【まもなく来日】Heart Of Mine / ハート・オブ・マイン (Bobby Caldwell / ボビー・コールドウェル)1987



One day I may
Find true love that will last forever
And ever

いつか僕は本当の愛を
見つけるかもしれないね 永遠に続く
そんな愛を

Till then I'll spend
A lifetime of wishing us together

I never thought she'd say goodbye
And I'll never understand
The reasons why

そのときまで僕は人生を過ごすんだ
誰かと一緒にいられることを願って

彼女がサヨナラを言うなんて思いもしなかった
僕には決してわからないよ
その理由なんて…

Heart of mine
How will you keep from dying
Stop reminiscing
Who is she kissing

Heart of mine
Oh what's the use in trying
No one can mend you now

僕の心…
どうやって生き延びればいいんだい?
想い出さないようにするんだ
彼女が誰とキスしてるかなんて

僕の心…
ああ 何か役に立つんだろうか?
いまは誰も僕の心を癒せやしない

Love plays Cruel games
I can't believe she's found another
To love her

恋は残酷なゲームを演じる
彼女が新しい恋人を見つけたなんて信じられない
彼女を愛してくれる人を...

Does she Miss me?
Sometimes I just can't help but wonder

If I could stop the hands of time
Then I'd know she'd always be
Forever mine

彼女は僕を懐かしく思うのだろうか?
ときどき そう考えずにいられないよ
でも

時間を止めることができたなら
そしたら彼女がいつだって
永遠に僕のものだってわかるのに…

Heart of mine
How will you keep from dying
Stop reminiscing
Who is she kissing

Heart of mine
Oh what's the the use in trying
No one can mend you now

僕の心...
どうやって生きていけばいいんだ
考えたくないのさ
彼女が誰とキスしてるかなんて

僕の心…
ああ 何をやっても無駄なんだ
いまは誰も僕の心を癒せやしない

Then I'd know she'd always be
Forever mine

そしたら彼女がいつだって
永遠に僕のものだってわかるんだ

Heart of mine
How will you keep from dying
Stop reminiscing
Who is she kissing

Heart of mine
Oh what's the the use in trying
No one can mend you now

僕の心...
どうやって生きていけばいいんだ
考えたくないのさ
彼女が誰とキスしてるかなんて

僕の心…
ああ 何をやっても無駄なんだ
いまは誰も僕の心を癒せやしない...

Writer(s): Dennis Matkosky, Bobby Caldwell, Jason Randolph Scheff

Released in 1987
From The Album“Heart Of Mine”

0002753792.jpg

1年に2回も来日してくれるアーティストはこの人しかいません!
ボビー・コールドウェルが1月に続いてこの7月にも来てくれます!
(名古屋、大阪、東京にてステージがあります)

BobbyCall201707.jpg



そして今回ボビーが「ファンから集まった質問」に返答してくれました。
ファンから寄せられたのはこんな質問です...。

Q.セクシーな恋愛をする術を教えて!
Q.ミュージシャンをやってなければ、どんな仕事をしていましたか?
Q.曲作りの時は、どんなものに影響を受けますか?普段どのようにして曲を書いているか教えてください。曲が先ですか?歌詞が先ですか?
Q.音楽は文学だと思いますか?もし文学であるならばその理由を、また、音楽は文学とは区別されるべきものならばその理由を教えてください!
Q.日本のファンについてどう思いますか?変わったファンに会ったことはありますか?
Q,『イヴニング・スキャンダル』のレコードの解説文に“コマーシャルに出演した事もあると言う”って書いてあるんですけど、何のコマーシャルに出たんですか?あと、僕の母からの質問!今度来日する時、福岡に来てくれますか?もう一度ボビーの歌が聴きたいです!
Q.苦手な人と上手に仕事をするための心得を教えてください!
Q.ギターが早く上達するには、どんな練習がお勧めですか?
Q.ギター、ベースはわかるのですが、ピアノ、キーボードはいつ、どのように習得したのですか?


さてボビーは何と答えてくれたのでしょう。
ボビーの答えはこちらへ。(#ボビコーに人生相談) 

ボビーはとてもファンを大切にしてくれていますよね。2007年12月の初公演以来、東京と大阪合わせて来日公演も、これまでに188公演!だそうです。

◆この曲"Heart Of Mine"は、僕はボビーではなく、まずは1988年にアルバム"Other Roses"収録のボズ・スキャッグスのナンバーで初めて聴きました。サウンドもオシャレに仕立てあげられた感じで、バックコーラスにジェイムス・イングラムも参加しています。
ちょうどボズより少し早く、ボビーは"Heart Of Mine"をタイトルにしたアルバムを発売していたんですね。ボビーにとっては5枚目のアルバムでした。

51yK3LQJi0LY355_.jpg

◆ボズとボビーのバージョンは歌詞が少々変わってます。まず冒頭、オリジナルのボビーは"One day I may…"と"ある日僕は思うかもしれない…"と歌っているところ、ボズは"One day you may…"と歌います。"思うかもしれない"のは"You"なんですね。

ボビーのオリジナルは、
I…主人公
she…彼女
You…主人公の"心"
になるでしょう。"You"に擬人法を使って(!)ますよね。

一方、ボズのカバーの方が、
"I"を"You"に置き換えて、客観的な第三者が"You"の"She"に対する恋心を歌っていますが、そうすると"Heart Of Mine"の"Mine"が誰の心だかよくわからなくなってしまいますね(^▽^;)。このサビコーラスの部分が"Youのつぶやき"であるとして、つじつまを合わせることはムリではないのですが、そうまでして歌詞を変える必要があったのかな???

◆ボビーのライヴより。モノクロームの映像がカッコイイね。
↓↓↓↓↓


◆こちらボズの"Heart Of Mine"です。ボズの歌詞は"One day You may…"なんだよね。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
ボビー・コールドウェル・ザ・ベスト
ボビー・コールドウェル

R-2516196-1464471803-43.jpg
こちらamazon.co.jp

関連記事

コメント

非公開コメント

勉強になりました。

ボビーさんと、ボズさん、ちがう歌い方しているのはわかるので、何か意図がちがうのかなと薄らと思うのですが、両者とも個性的な歌い方なので、その違いかとずっと思ってました。英語がヒアリングできると、その違いがわかるのか、、、勉強になりました。
経営者の話し方で 性格とか、考え方がかなり分析できるってことに、耳の使い方に気付いたのですが、、、
英語がわからない状態でトランプ大統領の演説をきいても、なんかしっくりこないんですけど、
外国語がわからなくてしゃべり方で分析できるのか? 歌い方や話し方でね、それがわかるといろいろ、、、
会話で、相手の聴覚が自分と違うことを、(味覚や色彩感覚やファッションセンスもありますが、)推測するってのは面白い遊びです。

No title

kim99さん、オリジナルとカバーで歌い方だけでなく、歌詞も変えてる場合がありますね。発見するのもまたたのしいです。