It Must Have Been Love (Christmas For The Broken Hearted)/ 涙のクリスマス (Roxette / ロクセット)1987



Lay a whisper on my pillow,
leave the winter on the ground.
I wake up lonely, there's air of silence
in the bedroom and all around.

枕元で一人ささやくの
外が寒い冬だってかまわない
一人目覚めると とても静かなの
ベッドルームも どこもかしこも

Touch me now
I close my eyes and dream away.

今すぐ暖かくして
目を閉じて 夢に身をゆだねるから

It must have been love
but it's over now.
It must have been good
but I lost it somehow.
It must have been love
but it's over now.
From the moment we touched
'til the time had run out.

きっと恋だったのね
でももう終わってしまった
きっと恋だったのよ
なぜか失くしてしまったの

私 恋してたんだわ
でも今はもう終わってしまった
出会って始まった2人の時間が
もう尽きてしまったのよ…

Make-believing we're together,
that I'm sheltered by your heart.
But in and outside I've turned to water
like a teardrop in your palm.
And it's a hard christmas day,
I dream away.

私たちまだ一緒のふりをする?
あなたに守られてるように振舞うの
でも本当は私の心は濡れてる
あなたの手のひらにこぼれる涙のせいで
今日はとても寒いクリスマスの日
私は夢に身をゆだねるわ

It must have been love
but it's over now,
it was all that I wanted,
now I'm living without.
It must have been love
but it's over now,
it's where the water flows,
it's where the wind blows
it's where the wind blows

それは恋だったのよ
もう終わってしまったけど
私がほしかったもの
もうこの手のなかにはない

それは恋だったのよ
もう帰ってはこないのね
川の水が流れていくように
冷たい風が吹いていくように

It must have been love
but it's over now,
it was all that I wanted,
now I'm living without.
It must have been love
but it's over now,
it's where the water flows...

私 恋をしてたの
もう終わっちゃったけど
私が一番ほしかったのものだった
それでも生きていかなくちゃ

私 恋してたんだ
もう終わっちゃったけど
まるで川が流れていくように…

Released in 1987
Swedish Single Charts#10

Released in 1990
US Billboard Hot100#1
From The Album“Pretty Woman Soundtrack”

220px-ItMustHaveBeenLove.jpg

クリスマスソングの和訳は、2年間でかなりやって来ましたので、今年の12月はこれまで取り上げてきたクリスマスソングを毎夜一曲、リバイバル!していきたいと思います!お気に入りのクリスマスソングが見つかるといいですね。
記事の情報がいまいち古い場合がありますのでご容赦ください(^_^;)。

+++++++++++++

 「愛のぬくもり(It Must Have Been Love)」はロクセットの3枚めの全米No1になりました(The Look、Listen To Your Heartに続いて)。この曲は映画「Pretty Woman」の挿入歌としても有名ですね。

 ただし今回お届けしている「It Must Have Been Love」は「Christmas For The Broken Hearted」という副題がついていて、歌詞は一箇所だけ違い、アレンジも少々違います。実はこっちのバージョンの方がオリジナル。こちらはドイツEMIのリクエストによりクリスマスソングとして1987年にレコーディングされました。本国スウェーデンでは最高位10位のヒットとなりましたが、ドイツではリリースもされず!名曲だと思うんですけどね!ロクセットのアルバムにも収録されずお蔵入りになりかけたところで、1990年の「Pretty Woman」の映画サントラに収録となり大ヒットとなったわけです。運命のいたずらですね~。

歌詞に「Christmas」が一箇所出てきます。タイトルは「きっと恋だったのよ(傷心のクリスマス)」。
街が浮かれたクリスマスムードのなか、ひとりの部屋では空気も冷たく音も静か。それはまるで川の流れのようで、冷たい風が吹くような感じなんですね。
...セツナすぎる!おじさんでも泣けてしまうぞ。

Pretty Womanのシーンも出てくるPV Roxette - It Must Have Been Love.こちらの歌詞は“christmas”ではなく“winter”と歌われます。
↓↓↓↓


2009 at the Night Of The Proms in Belgium, The Netherlands and Germany.
↓↓↓↓


(この記事は以下を参考にしました)
・Wikipedia It Must Have Been Love
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント