Summer Breeze / 思い出のサマーブリーズ (Seals & Crofts / シールズ&クロフツ)1972



See the curtains hangin' in the window,
in the evenin' on a Friday night.
A little light a-shinin' through the window,
lets me know everything is alright.

窓にかかってるカーテンを見なよ
金曜日の晩のことさ
かすかな光が窓から差し込んでくる
それを見てたらすべて大丈夫だって思えるんだ

Summer breeze, makes me feel fine,
blowing through the jasmine in my mind.
Summer breeze, makes me feel fine,
blowing through the jasmine in my mind.

夏のそよ風が吹く 僕はいい気持ち
ジャスミンの香りを運んできてくれるんだ
夏のそよ風が吹く 僕はいい気持ち
ジャスミンの香りいっぱいにさせてくれる

See the paper layin' on the sidewalk,
a little music from the house next door.
So I walked on up to the doorstep,
through the screen and across the floor.

歩道に新聞が置かれているよ
隣の家からはかすかに音楽が聞こえる
だから僕はドアのところまで行き
ドア越しにその音楽に耳を傾けるのさ

Summer breeze, makes me feel fine,
blowing through the jasmine in my mind.
Summer breeze, makes me feel fine,
blowing through the jasmine in my mind.

夏のそよ風 僕はいい気持ち
ジャスミンの香りを運んできてくれるんだ
夏のそよ風 僕はいい気持ち
ジャスミンの香りいっぱいにさせてくれる

Sweet days of summer, the jasmine's in bloom.
July is dressed up and playing her tune.
And I come home from a hard day's work,
and you're waiting there,
not a care in the world.

素敵な夏の日に ジャスミンの花は咲く
7月は着飾って 音楽を奏でるのさ
一生懸命働いて我が家に帰ると
君がそこには待っていてくれる
まわりの嫌なことも忘れてしまうよ

See the smile a-waitin' in the kitchen,
food cookin' and the plates for two.
Feel the arms that reach out to hold me,
in the evening when the day is through.

キッチンで待ってる君の笑顔
2人で食べる料理やお皿が並んでる
疲れた僕を抱きしめようと君が腕を伸ばす
1日が過ぎていく こんな夕暮れ時の風景

Summer breeze, makes me feel fine,
blowing through the jasmine in my mind.
Summer breeze, makes me feel fine,
blowing through the jasmine in my mind.

夏のそよ風 僕はいい気持ち
ジャスミンの香りを運んできてくれるんだ
夏のそよ風 僕はいい気持ち
ジャスミンの香りいっぱいにさせてくれる

lyrics c Universal Music Publishing Group

Released in 1972
US Billboard Hot100#6
From The Album“Summer Breeze”
(思い出のサマー・ブリーズ)
51uz3EF-MvL__SL500_AA300_.jpg

*「夏」曲特集です。過去に掲載した記事のリバイバルです。

 夏の夕暮れ...といえばこの曲です。
どっちかというと、夏が過ぎてく物悲しさを感じる曲なのですが、歌詞で、
“July is dressed up and playing her tune.”
“7月はドレスを着飾って、音楽を奏でてる”
があるので、7月中に紹介しなければ!と思ってしまいました。
でもこの部分、しゃれた歌詞ですよね。
「7月はドレスを着る」→(女性)→「her tune」になるんですね。

また「ジャスミンの香り」もこの曲の大きな魅力。(2人は「ジャズミン」と歌ってるようですが!)
調べてみたら、茨城県のフラワーパークさんのホームページに次のようにありました。
“ジャスミンはよい香りの花で、香料としてよく知られています。ところで、花屋さんでジャスミンと呼ばれているものに3種類あって、しかも全く別種なのです。よい香りがするのと、つる性であることは共通ですが、性質は少し異なるので注意が必要です。”
h3.jpg
で、その3つとは、
1.ハゴロモジャスミン(モクセイ科)
2.マダガスカル・ジャスミン(ガガイモ科)
3.カロライナ・ジャスミン(フジウツギ科)
だそうです。シールズ&クロフツが歌った“ジャズミン”はどれかな...?

ギターとマンドリンが特徴あるなあ。ハーモニーも素敵なS&CのMidnight Specialライブ。
↓↓↓↓


ナントアイズレー・ブラザースも「Summer Breeze」をカバー。うーむ、このSummer Breezeはねっとりした感じで爽やかじゃない!
↓↓↓↓


(この記事は以下を参考にしました)
・茨城県フラワーパーク Webサイト http://flowerpark.or.jp/useful-info/use11
・Wikipedia Summer Breeze
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

めったさん、こんばんは。
こういう意味だったのですね・・・。
聴いたことはありましたが、歌詞を見たのは初めてで・・。
her tune... 素敵な歌詞なのですね。

私は唯一、彼らのシングルで I'll Play for Youだけ持っておりました。
懐かしいですねぇ~!!

素敵な訳をどうも有難うございました。

それからめったさん・・・
昨日、決断いたしまして、Kissの武道館をとりましたよ~♪

おお!虹の架け橋ですね

 I'll Play For You...って"虹の架け橋"ですか! さすが、はるちゃん、名曲をご存じ!いま、そのシングルはさすがに...手元にないですよね。
 I'll Play For You~って壮大に始まり、コーラスも軽快に歌ったあと、Hear the band...からまたテンポが変わったりする面白い曲ですよね。このブログでも取り上げたくなってきたぞ!

 KISS武道館、参戦ですか! そうですよね。行かないでヤキモキするよりは、行って発散させた方がいいですよね! ただ、直近のライブのセットリスト見ると
1980年代から以降の曲も多いみたいです。どうやら予習が必要だ。夏が過ぎたら僕のBGMはKISSになりそうです。

No title

めったさーん、おはようございます。

そうでした、そうでした。
虹の架け橋。
実は昨夜、邦題が思いつかなくて、書けなかったんですよ。(笑)
なんとかの架け橋だったような・・?
で、少し検索すると、S&Gしか出てこなくて・・。 (汗)
すっきりしました。 虹の架け橋。
ハイ、このシングルも結婚する前に処分してしまいましたぁ。(泣)
なので歌詞も何も残っておりません。
もしまた宜しければ、めったさんのブログでご紹介下さいねぇ。

Kiss・・・・そうですか、予習が必要ですか。
その前に私はもっとエアロの予習をせねば、と思うのですが・・・。
どうしても毎日Rodばかりかけてしまって・・・。
エアロもっと聴きこまねば!です。

邦題「架け橋」はデュオまたはコーラスグループ

実は僕も『なんの架け橋』だったかな~?と調べました(笑)。
「明日に架ける橋」サイモン&ガーファンクル
「二人の架け橋」ブレッド
「虹の架け橋」シールズ&クロフツ
ですね。あと「涙の架け橋」(Give Up Your Gun)という「ザ・ボーイズ(The Bouys)」というコーラスグループの曲もありました。いずれも1970~1972年ころの曲です。
それで気が付いたのですが、日本のレコード会社は「コーラスグループ」(デュオ含む)のハーモニー聞かせる曲には「◎◎の架け橋」というタイトルをつけたんだろうな。「Give Up Your Guns」なんか、犯罪犯してもう逃げられない、銃を降ろして...という「悲しい」歌詞なんで、まあ「涙の」が付くのはわかるけど「架け橋」は関係ないじゃん!って思います。

ちなみに「愛の架け橋」は日本の夫婦デュオ“ヒデとロザンナ”の曲。ずっと歴史が経って“ゆず”には「栄光の架橋」もありますよね。

この法則、ちょっと気づいてしまった~。(業界の方なら、いまさら、という話かもしれませんね)

No title

法則発見ですね!
なるほど~~。
日常で架け橋という単語は 多分・・・あまり口にはしませんが、タイトルにすると綺麗な言葉ですし、響きも良いですね。
楽しいお話有難うございました。
(エアロ、日本に着いた・・ようですねっ! ドキドキします。)

Tsuper Tsunami Remix バージョンも素敵です

Seals & Crofts の Summer Breeze は「Tsuper Tsunami Remix」バージョンも素敵ですよ。
(youtubeにあります)
このバージョンはGap の Tank Tops のCMに使われました。
(こちらもyoutubeにあります)

No title

マザーさん、こちらですね。
http://www.youtube.com/watch?v=fTNEjyrdhys
ムム…なるほど~。んまあ、僕としては…(^▽^;)
ご紹介ありがとうございました!

そうでしたか~

別バージョンはあんまりでしたか~残念!(。´_`。)
(いつも歌詞をすてきに和訳なさっていて感心しています。)

No title

マザーさん、せっかくご紹介いただいたのに、、ゴメンナサイ(^_^;)。自分にとってオリジナルの印象が強すぎるんですかね。いい曲だからこそ、リミックスするとメロディの良さが再認識できる、ってこともありますけどねー!またよろしくお願いします!