Promises Promises / プロミセス・プロミセス(Naked Eyes / ネイキッド・アイズ)1983



Never had a doubt
In the beginning
Never a doubt

疑ったことなんてなかった
付き合い始めたときから
ちょっとも疑わなかった

Trusted too true
In the beginning
I loved you right through

信頼し合ってたんだ
最初からずっと
きみを愛してたんだ ずっと

Arm in arm we laughed like kids
At all the silly things we did

腕を絡ませて くだらないことを
子どものように笑ってたんだ
それが僕らのしてきたことさ

You made me
Promises promises
Knowing I'd believe
Promises promises
You knew you'd never keep

きみは僕に
約束したんだ 約束をね
僕が信じるってわかってて
約束したんだ 約束をね
きみは守るつもりもなかったんだね

Second time around
I'm still believing
words that you said

2度めのこと
僕はまだ信じてる
きみが言った言葉をね

You said you'd always be here
"In love forever"
Still repeats in my head

言ってたね"いつだってここにいる"って
"永遠に愛してる"って
言葉がいまだ僕の頭に繰り返される

You can't finish what you start
If this is love it breaks my heart

自分で始めたことを終わらせられないんだ
これが愛っていうなら 僕の心は傷つくよ

You made me
Promises promises
You knew you'd never keep
Promises promises
Why do I believe

きみは僕にしたんだ
2人の約束 約束をね
僕が信じるってわかっていたんだ
約束したんだ 約束をね
何で僕は信じちゃったのか

Arm in arm we laughed like kids
At all the silly things we did
You can't finish what you start
If this is love it breaks my heart

腕を絡ませて笑ってた 子どものように
僕らはくだらないことをしてたのさ
自分で蒔いた種は自分で拾ってほしい
これが愛なら 僕の心は傷つくよ

You made me
Promises promises
You knew you'd never keep
Promises promises
Why do I believe
All of your promises
You knew you'd never keep
Promises promises
Why do I believe

きみは僕にしたんだ
2人の約束 約束をね
僕が信じるってわかってたんだ
約束したんだ 約束をね
何で僕は信じちゃったのか
きみの約束なんて
守るつもりもないんだよ
約束 ああ約束って
なんでそんなもの信じちゃったのか

Promises
Promises
Promises
Promises
Promises

約束
きみの約束
ふたりで
約束したのに…

(Pete Byme, Rob Fisher)

Released in 1983
US Billboard Hot100#11
From The Album“Burning Bridges”

Promises ×2

「僕はこんなに」(Always Something there to Remind me)(和訳)をなかなか気に入ったので、この曲の入ったアルバム"ネイキッド・アイズ(原題:Burning Bridges)"を「You & 愛」で借りました。(←買わんのかい!)
なかなかポップでヨカッタのですが、B面ラストのこの曲"プロミセス・プロミセス"がちょっと後味悪い感じがしました(^▽^;)。不吉な感じ…。
ギターのカッティングなんか、サウンドはカッコいいのですが、和訳しなくてもなんとなく歌詞は、彼女とした約束が守られなかった…という別れの感じで…。もしネイキッド・アイズ聴いて、彼女にフラれたら、きっとこの曲のせいにしちゃいそう!です。

◆その後、セカンドシングルとしてカット。結局全米11位のヒットとなりましたので、やっぱりサウンドがよかったんですかね。

220px-Naked_Eyes_Promises,_Promises_single_cover

◆和訳ですが、

You can't finish what you start

きみは始めたことを終わらせられない=自分で言ったことを守れない=自分で蒔いた種は自分で拾えよ、と意訳しています。

◆えっこれは知らなかった。ブレイクする前のマドンナが、この曲の"the Jellybean ミックス" (7インチ、12インチ)でバッキング・ボーカルで参加してるんだって。(下記に動画あり)

◆“Promises,Promises”が最高位11位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending October 8, 1983

首位ボニー・タイラー「愛のかげり」にエア・サプライ「渚の誓い」が迫ります。この2曲、作者は同じジム・ステインマン、ドラマチックな展開を見せる曲です。4位スパンダー・バレー「トゥルー」も愛の名曲ですね。

-1 1 TOTAL ECLIPSE OF THE HEART ??? Bonnie Tyler
-2 4 MAKING LOVE OUT OF NOTHING AT ALL ??? Air Supply
-3 6 KING OF PAIN ??? The Police
-4 7 TRUE ??? Spandau Ballet
-5 5 (She’s) SEXY + 17 ??? The Stray Cats
-6 9 ISLANDS IN THE STREAM ??? Kenny Rogers with Dolly Parton
-7 2 TELL HER ABOUT IT ??? Billy Joel
-8 3 THE SAFETY DANCE ??? Men Without Hats
-9 17 ONE THING LEADS TO ANOTHER ??? The Fixx
10 10 FAR FROM OVER ??? Frank Stallone
11 12 PROMISES, PROMISES ??? Naked Eyes

◆この曲のPVです。
↓↓↓↓↓


◆Naked Eyes playing Promises at the 80's Weekend #3 concert.2017
↓↓↓↓↓


◆Naked Eyes feat. Madonna - Promises Promises (Jellybean 12'' Mix)マドンナの登場は4分50秒から30秒くらい。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
The Best of Naked Eyes Import, from US, Best of
Naked Eyes

Naked_Eyes_-_Burning_Bridges_album_cover.jpg
こちらamazon.co.jp

(今日のお弁当)豚肉ハーブ焼き弁当
長男は卒論大詰めで昨晩は大学から帰ってきませんでした。風邪などひかぬか心配…(-_-;)。

DSC_7775-800x450.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

おっ、JellyBeanだ

 JellyBeanさんは、マドンナのデビュー前後の時期に彼女の恋人だった人で、デビューアルバムを製作中だったマドンナに呼び出され、いきなり製作中の楽曲のプロデュースやリミックスを任されたというエピソードが強烈です。(マドンナは、最初に配属されたプロデューサーの曲作りが気に入らなかった)

 それまでの彼は本職がDJ、その傍らこの"Promises Promises"のようなリミックスを手掛けていたのですが、リミックスとして音源を組み直すのならともかく、一からレコードを作った経験も無かったJellyBeanさんは、ハミングで辛うじてミュージシャンに指示を出したりするなど、それはもう大変だったとか…(でも、後にJellyBeanは80'sダンス音楽界には欠かせない大物になるあたり、彼自身の才能もそうだけど、抜擢したマドンナは流石のセンス)

No title

Kenさん、情報ありがとうございました。そうか、ここになぜマドンナが出てくるのか、理由がわかりました。色恋が絡んでるのですね(^_^;)。マドンナの「のしあがり作戦」は 成功だっのでしょうね!

あの気になるジャケット

あの気になるジャケットは、ついに買わず終わり、また、クライミーフィシャーも買わず現在。ネイキッドとティアーズが昔一緒もなんとなくわかる。

No title

Naked EyesとTears For Fearsは「Neon」というバンドを組んでいたんですね。

こちらの方のブログに書いてありました。

<Tears For FearsはNeonから分裂したのよ>
http://theatermusic.cocolog-nifty.com/saion/2007/06/tears_for_fears_9fab.html

大雑把にいうと、Naked Eyesは明るい感じ("Promises,Promises"は別かな)で、Tears For Fearsは暗い感じがしますね。