【追悼 モーリスホワイト】Fantasy / 宇宙のファンタジー (Earth,Wind & Fire / アース・ウインド&ファイア)1977



Every man has a place,
in his heart there's a space,
And the world can't erase his fantasies

人は誰でもある場所を持ってる
心のなかに宇宙がある
世界がどうあろうと空想は自由なんだ

Take a ride in the sky,
on our ship fantasii
All your dreams will come true,
right away

空に向かって行こう
「想像」という名の私たちの宇宙船に乗って
あなたの夢は実現する
それはもうすぐそこまで来てるんだ

And we will live together,
until the twelfth of never
Our voices will ring forever,
as one

そして私たちは一緒に生きていく
それは永遠に続いていくんだ
私たちの声は永遠に響くんだ
ひとつになって

Every thought is a dream,
rushing by in a stream,
Bringing life to our kingdom of doing

あらゆる考えは夢となり
小川のように流れていく
私たちの「行動の王国」に
生命をもたらしてくれるんだ

Take a ride in the sky,
on our ship fantasii
All your dreams will come true,
miles away

空に向かって行こう
「想像」という名の私たちの宇宙船に乗って
あなたの夢は実現する
ここからはるか遠い世界にて

Our voices will ring together
until the twelfth of never,
We all, will live forever,
as one

私たちの声は一緒に響きわたる
終わることなく永遠に続いていく
私たちみんなは永遠の生命を持ってる
みんながひとつになるんだ

Come see victory,
in the land called fantasy
Loving life,
a new decree,
Bring your mind to everlasting liberty

さあ勝利の時が来るんだ
私たちが「想像」と呼ぶ王国へ
人生を慈しみ
新しい決まりのもと
あなたの精神は
永遠の自由に解き放たれる

Our minds will explore together,
old worlds, we conquer, forever
We then, will expand love together,
as one

私たちはともに探し続ける
これまでの世界を克服すれば
私たちはそのとき ともに愛を広げよう
ひとつになって

Come to see, victory
in a land called fantasy,
Loving life, for you and me,
to behold, to your soul is ecstasy

勝利をつかみに行こう
私たちが「想像」と呼ぶ王国へ
あなたと私の愛すべき人生を慈しめば
それは魂の恍惚につながっていく

You will find, other kind,
that has been in search for you,
Many lives has brought you to
Recognize it's your life,
now in review

あなたは見つけるだろう
あなたを探していたもう一人の自分に
たくさんの人生を送るなかで
また自分自身の人生に気付く
そしてまた新しい人生を歩むんだ

And as you stay for the play,
fantasy, has in store for you,
A glowing light will see you through

あなたが積極的な人生を歩むなら
「想像」はあなたを歓迎するはずだ
輝く光があなたを見通すだろう

It's your day, shining day,
all your dreams come true
As you glide,
in your stride with the wind,
as you fly away
Give a smile, from your lips,
and say
I am free, yes I'm free,
now I'm on my way

あなたの日が来た 輝く日だ
すべての夢がかなうんだ
大いなる一歩を風とともに踏み出し
滑るように空を行く
微笑んでほしい
あなたの唇に微笑みを浮かべ
こう言ってほしい

「私は自由なんだ。
そう自由なんだ。
私は私の道を行こう…」

decree=法令、布告
explore=探検する
in review=検討中
in store for=振りかかろうと 待ち構えて

Released in 1977
US Billboard Hot100#32
From The Album"All'N All"

Earth,_Wind__Fire_-_AllN_All1

300px-All_N_All_gatefold.jpg


永遠の名曲ですね。
リードはファルセットのフィリップベイリーが取りますが、この曲の作者であり、アースの中心はやっぱりモーリス。私たちが持つファンタジーの力。それは宇宙まで飛んでいく、自由なもの。
モーリス、ありがとう。

↓↓↓↓↓ 過去の記事を再掲載しています。

“The Twelfth Of Never”(永遠に)の2曲目です!
(1曲目はそのものがタイトルの「恋する年頃」~The Twelfth Of Never~はこちら

 もうこの曲は超有名曲だから解説は不要でしょう!フィリップ・ベイリーのハイトーンヴォイス全開。歌詞もアースの曲が大地や自然、神、宇宙も含めて大きな愛があることを感じます。1970年代当時にディスコでもよくかかっていたようですが、歌詞はより深~い感じですよね。ビルボードチャートでは何故か32位と低調に終わってます。

Wikipediaより…“邦題「宇宙のファンタジー」。映画『Be Cool』主題歌、『完全人体張本』テーマ曲、ドラマ『電車男』挿入歌、ドラマ『ラブシャッフル』主題歌。またこの曲は翌年ランナーズなるバンドにより「甲子園」なる曲名でカヴァーされ、朝日放送にて毎年夏に放送中の「全国高校野球選手権大会中継」のテーマソングに起用されたことがある”

★2012年5月17日 東京国際フォーラムでのアースのライヴに行ってきました!その時のメモです。

 昨晩、東京国際フォーラム行ってきました。席は真ん中よりちょっと後ろ目でしたが、後ろが通路の席だったので気をつかわないし、ステージほぼ正面のなかなかの席でした。客層もワタシとほぼ年齢は一緒で、右隣は昔ディスコで、いま主婦という感じの三人組、左は一人で来たサラリーマン。Boogie Wonderland. sing a song. shining starと予習曲順で進み、ラストもfantasy september let's groove. mighty mighy,アンコールも演奏は継続したままin the stoneにて終了。一番の人気曲はseptemberでした。カリンバの音がなかなかよかったな。フィリップベイリーほかオリジナルメンバーが三人。ショーは手慣れた印象。さすがに歳のせいか、ファンクよりバラードが見せ場という感じでした。一夜あけた今朝、ドナサマーが64歳で癌のため死去のニュースが。
01.Boogie Wonderland
02.Sing A Song
03.Shining Star
04.Serpentine Fire
05.Sun Goddess
06.Kalimba Story
07.Evil
08.Devotion
09.That's The Way Of The World
10.Love's Holiday
11.Can't Hide Love
12.After The Love Has Gone
13.Reasons
14.Got To Get You Into My Life
15.Fantasy
16.September
17.Let's Groove
18.Mighty Mighty
(Encore)
19.In The Stone

Live on American morning TV programme.屋外でのセットでのライヴも珍しいね。
↓↓↓↓


これはビジー・フォーのものまねです!!
↓↓↓↓


(この記事は以下を参考にしました)
・Wikipedia Fantasy
・Wikipedia Earth、Wind & Fire
・Wikipedia All'N All
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント

アース・ウィンド・アンド・ファイアー

今度はモーリス・ホワイトさんの訃報で、一番洋楽を一生懸命聴いていた頃のスーパースターの訃報はショックが大きいです。
「宇宙のファンタジー」はカッコいいオシャレな曲でした。ソウルディスコは元々は苦手な分野なのですが、この曲が入ったアルバム「太陽神」は良かった。洗練された素晴らしいファンクミュージックに魅了されました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

サウンド、歌詞とパフォーマンス、ジャケット

星船さん、ディスコ、ファンク、ソウルは洋楽聞き始めた身にとって、中身が薄っぺらい感じがして取っ付きにくかったなかで、アースは違ってましたね。見方に拠ってはキンキラ衣装は笑ってしまうのですが、民族の神や宇宙との交信を、サウンドや踊りで行ってると思うと急に畏怖してしまいました。長岡秀星さんのジャケットがこれまた雰囲気を醸し出します。今年になって僕のブログも訃報曲が、多くなってしまってます(T_T)。

Re: ファンタジー

コメントありがとうございました!
“fantasy ”を「幻想」と訳すと、永久に架空のありえない話になってしまうニュアンスを感じました。でもアースやモーリスホワイトは“fantasy”の力をもっと大きなものだと思ってると思いました。そこで「想像」または「想像力」と考えてみました。「想像」は自由である点は「幻想」と変わりませんが、かたや幻になってしまうのに対して、より現実可能性があるように思います。この曲の詞は、人の自由な想像力は、神にも宇宙にも届き、また人間同士の可能性や意思疎通にも繋がるのではないか、幻で終わってしまっても価値あるものだし、ひょっとして現実になることも、、、!と歌ってるのではと受け止めました。意訳もここまで来たら、幸せ者、と思ってやってください。またよろしくお願いします。

また訃報…

今年は年明けからビッグネームの訃報が続きますねぇ…(-.-;)

EW&Fの着メロは、目覚まし代わりに、よく使っています。

この曲はスケールの大きい名曲ですよね♪

ジャズ・ピアニストのハロルド・メイバーンという人が、2000年に入ってから、この曲をピアノ・トリオで演奏しているCDがあるのですが、なかなか良いですよ。

アースの着メロ!

アースの着メロがあるんですか!着メロの世界に縁遠いので驚きました。この曲で朝起きたいってアースの曲が浮かばないなー!

このベースラインすごく良いよね

No title

そう思います!