I Won't Hold You Back / ホールド・ユー・バック(Toto / トト)1983



If I had another chance tonight
I'd try to tell you
that the things we had were right
Time can erase the love we shared
But it gives me time to realize
just how much you cared

今夜 もう一度チャンスがあったなら
きみに告げるよ
僕らがしてきたことは真実だったんだって
時は僕らの愛を消し去ってしまっても
僕に気づかせてくれるんだ
どんなにきみが思っていてくれたのかを

Now you're gone, I'm really not the same,
I guess I have myself to blame
Time can erase the things we said
But it gives me time to realize
that you're the one instead

いまきみは行ってしまい 僕も以前と同じじゃない
そう 僕が悪かったんだんだ
時が僕らの言葉を消し去ってしまっても
僕に時間をくれて気づかせるんだ
きみは掛け替えのない存在だったんだと...

You know I won't hold you back now
The love we had just can't be found
You know I can't hold you back now

そう もうきみを引き留めたりしない
僕らのような恋は二度と見つからないんだ
もうきみを引き留めることはできないよ…

Now that I'm alone it gives me time
to think about the years that you were mine
Time can erase the love we shared
But it gives me time to realize
just how much you cared

いまひとりになって 考えるのさ
きみと過ごした日々のことを
時が僕らの愛を消し去ってしまっても
時は僕に気付かせてくれるんだ
どんなにきみが僕を想っててくれたのかを

You know I won't hold you back now
The love we had just can't be found
You know I can't hold you back now

そう もうきみを引き留めたりしない
僕らのような恋は二度と見つからない
もうきみを引き留めることはできないんだ

You know I won't hold you back now
The love we had just can't be found
(Listen to me baby)
You know I can't hold you back now

もうきみを引き留めたりしないよ
僕らのような恋は二度と見つからないんだ
もうきみを引き留めることはできないね…

Songwriter(s) Steve Lukather

Released in1983
US Billboard Hot100#10
From The Album“TotoⅣ”

toto-i-wont-hold-you-back.jpg

トトの泣かせるバラード。アルバム"TotoⅣ"に収録のこの曲は多くの皆さんをやはり泣かせた(*_*)のではないでしょうか。

◆"もうきみを引き留めたりしない"...心からそう思ってるわけではありません。心は"引き留めたい"と思っているのに…。コーラスの最初は"I Won't Hold You Back"で"Won't"="引き留めないよ"(意思)と歌うのですが、繰り返す二度目は"I Can't Hold You Back"と"Can't"="不可能なんだ"という歌詞になっていますね。
 "Time"...が印象的な歌詞です。"時間"という歴然としたものを前に、立ち向かうことができず無力な自分。悔やんでも悔やみきれない想い…スティーヴ・ルカサーの歌に、彼自身の弾くギターのフレーズとその音色…。やっぱ(*_*)(*_*)(*_*)ですね。

totoiwont holdyou

◆バックボーカルにはイーグルスのティモシー・B・シュミットが参加。ティモシーはバッキング・ボーカル王だよな。

◆邦題は「ホールド・ユー・バック」。原題省略形になっていますが、よくないですね。原題は"Won't"がついて"Hold You Back"を否定しているのに、その否定の部分を省略しちゃダメじゃん。原題で"きみを引き留めたりしない"と言っているのに"ホールド・ユー・バック"じゃ"きみを引き留める"になっちゃうでしょ。

R-3563991-133544510peg.jpg

toto5.jpg

◆“I Won't Hold You Back”が最高位10位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending May 7, 1983

マイケル「ビート・イット」の1位が続きます。2位グレッグ・キーン、これ好きだったな。5位「秘密警察」。7位「彼女はサイエンス」、おおっさらに8位は「ミスター・ロボット」か。バラエティなチャートだな。トトの10位は1週間だけでした。

1 1 BEAT IT ??? Michael Jackson
2 3 JEOPARDY ??? The Greg Kihn Band
3 6 LET’S DANCE ??? David Bowie
4 2 COME ON EILEEN ??? Dexys Midnight Runners
5 5 DER KOMMISSAR ??? After The Fire
6 9 OVERKILL ??? Men At Work
7 8 SHE BLINDED ME WITH SCIENCE ??? Thomas Dolby
8 4 MR. ROBOTO ??? Styx
9 10 LITTLE RED CORVETTE ??? Prince
10 11 I WON’T HOLD YOU BACK ??? Toto

◆せつないルークのボーカル。ギターの音色に涙してください…。
↓↓↓↓↓


◆2016年のライヴから。ルークも貫禄がつきました(^▽^;)
↓↓↓↓↓


◆この曲も泣かせますね。トト"I'll Be Over You"(めった和訳)
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
オールタイム・ベスト ~イン・ザ・ブリンク・オブ・アイ
TOTO

61xshp051eX355_.jpg
こちらamazon.co.jp

(今日のお弁当)カルビ焼肉弁当
*2段重ね海苔弁の海苔が途中でなくなった…(^▽^;)

DSC_0016-800x600.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント