Junkanoo Holiday(Fallin'-Flyin') / ジャンカヌ―・ホリディ(Kenny Loggins / ケニー・ロギンズ)1979




You
Jumpin' into the street
Singin' and stompin' feet.
A junkanoo holiday.

きみは
街へ飛び出すんだ
歌って足踏みして踊ろう
それがジャンカヌ―・ホリディさ

We're
Caught in a hurricane
Dancin' in the jungle rain
A junkanoo holiday

僕ら
ハリケーンにつかまっちゃった
ざあざあ振りの雨のなか踊るのさ
それがジャンカヌ―・ホリディだ

Feel it more and more
Spread your wings and start to soar
Over mountain tops,
we're floating free and fallin'-flyin'

Now the winds have changed,
I'm about to blow away

もっともっと感じよう
翼を広げて舞い上がるのさ
山のいただきを越えて
僕らは自由に浮かび 沈み飛ぶんだ

そしていま風向きが変わり
僕は今にも吹き飛ばされそうさ

Fallin'-Flyin'
I'm gonna keep me fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
Over and over, fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
I'm gonna keep me Fallin'-flyin'

沈んでは舞い上がる
自由に沈んだり浮いたりするのさ
何度も何度も 沈んでは浮かんで
その繰り返しさ
ずっと沈んでは舞い上がる繰り返しさ

On
Tumblin' from the ground
Spinnin' me round and around
Junkanoo holiday.

地上から宙返りするんだ
クルクル回り続けよう
それがジャンカヌ―・ホリディ

Children
Dancin' in a circle ring
And everybody's happy in
A junkanoo holiday.

子どもたちが
輪になって踊るんだ
誰もが幸せそうなんだ
それがジャンカヌ―・ホリディ

When you're letting go
You're an island volcano
You're a summer night
And high above we're Fallin'-flyin'
Now the winds have changed
'N I'm about to blow away

自由になったきみは
まるで孤島の火山のようさ
まるで真夏の夜みたいだ
そして頭のはるか上を浮かんだり沈んだり
いま 風向きが変わったよ
そしたら僕は飛ばされちゃいそうだ

Fallin'-flyin'
I'm gonna keep me fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
Over and over, fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
Everybody here is Fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
On and on I'm Fallin'-flyin'

沈んでは舞い上がる
自由に沈んだり浮いたりするのさ
沈んでは舞い上がる
何度も何度も 沈んでは浮かんで
その繰り返しさ
誰もがここじゃ沈んでは舞い上がる
その繰り返しさ
何度だって沈んでは舞い上がる

Down, down, down, down, down, down
Feather-free and floatin' round
Let your sails out in the breeze
Fallin'-Flyin' on with me.
'N when they set us in the middle
Let's just get us lost a little…

下へ 下へ 下へ 下へ…
羽で自由に 飛んで浮いて
そよ風に帆を掲げて出発さ
僕と一緒に沈んでは浮かびあがろう
そんなことしている最中にだって
ちょっと迷ったっていいじゃない?

Fallin'-flyin'
I'm gonna keep me fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
Over and over, fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
Everybody here is Fallin'-flyin'
Fallin'-flyin'
On and on I'm Fallin'-flyin'

沈んでは舞い上がる
自由に沈んだり浮いたり
沈んでは舞い上がる
何度も何度も 沈んでは浮かんで
その繰り返し
誰もがここじゃ沈んでは舞い上がる
その繰り返し
何度だって沈んでは舞い上がるのさ…

I'm gonna keep me fallin'-flyin'!

ずっとそのままでいるんだよ!

(Loggins)

stomp=足を踏み鳴らす(して踊る)
feather=(鳥の1本1本の)羽

Released in1979
From The Album“Keep The Fire”

51l7YKvAx6X300_QL70_.jpg

 感動的な"This Is It"がフェード・アウトしていくなかで、サンバのリズムがフェード・インしてきます。そんなケニーのアルバム"Keep The Fire"には楽しい曲"ジャンカヌ―・ホリディ"が収録されておりました。

◆ジャンカヌー(JunKanoo)って何でしょう?
こちらのサイトには、「バハマで行われるクリスマス、新年のパレード」と出ていました。

バハマでは、12月26日と1月1日にジャンカヌーと呼ばれる大々的なパレードが行われるのです。その盛り上がりと言ったら、凄いの一言につきます。大勢の観衆が集まり、華やかな衣装を着た人たちがダンスをしながら練り歩きます。また、全員が独特な音楽に合わせてリズムに乗っています。そして、飾りつけされたフロート車までも登場します。バハマの人たちにとって欠かせないイベントとなっているのです。

(ジャンカヌ-って?) 

Junkanoo Holiday

もともとの由来は、アフリカから連れてこられた奴隷たちから伝承されたお祭りだそうですが、ホイッスル、ドラム、カウベルなどの強烈なリズムに合わせて、豪華な衣装を身にまとったダンサーと大きな山車が街中をパレードします。
このリズムに乗った音楽は、カリビアン音楽の中でも「ジャンカヌー」というカテゴリとしてあるそうです。

(バハマのお祭り) 

 おおーっ、アルバムを聴いてたときは、ずっと「夏の季節」の歌だと思ってたよ(^▽^;)。クリスマスやお正月シーズンの歌ではないか。写真を見るとなんだかとても賑やかです。こんなクリスマスや新年の過ごし方があってもいいのかな…! ケニーもバハマでジャンカヌ―・ホリディを体験して、曲にしてみたくなったのでしょうかね?
これ、僕のこのブログでも、本来はカテゴリー分けは「クリスマス・ソング」かもしれませんね。

kenny-loggins-66.png

◆"JunKanoo Holiday"にはサブタイトルが"Fallin'-Flyin'"と付いています。"落ちたり、飛んだり"ってことでしょうが、このフレーズがこの歌のコーラス部分にもなっています。これはどういう意味なんでしょうね?(調べたのですがよくわかりませんでした) 人生浮き沈みあるけれど、明るく生きていこうよ!と解釈してしまいましたが、それでいいのかなあ。

◆おおっこれは日本公演の音源のようだぞ。Kenny Loggins - Junkanoo Holiday [Live in Japan 1983]
↓↓↓↓↓


◆ちょっとカメラ目線すぎるぞケニー(^▽^;) - "Keep the Fire"。でも大好きな曲。(和訳)
↓↓↓↓↓


◆"This Is It"。ダリルズ・ハウスでの共演です。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
キープ・ザ・ファイア Limited Edition
ケニー・ロギンス

51l7YKvAx6X300_QL70_.jpg
こちらamazon.co.jp
関連記事

コメント

非公開コメント

おまつり

ノリがいい曲ですね。彼の曲の中でも好きな1曲です。
お祭りがテーマですか、なるほどね。曲調もピッタリです。
Doobie Brothersの”Rio”なんてのもあったけど、日本ではお祭りがテーマの曲なんてあったかな?
もちろん盆踊りは除外ですけど(笑)

No title

やっぱり北島三郎さんの「まつり」でしょう!」
JITTERIN'JINNの「夏祭り」、井上陽水さんの「夏まつり」もありますね。「祭りのあと」は吉田拓郎さん、別曲で桑田佳祐さんのものもあるなあ。あとは、、、?