Starlight / スターライト (Taylor Swift / テイラー・スウィフト)2012



I said, "Oh my, what a marvelous tune"
It was the best night,
never would forget how he moved.
The whole place was dressed to the nines,
And we were dancing, dancing
Like we're made of starlight
Like we're made of starlight

私 "あらこれ 素適な曲ね"
最高の夜だった
彼のさりげない作法を忘れない
まわりはみんな着飾ってるなか
私たちは踊りに 踊りまくったのよ
まるで星の光から生まれたような二人
スターライトのように輝いてた

I met Bobby on the boardwalk, summer of '45
Picked me up late one night out the window,
We were 17 and crazy, running wild, wild

Can't remember what song it was
playing when we walked in
The night we snuck into a yacht club party
Pretending to be a duchess and a prince

ボビーと出逢ったのは遊歩道 '45年の夏だった
ある夜遅くに 彼は私を窓から連れ出し車に乗せた
二人は17歳 無茶で自由奔放だった

あの歌なんだったか思い出せないわ
足を踏み入れたときにかかっていた曲
その夜 ヨットクラブのパーティーに忍び込み
公爵夫人と王子様のふりをしたわ

And I said,
"Oh my, what a marvelous tune."
It was the best night,
never would forget how we moved.
The whole place was dressed to the nines,
And we were dancing, dancing
Like we're made of starlight, starlight
Like we're made of starlight, starlight

私が言ったの
"あらこれ なんて素適な曲"って
最高の夜だった
忘れられないわ 私たちどうやって踊ったか
まわりがみんな着飾ってるなか
私たちは踊りに 踊りまくったのよ
まるで星の光から生まれた二人
スターライトのように輝いてたの

He said,
"Look at you,
worrying too much about things you can't change.
You'll spend your whole life singing the blues
if you keep thinking that way."

He was trying to skip rocks on the ocean,
saying to me,
"Don't you see the starlight, starlight?
Don't you dream impossible things?"

彼が言ったの
"きみを見てると
自分でどうにもならないことを心配すぎてる
こんな風にずっと考えてたら人生ずっと
ユーウツな歌を歌って過ごすことになる"

海に石を投げて水切りしながら彼が言った
"星の光、スターライトがきみに見えないかい?
不可能な夢なんて見ないでいいのさ"

Like "Oh my, what a marvelous tune."
It was the best night,
never would forget how we moved
The whole place was dressed to the nines,
And we were dancing, dancing
Like we're made of starlight, starlight
Like we're made of starlight, starlight

"ああ なんて素敵な歌なの"ってそう言う感じ
その夜は最高の夜だった
絶対に忘れない 私たち踊ったの
まわりはみんな 着飾った人たちで
そのなかで私たちは踊りに踊ったの
まるで星の光から生まれたみたい
私たちはスターライトのように輝いてた

Ooh ooh he's talking crazy
Ooh ooh dancing with me
Ooh ooh we could get married
Have ten kids and teach them how to dream

ああ 彼はわけのわからないことを言う
ああ 私と一緒に踊りながら
ああ もし僕ら結婚したら
10人の子どもを作って
どうやって夢を見るかを教えるんだって

Oh my, what a marvelous tune
It was the best night,
never would forget how we moved
The whole place was dressed to the nines,
And we were dancing, dancing
Like we're made of starlight, starlight
Like we're made of starlight, starlight

ああ これ なんて素適な曲なの!
最高の夜だった
どうやって私たち踊ったのか 忘れないわ
まわりはみんな 着飾ってるなか
私たちは踊りに 踊りまくったのよ
まるで星の光から生まれた私たち
スターライトのように輝いてた

Like we're made of starlight, starlight
Like we dream impossible dreams
Like starlight, starlight
Like we dream impossible dreams
Don't you see the starlight, starlight?
Don't you dream impossible things?

まるでスターライトな私たち
叶わぬ夢を見ているように
スターライトのように
叶わぬ夢を見ているように

星の光 スターライトがあなたには見えない?
私たち 夢を見たっていいんじゃない?

Writer(s): Taylor Swift

dressed to the nines=盛装して, めかしこんで 《☆【由来】 たぶん, 10 を満点として考えたことから》.
sneak into=〈潜入する〉・潜り込む
duchess=爵夫人、女公爵
skipping rocks=水切り, 水きり

Released in 2012
From The Album“Red”

41j7-7yboXSX425_.jpg

テイラー・スウィフトちゃんのアルバム"Red"。この曲"Starlight"もストーリーがあって好きでした。

この曲に出てくる登場人物はとあるカップル。曲そのものに名前は出てきませんが、このカップルの名は"ボビー(Bobby)"と"エセル(Ethel)"であることは様々な情報からわかっています。
このボビーとは、第35代アメリカ大統領ジョン・F・ケネディの実弟のロバート・フランシス・“ボビー”・ケネディ(Robert Francis "Bobby" Kennedy)のこと。大統領の兄の任命により同政権の司法長官を務めた人物です。そしてエセルは彼の奥様。

◆テイラーちゃんは、ボビーとエセルの写真を何かのきっかけで見て、この曲が浮かんだようです。(この曲の"Songfacts"ページより)

"Starlight"は実は写真を見た後に書いた曲。17歳のころのエセルとボビー・ケネディの写真だったわ。
一年半くらい前にその写真を見たんだけど、なんて言っていいものだか、彼らが何をするのか、何がその写真に起きたのか、わからなかった。でもこんな風に思えたわ。"彼らは最高の夜を過ごしたんだ"って…"


テイラーがインスパイアされたのはこの写真かな!

5299c456108a89c90ee20a5f3bd642ef687x800x1.jpg

 一方、本当の二人は遊歩道で出会ってもいなく、ヨットクラブのパーティーにも忍び込んだりしてないそうですよ!エセルとボビーが出会ったのは、1945年の冬にボビーがエセルのお姉さんであるパトリシアとスキーのデートに行ったときらしいですよ。もう、ボビーったら…(^▽^;)。

94aff67dd39565096217d13d8b81637c32x331x1.jpg

そして1950年に2人は結婚。ボビーとエセルは11人の子どもを持つことになったのです…。みんな素適な夢を見ることができたかな。

6355502a81f9173138dbb36ab4367fe034x352x1.jpg

◆テイラーは1960年代の写真などから、たくさんのインスピレ―ションをいただいてるようです。白黒の写真を見たり、50年代や60年代の写真を見たり、そんななかで想像で生まれたラヴ・ストーリーがこの曲。でもやっぱりティーンの女の子に人気が出たのもわかりますよね。ライヴじゃ、みんな一緒に歌えるほどの人気です。

◆これはファンの方が作ったビデオかな。
↓↓↓↓↓


◆赤いギターで歌うテイラー。"Red"ツアーの風景です。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
Red / Taylor Swift
こちらamazon.co.jp

Taylor-Swift---Red-World-Tour-Performance-in-Glendale--15-560x370.jpg

taylor-swift-red-tour-singapore-2014-billboard-650.jpg

taylor-swift-red-tour-opener-650-430.jpg

(PS)本日は私どもの結婚記念日でございます(^▽^;)。
 このブログでは2013年から毎年の6月24日には結婚式で使ったBGMを和訳してきましたが…どうも4曲までしか想い出せません…。
 そんなわけでして、BGMシリーズは昨年までで終了として、今年はこんな曲、結婚式にいいんじゃない?と思った曲にしました。

 "叶わない夢なんて見なくていいよ"
 "素適な夢を見ようよ"…! ってことなのかなと思います(^-^)


(今日のお弁当)鶏照り焼き弁当
*赤ピーマン(パプリカ)買うと、使い切ろうといろいろ使っちゃいますね。

DSC_5259torite.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

めったさん、結婚記念日おめでとうございます。
Taylorさんは曲作りうまいなあと、つくづく思います。ラジオ関東の全米TOP40世代のおじさんでも聴けるような曲ですし。
それから、このBobbyはあのBobbyのことだったのですね。
20年くらい前に、Arlington Cemeteryに行ったことを思い出しました。

No title

すちーむみらーさん、ありがとうございます。記念日も慌ただしく過ぎていってます(^_^;)。
この曲、ストーリーがあってこういうの好きですね~。映画「LA LA LAND」も思い出します。

No title

すばらしいサイトを見つけて幸せな気分です。
ありがとう。

No title

qchanさん、気にいっていただいたようで嬉しい!です。銅像これからもよろしくお願いいたします。