Don't Fight It / サンライズ・パーティー (Kenny Loggins & Steve Perry / ケニー・ロギンス & スティーヴ・ペリー )1982



Live long enough you're bound to find
Moonshine'll make a man go blind
Never can tell what the brew will do
But there's times you'll wind up feelin so fine

君もきっと気がつくには十分な大人になったろ?
月の光が大の男の目をくらますことがあるんだ
1杯のビールくらいじゃわからないんだよ
刺激されていい気持ちかもしれないけど

Some women seem to have a knack
They'll turn you on and leave you flat
Never can tell who's playin for keeps
So tell me now what's holding you back

I know your heart can take it

女の子は恋の「コツ」を知ってるのさ
その気にさせておいて床に突き放すのさ
マジメに恋をしたっていいんじゃない?
何が君を引きとめているんだい

君の心はもう恋を受けとめられるんだよ

Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it
It'll do your heart so good

Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it
It'll do your heart so good

It'll only do you good

逆らわないで
素直になりなよ
受け入れてごらん
心がすっと軽くなるよ

逆らわないで
恋が訪れているんだ
ありのままに受けとめて
こんな素敵な思いはほかにないよ

Some people when they hear a groove
Shake their heads cause they just can't approve
Well I turn up the music till it's shakin the sky
Is everybody ready to move

素敵な音楽を聴いてもわからない奴らはいる
受け入れられなくて首を振ってしまうのさ
そしたら空を揺るがすほどボリュームを上げようぜ
みんなが音楽に身体を動かすよ

There's times you wanna shake yourself
There's nights you wanna yell for help
You can fly when you're standing still
there's nothing wrong with raising some hell
Tonight we're gonna raise it

身体を思い切り動かしたいときもあるし
助けを求めて叫びたい そんな夜もあるよね
突っ立ってないで飛んでみようよ
馬鹿騒ぎしたっていいじゃない
今夜みんなでパーティーしようぜ!

Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it
It'll do your heart so good

Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it
It'll do your heart so good

It'll only do you good

逆らわないで
素直になりなよ
受け入れてごらん
心がすっと軽くなるよ

逆らわないで
恋が訪れているんだ
ありのままに受けとめて
こんな素敵な思いはほかにないよ

Do what mama do
Do what daddy do
When you gonna make up your mind
You can run but love will find you
Ready or not here it comes

“ママの言うことを聞きなさい”
“パパの言うことをすればいいんだ”
君は自分の意思で踏み出せば
自分の足で走っていけるし
恋がきっと訪れるよ
心の準備ができてなくたって
ほらすぐそこまで恋は来てるんだ

Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it

逆らうんじゃない
それが恋なのさ
受け入れてごらん
きっと嬉しくなるよ

Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it'll do your heart so good
Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it
Don't fight it

自分の心のままに
ありのままを受け入れてごらん
恋がきっと訪れるよ

Songwriters: PITCHFORD, DEAN/LOGGINS, KENNY CLARK/PERRY, STEPHEN RAY
lyrics © Warner/Chappell Music, Inc., Kenny Loggins - Gnossos Music and Milk Money Music

be bound to=必ず
(You) never can tell=わからないものだよ
(外見はあてにならないよ)
brew=一杯のビール
wind up=性的に刺激する
have a knack=コツを知ってる
play for keeps=本気でやる
reise hell=馬鹿騒ぎをする

Released in 1982
US Billboard Hot100#17
From The Album“High Adventure”

220px-Kenny_Loggins_High_Adventure.jpg

 邦題「サンライズ・パーティー」。当時、人気絶頂のケニー・ロギンスとスティーヴ・ペリーがタッグを組んだこの曲、楽しくて大好きでしたね!80年代を代表するポップチューンと言ってもいいな。曲の始まりも途中の二人の掛け合い、そして終わり方もカッコいい。

 僕の場合、気分を高揚させる曲、どちらかというと「Fight!」(たたかえ)って曲が割と好きだったのですが、最初は「たたかうな!」ってどういう意味なのかな?と思いました。
 君は、親の言いつけを守ることを大事に育ってきた。でも心が大人になってきているのにいつまでも子供でいようとしている。自分のなかで押さえつけてきた感情に逆らうんじゃない、ってことを歌っているんですね。「Sweet Surrender」って言い回しも「Don't Fight It」に近いのかな?

 イントロのギターとか早弾きでキラキラ音がしているから、なんとなく「サンライズ」って感じはするけど、サンライズの時間帯は朝だから、「朝方のパーティー」もしくは「朝方に集う仲間たち」?って意味不明ですな。ダサダサですが「恋にさからうな!」って邦題はどうでしょうか?「Don't fight it」の意味に忠実だし。少年少女のワクワクした気持ちを表している名邦題だと思うんだけどな(笑)

 この大物デュエットはどうやって実現したのかな。どちらから声をかけたのかな。共作に名前を連ねているのはDean Pitchfordは映画Footloose(1984)のライター。kennyとFootlooseはこれで繋がるんだけど、Steveとのつながりがよくわからない。
このことは宿題ってことで…。知ってる人いたら教えてください。お願いします。

Journeyの1983年の来日公演でも演ってます!Steveがkennyのパートも歌ってる!
↓↓↓↓


(この記事は以下を参考にしました)
・Wikipedia High Adventure
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント