビュー曲の「ステイ・ウィズ・ミー」。本国イギリス以上にイタリアのチャートで1位の記録があります。また日本でもフジテレビのキャンペーンソングに使われ、オリコンの洋楽チャート1位を記録するなど、大ヒットしました。ちなみにグループ名のエイス・ワンダー(第八の不思議)は七不思議以上の驚異という意味だそうです。
 そして何といってもエイス・ワンダーは、パッツィ・ケンジット(Vo)がキュートで小悪魔!それが魅力です。デビュー時はパッツィはまだ17歳。彼女はロバート・レッドフォード主演の「華麗なるギャツビー」にパメラ役で出演、子役女優として活躍していました。そんな彼女が実兄であるジェイミーにヴォーカルとして参加したのがエイス・ワンダーです。(エイス・ワンダーは既に1980年代後半で解散状態のままです)

★パッツィは「恋多き女」としても有名です。
"結婚・離婚を4度繰り返している。1988年から1991年までダン・ドノヴァン、1992年から1996年までジム・カー、1997年から2000年はリアム・ギャラガー)3人共それぞれバンドマンである。カーとギャラガーの間にはそれぞれ1子ずつ儲ける。2009年4月にDJのジェレミー・ヒーリーと4度目の結婚をしたが、2010年2月に離別した。"(パッツィ・ケンジット Wikipedia)

日本のTV「夜のヒットスタジオ」出演時のビデオです。
↓↓↓↓↓


Eighth Wonder "Cross My Heart"1988年のヒットです。
↓↓↓↓↓


映画「リーサル・ウェポン2」(1989)。リッグス(メル・ギブソン)とリカ(パッツィ)がマーケットで会っていい感じに…。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia エイス・ワンダー
・Wikipedia パッツィ・ケンジット
・eil.com
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)amazon.co.jp
Remix Anthology: Expanded Edition [Import]
エイス・ワンダー 1,821円 *発売予定日は2014年7月29日

EW remix
関連記事

コメント

非公開コメント