Every Home Should Have One / あこがれ アイ・アイ・アイ (The Nolans / ノーランズ)1981



You're a young man, a sweet(nice) guy
Handsome, kinda shy
You got a nice car
A steady job
Money you got plenty of

What can I give a man with everything
Just one thing you need

あなたは若くて 素適なひと
ハンサムでちょっぴり恥ずかしがり屋
素適な車を持っていて
安定したお仕事をしてる
お金もたくさん持ってるの

そんな何でも持ってる男の人に
私は何をあげられる?
あなたに必要なのはただひとつ

You need one lovin' woman
Every home should have one
Two hearts filled with passion
Make your house a happy home
You'll never be alone
When you've got one lovin' woman
Every home should have one

ひとりの愛する女性なの
どんな家庭にも ただひとり
情熱の満ちた互いのハート
それが「家」を「素敵な家庭」にするの
あなたを決して淋しくさせないわ
ひとりの愛する女性を手に入れたなら
どんな家庭にも 愛する人はひとりだけ

I'm a woman longin'
For lovin' belongin'
Got ideas, plenty of them
I can help you with your problems

That I'm gonna give to you my everything
Everything you need

私はひとりの女
あなたのものになりたいと願ってる
いろんな考えを持ってるわ
あなたが問題を持ってたら
きっとお手伝いできるはず

私のすべてをあなたにあげる
望むものなら何だって

You need one lovin' woman
Every home should have one
Two hearts filled with passion
Make your house a happy home
You'll never be alone
When you've got one lovin' woman
Every home should have one

ひとりの愛する女性なの
どんな家庭にも ただひとり
情熱の満ちた互いのハート
それが「家」を「素敵な家庭」にするの
あなたを決して淋しくさせないわ
ひとりの愛する女性を手に入れたなら
どんな家庭にも 愛する人はひとりだけ

Don't you know
That I'm gonna give to you my everything
Everything you need
Everything you need

わからない?
あなたにすべてを捧げるわ
望むものなら 何だって
欲しいものなら何だって

You need one lovin' woman
Every home should have one
Two hearts filled with passion
Make your house a happy home
You'll never be alone

ひとりの愛する女性なの
どんな家庭にも ただひとり
情熱の満ちた互いのハート
それが「家」を「素敵な家庭」にするの
あなたを決して淋しくさせないわ
ひとりの愛する女性を手に入れたなら
どんな家庭にも 愛する人はひとりだけ

When you've got one lovin' woman
Every home should have one
Two hearts filled with passion
Make your house a happy home
You'll never be alone

ひとりの女性を愛するなら
どんな家庭も愛するひとはひとり
二人の心は情熱にあふれ
ただの「家」を「素敵な家庭」に変えるのよ
もうあなたは決してひとりじゃない

When you've got one lovin' woman
Every home should have one
Two hearts filled with passion
Make your house a happy home
You'll never be alone...

愛するひとはひとりだけ
ひとつの家庭に愛する相手はひとりなの
もうあなたはひとりじゃないわ…

(Dominic Bugatti, Frank Musker)

Released in 1981
From The Album“Portrait”
(やさしくラブ・ミー)

R-905715-1218239235.jpg

日本でも人気者だったノーランズ。中でもちょっぴりハスキーな声でリードを取り、日本のテレビではコントも上手だった五女のバーニー。彼女が若くして(52歳)天に召されて今日で4年経ちます(2013年7月4日)。

◆この曲は、日本でコカ・コーラを飲んで当たる非売品としてリリース。あまり覚えていないけど、ビンか缶コーラを飲んで点数を貯めて応募(いきなり当たりも出たらしい)する方式だった様子。原題は「Every Home should have one」のところ、"あこがれ アイ・アイ・アイ"、まったく謎の邦題が付けられていました。こちらのブログをご参照ください。(ノーランズ博物館) 

◆また、このときのコカ・コーラのキャンペーンには和洋のアーティストが参加。ノーランズのほかにも洋楽・邦楽問わず、こんなアーティストも楽曲を提供していたんですね。すべて同じレイアウトのジャケット。そしてレコードのディスクにはアーティストの写真で、裏面がレコードになっていて真っ赤なコカ・コーラカラー!

18580372_642110322647107_1260012481158316032_n.jpg

abbanolandoobie.jpg

tenmx71-img600x355-1486992559ttjvi819010.jpg

The Doobie Brothers「Can't Let It Get Away」
ABBA「Slipping Through My Fingers」(めった和訳)
クリスタルキング「海南風」
三原じゅん子「いとしのサマーボーイ」
Nolans「あこがれ アイ・アイ・アイ」

PIcture COCA
(蘇れ!ピクチャーレコード) 

◆この曲"Every Home Should Have One"。原題の意味は"どんな家庭もひとつだけ持つべきよ"ですね。歌詞全体を見ると、モテモテで非の打ちどころがないあなた。でもたった一つ足りないもの、そしてこんな私でもあなたにあげられるものは…愛、そして私。あなたに足りないものは、"ひとりの愛する女性"なのよ…なかなか強引な解釈をする女性ですね(^▽^;)。"House"(ただの家)ではなく"Home"(家庭)。やすらぎのある場所には愛するひとりのひとがいるの=「浮気は許さないわよ!」、と言外に言っているんでしょうね。

ノーランズのこの曲は彼女たちのアルバム「Portrait(やさしくラブミー)」にも収録されました。

◆ちょうど時期を同じくしてパティ・オースチンがこの曲を取り上げ、アルバムをリリースしています。アルバムタイトルも"Every Home Should Have One"で邦題はなぜか"デイライトの香り"。同曲も収録されて、こちらもなかなかよいです。(なぜか邦題は"ラヴリー・ウーマン")。このアルバムもパティのボーカリストの実力満載の名盤ですね!(全米No1になったジェイムス・イングラムとのデュエット"Baby,Come To Me"も収録されています。)

51AVjyTlUoL.jpg

◆"Every Home Should Have One"の作者はブガッティ&マスカー(Dominic Bugatti&Frank Musker)で、二人は英国のソングライターチーム(チーム名は"The Dukes")で、多くのヒット曲を出してますよ。僕のこのブログでも取り上げてるこれらの曲がこの2人の作品だとは…!

Paul Nicholasのこの曲!(めった和訳)
The Babysのこの曲!(めった和訳)
Sheena Eastonのこの曲!(めった和訳)
Air Supplyのこの曲!(めった和訳)

そして、マスカーとブライアンの共作で、Queenのこの曲!(めった和訳)

"The Dukes"はA.O.Rの名盤をリリースしています。邦題は"ミステリー・ガール"。ギターはスティーヴ・ルカサー、ドラムはジェフ・ポーカロなどバックのメンバーも豪華!

hqdefaultBugattiMusker.jpg

◆(PS)"Every Home Should Have One"ってタイトルのコメディ映画がイギリスで1970年に上映されているんですね。この言葉、言い回しはここからきているのかな?

Everyhomeshoulhave.png
◆こちらは"Every Home Should Have One"をパティ・オースチンが歌います。("Soul Train"に出演)
↓↓↓↓↓


◆これは映画「Every Home Should Have One」のオープニングかな?主演はMarty Feldman.
↓↓↓↓↓


◆笑っていいとも増刊号に登場したノーランズ!タモリ、ダウンタウン、森口博子さんらと絡みます!
↓↓↓↓↓


◆こちらは"夜のヒットスタジオ"。 "ダンシング・シスター"(I'm In The Mood For Dancing)を歌います。ノーランズのお父さんまで登場!(^▽^)
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
ダンシング・シスター~ザ・ベスト・オブ・ノーランズ(期間生産限定盤) Limited Edition
ザ・ノーランズ

51dlBqgiFXL.jpg
こちらamazon.co.jp

(The Nolans
I'm In The Mood For Dancing / ダンシング・シスター 1979
Gotta Pull Myself Together / 恋のハッピー・デート 1981
Who's Gonna Rock You / ときめきTWENTY 1980
Sexy Music / セクシー・ミュージック 1981
Chemistry / 夏は16才(シックスティーン) 1981
The Hottest Place On Earth / 世界でいちばん熱い夏 1992

関連記事

コメント

非公開コメント

楽しませてもらいました。ありがとうございます。

ノーランズが歌っているとは知りませんでした。あこがれアイ・アイ・アイ、、、衝撃的な邦題
ノーランズのアレンジは、コーラスワークを重視して抑揚を抑えて平べったく歌っている感じはする。
one  alone 韻をふんでいるのか? one を強調して歌っている。 one two 意図的な歌詞

ノーランズ、ブームありました。この詩の意味わかって聴いてた日本人ってどれ位いたんだろう。
だから あこがれアイ・アイ・アイ
浮気はゆるさないわよ! 結婚する前から暗に言っているところが、引きぎみになるけど
よいhomeを作ろうという意気込みがある。
それをノーランズが歌う絶妙さは、考え抜かれたプロデユース 当時 子供な私には聴いても理解できない。

Patti Austin の Every Home Should Have One は、同アルバム収録の The Genie が
女性の嫉妬深さより、私がパートナーを引っ張る的な独立した女性像
小池一夫作 魔物語 愛しのベティ にイメージが引っ張られてます。

クイーシージョーンズ プロデューサー、、、
ノーランズの曲をアルバムタイトルに使う発想、才能ある人が考えつくことはすごすぎ

the dukes - Mystery Girl[1981] ミステリーガール
https://www.youtube.com/watch?v=Iyr63IKNwRo
はじめてききました。
AORっぽい盛り上げてく分かりやすい転調と、ミステリーな感じを演出するマイナーコード
歌詞の意味はわかりませんが、、、、男性からみて魅力的な女性について歌っているのでしょう。
あこがれアイ・アイ・アイの反対の見方ではないですか、、、
この和音のアレンジは以下を連想させる。

Karyn White performs Facts of Love with Jeff Lorber (1986)
https://www.youtube.com/watch?v=mxubMCgru-s
ギタリストはラリーカールトン だと思う。

No title

kim99 さん、コメントありがとうございます!この1曲のなかで、連想されること、いっぱいですね!小池一夫作「魔物語 愛しのベティ」ってあったなあ。(僕にはGOROに連載されていた"ダミーオスカー"が衝撃的でした)
でも単行本などでストーリー追って読んでないので、今度、漫画喫茶に行って読んでみようかな(あるかな?)