One Thing Leads To Another / ワン・シング(The Fixx / フィクス) 1983



The deception with tact
Just what are you trying to say
You've got a blank face, which irritates
Communicate, pull out your party piece

上手にごまかしたけど
おまえはいったい何が言いたいんだ?
虚ろな顔をして会話をイラつかせる
それがおまえのやり方なんだ

You see dimensions in two
State your case with black or white
But when one little cross
Leads to shots, grit your teeth
You run for cover so discreet
Why don't they

物事を真っ二つに分けて見るおまえ
この場合は黒か白か言えばいい
でもちょっとの些細な行き違いが
拳銃の勃発につながって 歯ぎしりするんだ
おまえは安全な場所へ逃げ込むのさ
こっそりと どうして

Do what they say
Say what you mean
One thing leads to another

You told me something wrong
I know I listen too long
But then one thing leads to another

言ってることとやってること
思ってることと言うことが違うんだい?
一つの嘘がまた嘘を呼ぶんだよ

おまえは俺に間違ったことを言った
そいつに長い間付き合ってる俺も俺だけど
一つの過ちが別な過ちを引き起こす

The impression that you sell
Passes in and out like a scent
But the long face that you see
Comes from living close to your fears

おまえが売り込もうとした印象は
香りのように現れては消える
俺がうかない表情をしてるのは
怯えたおまえのそばで生きているからさ

If this is up, then I'm up
But you're running out of sight
You've seen your name on the walls
And when one little bump
Leads to shock miss a beat
You run for cover and there's heat
Why don't they

これで終わりというなら 俺もお手上げさ
でもおまえは目の前から走り去っていく
ちょっとしたデカい音がしたら
ショックで動揺しちまうんだ
おまえは隠れ家に逃げ込むのさ 熱気のなかで
どうして?

Do what they say
Say what they mean
One thing leads to another

You told me something wrong
I know I listen too long
But then one thing leads to another

One thing leads to another

言ってることとやってること
思ってることと言うことが違うんだい?
ひとつの嘘がまた嘘を呼ぶんだよ

おまえは俺に間違ったことを言った
そいつに長い間付き合ってる俺も俺だけど
ひとつの過ちが別な過ちを引き起こすのさ

ひとつの嘘がまた別な嘘を呼んでくる…

Then it's easy to believe
Somebody's been lying to me
But when the wrong word
Goes in the right ear
I know you've been lying to me

そう信じるのはたやすいんだ
誰かが俺に嘘をついてるとしてもね
ひとたび間違った言葉を
俺の正しい耳で聞いたなら
俺はおまえが嘘をついていたってわかる

It's getting rough, off the cuff
I've got to say enough's enough
Bigger the harder, he falls
But when the wrong antidote
Is like a bone in the throat
You run for cover in the heat
Why don't they

もうごまかせない すぐにばれちまう
俺も"もういいかげんにしろ"って言うよ
寛大な男ほど深く傷つくのさ
間違った解毒剤は
目の上のたんこぶのようなもの
おまえは熱くなった隠れ家に逃げ込むのさ
どうして

Do what they say
Say what they mean
One thing leads to another

You told me something wrong
I know I listen too long
But then one thing leads to another

言ってることとやってること
思ってることと言うことが違うんだい?
ひとつの嘘がまた嘘を呼ぶんだよ

おまえは俺に間違ったことを言った
そいつに長い間付き合ってる俺も俺だけど
ひとつの過ちが別な過ちを引き起こすんだ…

One thing leads to another…

ひとつの過ちがまた過ちを引き起こす…

Songwriter(s)
Cy Curnin, Adam Woods, Jamie West-Oram, Rupert Greenall

deception=欺くこと、惑わし、欺瞞
with tact=上手
irritate=いらいらさせる,じりじりさせる
party piece=(パーティーで披露する)十八番,おはこ
cross=擦れ違う、行き違いになる
grit one''s teeth=歯軋りする
run for cover=逃げ場所を求めて走る
discreet=分別のある,思慮深い,慎重な
long face=(通例気取った)悲しそうな[陰気な]顔.
cf.writings on the wall=不吉な前兆
bump=衝突
miss a beat=動揺する、驚く
off the cuff=即座に[の], 即興的に
Enough is enough=もういいかげんにしよう, もうたくさんだ
antidote=解毒剤
bone in one's throat=目の上のこぶ=のどに刺さった骨 -

Released in 1983
US Billboard Hot100#4
From The Album“Reach The Beach”

51zBNqv3MRX425_.jpg

ギターのカッティングの音、早口でたたみかけるようなボーカル。フィクスの"One Thing Leads To Another"はなかなかカッコよかったです。"ひとつのことが別なことにつながるんだ"...いろいろ想像してしまうタイトルですよね。(単語、熟語…いっぱい辞書を引きましたよ~)

◆1982年にデビュー。翌年のセカンドアルバム"Reach The Beach"が大ブレイク。1stシングルの"Saved By Zero"が全米シングル20位になります。このアルバム、レンタルレコード"You &愛"で借りたなあ。なんか筋肉質男が岸にたどり着いてる(リーチ・ザ・ビーチ)イラストも強烈でした。
"One Thing Leads To Another"って言われてしまうような女。"ウソがまたウソを呼ぶ状況"そんな女なんだけど…魅かれてしまう俺…。

onethingleads.jpg

いやあ凄いな、フィクス(The Fixx)。1979年から現在に至るまで約38年間、活動を続けています。(途中、活動停止期間あり)
オフィシャルWebサイトをのぞいたら、今年の秋も北米各都市をまわっています。息の長いバンドです。

◆“One Thing Leads To Another”が最高位4位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending November 5, 1983

1位はケニー&ドリー。ヘミングウェイの小説タイトル"海流のなかの島々(Island In The Stream)"から取ったんだろうな。バリー・ギブの作品です。フィクスは5位からワンランクアップの4位でしたが、これが最高位で翌週にはダウンします。おおっプリンスにシーナか。この曲もよかった。10位スパンダー・バレー"True"、たまに聴きたくなります。

-1 1 ISLANDS IN THE STREAM ??? Kenny Rogers with Dolly Parton
-2 3 ALL NIGHT LONG (All Night) ??? Lionel Richie
-3 2 TOTAL ECLIPSE OF THE HEART ??? Bonnie Tyler
-4 5 ONE THING LEADS TO ANOTHER ??? The Fixx
-5 10 UPTOWN GIRL ??? Billy Joel
-6 11 SAY SAY SAY ??? Paul McCartney & Michael Jackson
-7 6 MAKING LOVE OUT OF NOTHING AT ALL ??? Air Supply
-8 8 DELIRIOUS ??? Prince
-9 9 TELEFONE (Long Distance Love Affair) ??? Sheena Easton
10 4 TRUE ??? Spandau Ballet(めった和訳)

◆ライヴでの"One Thing Leads To Another"。
↓↓↓↓↓


◆こちらもアルバム"Reach The Beach"から"Saved By Zero"(全米20位)
↓↓↓↓↓


◆彼らの1984年の全米15位のヒット"Are We Ourselves"。邦題は"アーウィ・アーウィ"って意味不明です(^-^;

areweourslves.jpg
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
Greatest Hits-One Thing Leads Import
ザ・フィクス

51TziKvZ1GX425_.jpg
こちらamazon.co.jp
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

サイトにお伺いするたびにわかってはいるのですが、めったさんの更新頻度と守備範囲の広さには改めて感動します。
今回、一番驚いたのは"Are We Ourselves"の邦題です。知りませんでした。
「アーウィ‣アーウィ」って力抜けますね。「泡いっぱいの恋」みたいなもんでしょうか。
肝心の訳の方に言及できず済みませんです。またお伺いしますね。

No title

梅蛸さん、コメントありがとうございます!
訳へのツッコミは置いといて、"アーウィ・アーウィ"のほうにツッコんでいただきありがとうございます!ほんとに力の抜ける邦題ですよね。(泡いっぱいの恋、もそうですよね 笑)
梅蛸さんのペンネームを見て、(お正月でもないのに)酸っぱい酢蛸を食べたくなってしまいました…。