【祝 来日決定】Ordinary World / オーディナリー・ワールド(Duran Duran / デュラン・デュラン)1993



Came in from a rainy Thursday
On the avenue
Thought I heard you talking softly

雨の日の木曜日に引越してきたんだ
大通りに面した部屋にね 
きみが優しく話しかけてきたような気がした

I turned on the lights, the TV
And the radio
Still I can't escape the ghost of you

部屋の灯りをつけ
テレビとラジオのスイッチを入れる
きみの幻からまだ逃げられない…

What has happened to it all?
Crazy, some are saying
Where is the life that I recognize?
(Gone away)

"どうした、何が起こったんだ?"
"おかしくなったのか?" そう言われるかも
僕にとっての人生は どこに行ってしまったのか?
(そいつは遥か遠くに…)

But I won't cry for yesterday
There's an ordinary world
Somehow I have to find

And as I try to make my way
To the ordinary world
I will learn to survive

でも昨日にすがって泣いたりはしない
そこには日常の世界があるだけさ
僕がなんとか探してた日常というものが

そして日常の世界へたどり着こうと頑張って
自分の道を進んでいけば
生きていく術を学べるのだろう…

Passion or coincidence
Once prompted you to say
"Pride will tear us both apart"

Well now pride's gone out the window
Cross the rooftops run away
Left me in the vacuum of my heart

情熱なのか それとも偶然からなのか
あるとき きみが言ったんだ
"プライドが私たちの間を引き裂くのよ"って

ああ 今じゃプライドも窓から出て行き
屋根を横切って走り去って
僕は 心の空間のなかに置いていかれた…

What is happening to me?
Crazy, some'd say
Where is my friend when I need you most?
(Gone away)

"いったい何が起こったんだ?"
"おかしいぞ?" そう言われるだろうね
一番求めていた友人はどこに行ったの?
(行ってしまったんだ…)

But I won't cry for yesterday
There's an ordinary world
Somehow I have to find

And as I try to make my way
To the ordinary world
I will learn to survive

だけど昨日にすがって泣いたりはしない
そこには日常の世界があるんだ
僕がなんとか探していた日常の世界がね

そして日常の世界へたどり着こうと努力して
自分の道を進んでいけば
僕はなんとか生きていけるんだろう


Papers in the roadside
Tell of suffering and greed
Here today, forgot tomorrow

Ooh, here besides the news
Of holy war and holy need
Ours is just a little sorrowed talk

沿道に捨ててある新聞には
苦痛や欲望の記事が載ってるけど
みんな今日のことだけで明日には忘れてる

ああ その隣りのニュースは
聖なる戦いや義務のこと
僕らの破局なんて
ちょっと悲しい よくある話なのさ…

And I don't cry for yesterday
There's an ordinary world
Somehow I have to find

And as I try to make my way
To the ordinary world
I will learn to survive

あの日のことを思って泣いたりはしない
そこには僕がどうにか手に入れた
"いつもの世界"があるんだから

その"いつもの生活"をなんとか
送っていくことができるなら
それが"生きていく力"ってことなんだろう

Every one
Is my world
(I will learn to survive)
Any one
Is my world
(I will learn to survive)
Any one
Is my world
Every one
Is my world

誰もの世界が僕の世界
(僕は生きていく術を学ぶだろう)
誰かの世界が僕の世界
(僕は生きていく術を学ぶだろう)

誰かの世界が僕の世界
誰もの世界が僕の世界…

Songwriter(s)
Simon Le Bon, John Taylor, James Bates, Warren Cuccurullo

coincidence=(出来事が)同時に起こること,同時発生
prompt=~を刺激する、駆り立てる、鼓舞する

Released in 1993
US Billboard Hot100#3
From The Album“The Wedding Album”

220px-Duran_Duran_-_The_Wedding_Album_-_Cover.jpg

デュラン・デュランの9年ぶりの来日が決まりましたね!9月に東京と大阪です。
<デュラン・デュラン ペイパー・ゴッズ・ジャパン・ツアー 2017>(日本公演サイト) 

DUranRuran.jpg

日本武道館公演にはナイル・ロジャース率いるシックの出演も決定とのこと。2015年のアルバム"Paper Gods"では"Pressure Off"で共演していますね。でも"Notorious"(和訳)や "Some Like It Hot"なんかも期待したいな!

◆2011年のライヴを収録したアルバム"A Diamond In The Mind"もありましたし、2015年のはアルバム"Paper Gods"もリリース。デュラン・デュランはまだまだ現役、健在ですね。最新のセットリストはこちら。7月16日のホノルル公演のものですね。(最新セットリスト) 

DuranDuran_TourPhoto.jpg

◆さてこの曲"オーディナリー・ワールド"は一時期チャートでも低迷をしたデュラン・デュランの復活作!でしたね。1993年のアルバム名はまたもやグループ名を冠した"Duran Duran"。そのため、このアルバムは通称"The Wedding Album"と言われています。(アルバムジャケットに結婚式の写真が使われている)サウンドも"大人になったデュラン・デュラン"って感じでしょうか。この曲も哀愁のあるバラードナンバーで全米第3位になりました。

Duranduran_ordinaryworld.jpg

歌詞の意味は…彼女を忘れるために引越しをした主人公。でも彼女の声やあのときの姿が浮かんできてしまう。なんとか忘れよう、忘れようとしている歌、なんですね。僕らが別れた、僕らにとっては一大事ではあるけれど、世界は何も変わらない。相変わらずの"ふつうの世界(Ordinary World)"がそこにはある。"ふつうの生活"をなんとかできるようになるということが、生きていく術を学んだということになるんだろうな…。

9月のライヴではこの曲もサイモンと合唱できるかな…。

◆“Ordinary World”が最高位3位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending February 20, 1993

ホイットニー"エンダ~~イア~♪"。
アラジンのテーマ。ほかにブラックコンテンポラリーが強いなか、デュラン×2が見事チャート復活。3位を3週間キープしました。
ワンランクダウンの5位、シャニースのこの曲、いい歌です(涙)

-1 1 I WILL ALWAYS LOVE YOU –•– Whitney Houston
-2 2 A WHOLE NEW WORLD –•– Peabo Bryson & Regina Belle
-3 5 ORDINARY WORLD –•– Duran Duran
-4 10 I’M EVERY WOMAN –•– Whitney Houston
-5 4 SAVING FOREVER FOR YOU –•– Shanice (和訳)
-6 7 MR. WENDAL –•– Arrested Development
-7 3 IF I EVER FALL IN LOVE –•– Shai
-8 8 7 –•– Prince & The New Power Generation
-9 6 IN THE STILL OF THE NITE –•– Boyz II Men
10 20 HIP HOP HOORAY –•– Naughty By Nature

◆この曲のPVです。
↓↓↓↓↓


◆2012年のライヴから。サイモン、ヒゲです。
↓↓↓↓↓


◆2015年のアルバム"Paper Gods"リリースにあたってのメンバーからのインタビューです。
↓↓↓↓↓


◆Duran Duran - Pressure Off (feat. Janelle Monáe and Nile Rodgers)
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
GREATEST CD, Import
デュラン・デュラン

316GQKE2TQL.jpg
こちらamazon.co.jp


関連記事

コメント

非公開コメント

やっぱりめった様も参戦しますよね(笑)。私はデュランの歌はほぼ歌えます。


前回の一夜限りのライブを行けなくて、悶絶するほど後悔したから、絶対行かなきゃですo(`ω´ )o!

今回も一夜限り…、日本にはデュランファン多いと思いますけどね〜。東京なら全日通う自信あります。

この作品も、素晴らしい名曲ですね。こんな名バラードのタイトルがなんで「普通の世界」なんだろうと思ってましたが、こういうこと、時々ある人生のピンチみたいな時期によく考えたものです。

今でも現役でニューアルバムを出してくれるのは嬉しい限り、ただのイケメンバンドじゃなく、才能と忍耐力もある、稀有なアーチストだと思います\(^o^)/!

No title

ゆーきちさん、とりあえず抽選当たりましたが、同時に昨日、この日に仕事の会議が入ってしまった(*_*)。時間通り終わればいいのだけど、、、。敢えて会議を早く終わらすべく行動ってよくないですよね~。どうなるか?( ゚ε゚;)ムムっ。

めった様は本当にいい方ですね。会議、早く終わらせたらいいじゃないですか(笑)。

みんな早く終わればいいと思っているんだから、外堀から根回しを進めて、早く終わるよう、それまで準備を入念にしたらいいと思います\(^o^)/!大丈夫、きっと早く終わらせますよ、めった様なら(笑)。

No title

身内だけの会議ではないのでそう上手くはいきませんねー。まあ物販も買わないので、上手にやって、なんとか間に合わせます(^_^;)。

アンディー

ナイルロジャーと一緒と言うのは最高ですね!93年に久しぶりのデュランの登場で嬉しかったことを記憶してます。歌詞も大きな世界から見れば君の悲しみは、小さなもので周りをよく見てごらん!くよくよすんなよ・・・て感じ?だけどそんな時周りを見る余裕ないんダが、本音!
一番気になるのは、アンディーはどうしてんだろ?

No title

アンディ―はどうしたのだろう?(me.too…)
ところでこの場をお借りして、彼らのウィキペディアより…
"初来日時に『夜のヒットスタジオ』に出演した際、司会の芳村真理が「何か知っている日本語はありますか?」と質問し、ル・ボンが話した言葉は「コンヤ、ドウ?(今夜、どう?)」であった。これは同じく司会の井上順が教えたと言われている。"(笑)