【追悼】I Wanna Be Your Lover / ウォナ・ビー・ユア・ラヴァー (Prince / プリンス)1979


Prince - I Wanna Be Your Lover (Official Video) 投稿者 Prince-Official

I ain't got no money
I ain't like those other guys you hang around
It's kinda funny, yeah
They always seem to let you down

僕にはお金なんかなかった
きみの周りをうろつく連中達とは違ってた
おかしなことじゃないか
奴らはいつもきみをがっかりさせるだけ

And I get discouraged
'Cuz I never see you anymore
I need your love baby,
That's all I'm living for,

僕だってがっかりしてたのさ
だってきみの姿がもうどこにもなかったから
きみの愛が必要なんだ Baby
それが僕の生きるすべてなんだから

Didn't wanna pressure you, baby
But all I ever wanted to do

きみにプレッシャーかけてるんじゃないよ
僕がずっと望んできたことなんだよ

I wanna be your lover
I wanna be the only one
that makes you come running
I wanna be your lover
I wanna turn you on, turn you out,
all night long, make you shout
Oh, lover! yeah
I wanna be the only one you come for

きみの恋人になりたいんだ
きみが駆け寄ってくるただ一人の男
僕はそいつになりたいんだ

きみの恋人になりたいんだ
きみを本気にさせたり 焦らせたり
一晩中 きみに叫ばせたいのさ
"ああ 愛してる"ってね
きみを本気にさせるただ一人の男に
僕はなりたいんだよ

I wanna be your brother
I wanna be your mother and your sister, too
There ain't no other
That can do the things that I'll do to you

きみの男兄弟になってもいいよ
きみのお母さんや女兄弟でもいいや
僕がきみにしてあげられるようなことを
できるヤツはどこにもいないからね

And I get discouraged
Cause you treat me just like a child
And they say I'm so shy, yeah
But with you I just go wild!
I didn't wanna pressure you, baby, no
But all I ever wanted to do

ぼくはガッカリしちゃったんだ
きみが僕をただの子ども扱いするからさ
僕はすごい恥ずかしがり屋だって
みんなが言うけど yeah
きみといるときは僕は野生に戻るのさ
きみを圧迫するつもりじゃない Babe
でも僕がずっと夢見てきてたことはね

I wanna be your lover
I wanna be the only one
that makes you come running
I wanna be your lover
I wanna turn you on, turn you out,
all night long, make you shout
Oh, lover! yeah
I wanna be the only one you come for

きみの恋人になりたいってこと!
きみが駆け寄ってくるような
そんな唯一の存在になりたいのさ

きみの恋人になりたいんだ
元気にさせたり がっかりさせたり
一晩中でも きみに叫ばせたい
"ああ わたしの恋人"ってね
きみの心を独り占めできる
そんな恋人になりたいのさ!

Songwriters NELSON, PRINCE ROGERS
Lyrics © Universal Music Publishing Group

Released in 1979
US Billboard Hot100#11
From The Album"Prince"

220px-Prince_SelfTitled.jpg

 1979年のアルバム「Prince」からのヒット「I Wanna Be Your Lover」。ファルセットヴォイスでちょっとエッチな歌詞を歌う若手が出てきた、アルバムジャケットはヒゲで裸の胸に胸毛が…と自意識過剰な方なのかな(笑)と。
 FMでエアチェックしてカセットに録音したので、他のTop40曲と一緒にたまには聴いて、「アウォナビーヨー、ラヴァー」とたまには歌ってました。

 そのあとのアルバム「Dirty Mind」そして「Controversy」。さらにきらびやかな衣装にビキニブリーフとかで「男女の戯れ」(めったPOPS的規制が入ってます)を歌った曲も増え、僕からするとサウンドがちょっとわかりにくい感じもしました。そしてシングルもTop40には入ってこなかったので"一発屋"なのかな?(せっかくプリンスって名前なのに)と思っていました。(シングル向きの曲がなかったとも言えるかな)

 しかーし、そのあとの2枚組アルバム「1999」(1982年)。エッチな曲多いのは変わりませんが、それよりもリズムの強調からダンスサウンドとしてだいぶ聴きやすくなったように思います。シングルになった「Little Red Corvette」「1999」「Delirious」のカッコよさ!そして映画も作られてそのサウンドトラック盤として作成された「Purple Rain」(1984)!(LPを買ったら紫色のレコードでした!)
 一気に評価もあがり人気が出ましたね!僕もアルバムは「1999」から1987年の「Sign O' the Times」までは購入し、あれこれと聴いてました。

アルバム「Prince」にはこのあとチャカ・カーンがカバーして大ヒットする「Feel For You」もB面に入ってました。ソングライターとしての評価もこのアルバムではされたんでしょうね。

★「I Wanna Be Your Lover」が最高位11位を記録した週のチャートです。
(US Top 40 Singles January 26, 1980)

1位マイケル「ロック・ウィズ・ユー」。2位は「愛の証し」。3位「弱虫トミー」。
4位は「エスケイプ」(ピニャコラーダ飲みたくなった)。9位「ロング・ラン」好きだったな。10位「セーラ」はいい曲だけど、セーラさんはスティーヴィーの恋敵という話を耳にしたら怖くてきけなくなってしまった(苦笑)。11位以下にもいい曲多し

1 1 ROCK WITH YOU –•– Michael Jackson
2 2 DO THAT TO ME ONE MORE TIME –•– The Captain and Tennille
3 4 COWARD OF THE COUNTY –•– Kenny Rogers
4 3 ESCAPE (The Pina Colada Song) –•– Rupert Holmes
5 6 CRUISIN’ –•– Smokey Robinson
6 5 SEND ONE YOUR LOVE –•– Stevie Wonder
7 7 WE DON’T TALK ANYMORE –•– Cliff Richard
8 18 CRAZY LITTLE THING CALLED LOVE –•– Queen
9 11 THE LONG RUN –•– The Eagles
10 15 SARA –•– Fleetwood Mac

11 13 I WANNA BE YOUR LOVER –•– Prince
12 12 BETTER LOVE NEXT TIME –•– Dr. Hook
13 8 LADIES NIGHT –•– Kool and the Gang
14 17 DON’T DO ME LIKE THAT –•– Tom Petty and the Heartbreakers
15 16 THIS IS IT –•– Kenny Loggins
16 24 YES, I’M READY –•– Teri DeSario with K.C.
17 21 DEJA VU –•– Dionne Warwick
18 19 WAIT FOR ME –•– Daryl Hall and John Oates
19 20 DON’T LET GO –•– Isaac Hayes
20 9 PLEASE DON’T GO –•– K.C. and the Sunshine Band

どこかのスタジオでのライヴ。バンドスタイルのプリンスは結構動き激しいな!カッコいいけど。
↓↓↓↓↓


チャカ・カーン大ヒット曲「I Feel For You」(1984年最高位3位)はプリンスの曲。(プリンスの同曲はYoutubeにありませんでした)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia I Wanna Be Your Lover
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント

かっこいい☆

若干20歳でこの完成度。。。

痺れます

ep版のb面も大好きです
聴いていると
あー
この感じ、、princeのliveで感じる
リズムやなぁーって

天才や

和訳を探してこちらに来ちゃいました。。。

歌詞とサウンドがセットになって伝わってくるもの

NORIKOさん 来訪ありがとうございます。Princeは人によって好き嫌いがあるアーチストですよね。でもツボにはまると、プリンス教に入信!(笑)僕は片足突っ込んだくらいかな。Princeの曲はサウンドがあって、この歌詞、という曲が多いように感じます。和訳の文章だけだと伝わってこないものがあるように思います。I Wanna Be your Loverも、この弾ける感じがあって、また、叫ぶようなプリンスの歌声があって、「恋人になりたいんだ!」という想いが伝わってくる感じです!また、お越しください~!

一番好きな曲

はじめまして、和訳から来ました。

この曲一番好きで、車の中でよく聞いて歌っております。
本当に天才だと思います。
And they say I'm so shy, yeahのところがprinceぽくて好き。

また日本に来てほしい!!ライブでまた聞きたい!

シャイだけど

nanaさん、ようこそおいでくださいました!なるほど“シャイだけど、、、”にプリンスらしさ!を見い出しましたか。ナイーブな若者の気持ちですね。わかります!
“シャイだけどきみといるときは野生になるよ!”って敢えて言ってるのかも?きみの恋人になれるなら僕だって野生に!ってシャイボーイが頑張って言ってる姿が見えてくる解釈ですね!

Prince

もちろんPrinceを初めて聴いたのはこの曲でした。
曲は結構おしゃれでカッコいいなぁ~、と思ったのですが、やっぱりこの曲で最も印象に残っているのはジャケットですね。これだけインパクトのある(気持ち悪い(失礼!))ジャケットはなかなかないですね。
その時はこんな凄いスーパースターになるとは思っていませんでした。
ご冥福をお祈りいたします。

一発屋じゃなかった

星船さん、チャート的には、「Little Red corvette」「1999」まで、この後二枚のアルバム分のブランクがありますね。才能はあったけど、一発屋だったかなと思ってました(^_^;)。