Farewell My Summer Love / フェアウェル・マイ・サマー・ラブ (Michael Jackson / マイケル・ジャクソン)1984



Oooh,
Farewell my summer love, farewell
Girl I won't forget you,
Farewell, my summer love, farewell, ooh

さよなら 夏の日の恋 さよなら
きっと忘れないよ
さよなら 僕の夏の恋 さよなら ooh

I found my happiest days,
When you came to see your grandma in may
I bumped into you by the corner store
I told you that you sure looked good, now

最高に幸せだったんだ
君がおばあちゃんに会いに来た5月
街角の店でばったり君に会ったんだ
「きみ可愛いね」って思わず言っちゃったよ

Your grandma's house was next to mine
We were together most of the time
But summer's gotten away from us
Time's moving too fast for us
(Bye, bye)

君のおばあちゃん家は僕の家の隣
ほとんどの時間 僕らは一緒に過ごしたね
でも夏は僕らの前から行ってしまった
時が経つのってなんて早いのか
(さよなら言わなきゃ)

Don't turn around
'Cause you might see me cry
Farewell my summer love, farewell
Girl I won't forget you
Farewell, my summer love, farewell, ooh, yeah

振り向かないで
泣き顔を見られたくないんだ
さよなら 夏の日の恋 さよなら
きっと忘れないよ
さよなら 僕の夏の恋 さよなら ooh

When you return to your hometown
And you discuss your trip
Will I be the guy that you put down
Or someone that you don't forget, no?

君の街に戻って
君がこの夏の思い出を話すとき
僕は君の記憶に留めてもらえる
男の子なのかな?
それとも忘れられない人なのかな?
違うかい?

I'll never forget you
And maybe next year
When you're out of school
You'll return, but until you do, baby
(Bye, bye)

僕はきっと君を忘れない
来年の夏
学校が夏休みになったら
君は戻ってくるさ
でもそれまでの間は
(さよならだね)

Don't turn around
You might see me cry
Farewell my summer love, farewell
Girl I won't forget you
Farewell, my summer love, farewell, yeah

振り向かないで
僕の泣き顔を見ることになるから
さよなら 夏の恋 さよなら
きっと忘れない
さよなら 僕の恋 さよなら ooh

Oooh
Farewell, farewell
Oooh,
Farewell, farewell

If you remember my name,
(Drop a line)
Drop a line sometime, yeah
Yeah, ooh
Girl I won't forget you
Farewell my summer love, farewell
Girl I won't forget you

僕の名前を思い出したら
(電話してね)
ときどき電話してね yeah

僕は忘れないよ
夏の恋 さよなら
僕は忘れない

Farewell, my summer love, farewell,
oohh, yeah
Farewell, my summer love, farewell

Writer: Lewis, Keni
Lyrics c EMI Music Publishing

bump into=ばったり会う

Released in 1984
US Billboard Hot100#38
From The Album
“Farewell my summer love1984”

51MtgMm448L__SL500_AA300_.jpg

夏の終わり・過ぎていく夏に聴きたい曲です。
(この和訳記事はリバイバル掲載です)


 波の音、鳥の声から始まる、マイケルの可愛い歌声...。

 「スリラー」大ヒットの翌年1984年、マイケルの「新曲か!」と思ったら、若い頃に録音した未発表曲を集めたアルバムが出されたんですね。この曲はそのタイトル曲でした。1973年の録音ということは...ソロの「Ben」(1972)、Jackson 5「The Dancing Machine」(1974)の間の頃か。
 マイケルからすると14歳。子どもからもう大人になりかけた頃。レコード会社モータウンとジャクソン・ファイブの間で交わされた契約書の項目のなかに「モータウンはレコーディングした楽曲を販売する義務を持たない」というものがあり、マイケルは来る日も来る日もソロ曲のレコーディングが続いたといいます。そしてそれらの曲はいつ発売されるかもわからずに...。
 
 1984年の「Farewell My Summer Love1984」と題されたアルバムはジャケットに“Never Before Available...From The Platinum Vaults Of Motown”(これまで決して手にはいらなかった...モータウンの貴重品の中から)と書かれ、9曲の未発表曲が収録されていました。モータウンは「スリラー」の大ヒットにあやかってタイミングを見て発表したんだろうな。マイケルの気持ちはどうだったろう。でも…思ったよりヒットしませんでしたね。

220px-Mjfarewell.jpg
 
こちらは「Farewell My Summer Love 1984」の付録でついていたポスター
↓↓↓↓
farewell-poster.jpg

 やはり歌詞も曲も幼すぎ。既にスーパースターになっていたマイケルの新曲としては物足りなさがあったのは否めません。でも...そんなこと差っぴいても、素敵な曲...ティーンのひと夏の(健全な)恋を歌った爽やかないい曲ですね!

(この記事は以下を参考にしました)
・新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書 西寺郷太著(新潮文庫)
・Wikipedia Farewell My Summer Love
・Amazon.co.jp The Very Best Of Michael Jackson
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

めったさん、おはようございます。
この曲、初めて聴きました。
マイケルの声・・・可愛いですね。(笑)

モータウンのそんな策略(?)で出されたアルバムがあったのですね。

これは可愛い夏の想い出の曲という感じですね。
どこかの某R.Sさんの下心アリアリな夏の思い出とは違って・・!(笑)

R.Sさんの若い頃の声は?

コメントありがとうございます。
マイケルの若い声を聞くと、もういないんだなって切なさもこみあげてきます。
今回参考にした本は面白かったですよ。マイケルのいろんな曲の意味がわかります。フレディとの関係とかも!

でタイトルですが、同じ夏の日の恋でも、やっぱりR.SさんのLast Summerと比べてしまいますね(笑)。ロッド(あっ言っちゃった!)さんが少年の頃に歌ったテープとか出てこないかな。純粋な恋を歌ってたかも(ないか)。

No title

・・・・なさそうです。 (笑)

お休みなさーい!!