Spotlight / スポットライト (Eric Carmen / エリック・カルメン)1984



Get my guitar Get the car
I'm gonna take a little trip out of town
Gotta go do show Rock and roll
until I'm upside down

ギターを持って クルマに乗り込み
街はずれまでひとっ走りさ
ロックンロールってもんを見せなくちゃ
僕自身ひっくり返っちまうまでね

(I see the light)
I see the light
Hear the crowd
Clappin' loud, they want the show to start
Oh, and now the stage is dark
Mmm, I can feel my heart
Can't you feel your heart

(ライトが見えるんだ)
ライトがまぶしい
観客の声援が聞こえる
手拍子が大きくなる
みんなショーの始まりが待ち遠しいんだ
ああ いま ステージが暗転した
ああ  僕の鼓動を感じるよ
きみは きみの鼓動を感じてるかい?

Spotlight, lighting the stage
I gotta go a little crazy tonight
Spotlight, take me away
I'm gonna rock till I feel alright
oh… oh…

スポットライトがステージを照らす
今夜 ちょっとハメをはずしちゃおう
スポットライトが連れてってくれる
最高の気分になるまでロックしよう
ああ ああ

Here it comes
Feel the drums
pound the rhythm of a jungle beat
And all around
Hear the sounds
that go up and down the city street

さあ時間だよ
ドラムを感じるんだ
ジャングル・ビートのリズムで弾むのさ
あたり一面を
埋め尽くすサウンドを聴くんだ
街の通りを揺るがしちまえ

(Play that guitar)
Play that guitar Play it hard
Open up and let it move your soul
Oh, I'm goin' out of control
I'm goin' out of control
Can't you feel it grow

(そこでギターの登場)
ギターを弾くんだ でっかい音でね
受け入れるんだ 魂を震わせるがいいさ
ああ 僕もおかしくなっちゃいそうだ
もう抑えが効かないよ
気持ちがどんどん高まってくるんだ

Spotlight, lighting the stage
I gotta go a little crazy tonight
Spotlight, take me away
I'm gonna rock till I feel alright
oh… oh…

スポットライトがステージを照らす
今夜 ちょっとハメをはずしちゃおう
スポットライトが連れてってくれる
最高の気分になるまでロックしよう
ああ ああ

Spotlight, give me the heat
I'm gonna burn like a star in the sky
Spotlight, I'm gonna explode now
I'm ready to go, I'm ready to go
Alright

スポットライトが僕を熱くする
夜空の星のように燃え尽きたいのさ
スポットライト もう爆発しちゃうよ
準備オーケー いつでも大丈夫
バッチリ決めるよ

Spotlight, lighting the stage
I gotta go a little crazy tonight
Spotlight, take me away
I'm gonna rock till I feel alright

スポットライトがステージを照らす
今夜 ハメをはずして盛り上げよう
スポットライトが僕を連れて行く
気持ちよくなるまでロックするのさ

Spotlight, give me the heat
I wanna burn like a star in the sky
Spotlight, I wanna explode now (yeah)
I'm ready to go, I'm ready to go
Alright, alright
Alright, alright

スポットライトが僕を熱くする
夜空の星のように燃え尽きたいのさ
スポットライト もう爆発しちゃうよ(yeah)
準備オーケー いつでも大丈夫
それでいいんだ
もうバッチリさ

(Give it to me)
Spotlight
Feel the drums
pound the rhythm of a jungle beat
Spotlight
Can't you feel it, feel it, feel it, feel it
Spotlight

(さあ おくれよ)
スポットライト
ドラムの音を感じよう
弾むジャングル・ビートのリズム
スポットライト
きみも感じろよ 感じるかい?
熱いスポットライトを

(Eric Carmen)

Ec2.jpg

Released in 1984
From The Album“Eric Carmen(1984)”

 ラズベリーズで言えば"Go All The Way"、エリックのソロデビューアルバムで言えば"That's Rock And Roll"。その流れを汲む、楽しいロックンロール曲です。
 敢えて、自分の名前を冠したアルバムを1984年に再びリリースしたエリックの意欲が伝わってきます。観客と一緒のライヴステージを楽しむエリックの気持ちも嬉しかったです。

◆歌詞に出てくる"ジャングル・ビート"ってこういうスウィングするリズムのヤツですかね。ロックのライヴでも始まる前にこんな感じのインストゥルメンタルを流したりするかな。だんだん期待が高まって気分も高揚してくる感じのリズムです。



◆この曲も生で聴いたことないよな~。というかエリックの来日公演は1980年以降はないからなあ。そのときの音源をYoutubeに上げてくれてた人がいました。このときは先行シングル"It Hurts Too Much(悲しみToo Much"は聴いていたけど、ニューアルバムのタイトルは"Tonight You're Mine"と発表されていたものの、どんな曲だかはラジオなどでも聴いたことがなくて、ライヴで初めて聴いた!のを覚えています。


Tonight You're Mine - Boats Against The Current - That's Rock'n Roll

◆"パワーポップ"の代名詞と言われます!ラズベリーズ"Go All The Way"!
↓↓↓↓↓


◆しっとりエリック。アルバム「Eric Carmen(1984)」はこの曲で締めくくり。"The Way We Used To Be"(あの頃の僕達)
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
Eric Carmen Import

こちらamazon.co.jp
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

エリックカルメンはわが青春の憧れ・・、美しい歌声に素晴らしいPOPなリズム感覚、人を魅了するオーラが溢れており、天は二物も三物を与えるケースもあるんだなアと思う次第です。ソロになってラフマニノフ交響曲などのクラシカルな一面を広げていった彼ですが、ラズベリーズ時代は、「トゥナイト」等のパワー感に満ちたロックサウンドとPOPな美しいメロディが融合した佳曲が多かったような気がします。「君に首ったけ」(Ecstacy)「ゴーオールザウェイ」が最高です!

No title

こちらのエリックのソロでの"Spotlight"は、ラズベリーズのパワーポップが好きだった人は気に入っていただける曲だと思うのですが、いかがでしょう? エリックがラズベリーズ時代を自分自身でオマージュした曲だと思います。ぜひ聴いてみてください。