Jojo / ジョジョ (Boz Scaggs / ボズ・スキャッグス)1980



Look out behind you
Jojo's got his gun
He wouldn't mean to do but
Ya know he likes his fun

後ろに気を付けるんだ
ジョジョが銃を持って立ってるぜ
まさか撃つ気はないだろうが
わかるだろ あいつは楽しみたいのさ

Jojo dig those spinning lights
Way out games and dizzy heights below him
Jojo dig those Broadway nights
Flashy lines, you know him
You know him

ジョジョはくるくる回るライトや
変わったゲームや高いビルを見下ろすのが好きなんだ
ジョジョはブロードウェイの夜に
光るネオンが好きなのさ わかるだろ
(それがヤツなのさ)

He's got you covered
You'll know it right out front
Hey fifty dollars
He'll get you all you want

ヤツはおまえの分までやっちまう
率直な言い方をするならばね
おい 50ドル持ってるか?
ヤツはおまえの欲しいものを手に入れてくれるんだ

Jojo dig those spinning lights
Way out games and dizzy heights below him
Jojo dig those Broadway nights
Flashy lines, you know him

ジョジョはくるくる回るライトや
変わったゲームや高いビルを見下ろすのが好きなんだ
ジョジョはブロードウェイの夜に
光るネオンが好きなのさ わかるだろ

Ever so rarely that man in a millon's born
Gentle and soft, but who'd just as soon off you
For looking the wrong way as not
Jojo, go Jo

これまでにないような 百万人に一人の男
上品で穏やか でもすぐに目の前から消えるのさ
間違った考え方をしてるんだ そうじゃないだろ
ジョジョ なあ ジョー

His baby stays high
Got to keep her sweet
He keep her just right
Keeps her on the street

ヤツのカワいコちゃんはいつも上機嫌
優しくしてあげなきゃだめなんだ
ヤツはそのコを上手に扱ってるよ
ずっと道端で立ちんぼをさせてるのさ

Jo Jo dig those spinning lights
(Way out games and dizzy heights)
Oh below him
Jo Jo dig those Broadway nights
Oh you know him

ジョジョは回るミラーボールが好きなんだ
(おかしなゲームも高層ビルもね)
ああ みんな下に見るのさ
ジョジョはブロードウェイの夜が好きなんだ
ああ ヤツのことはわかってるだろ

Jo Jo dig those spinning lights
Way out games and dizzy heights below him
(Jo Jo dig those Broadway nights)
Broadway nights
You know him

ジョジョはくるくる回るライトが好きで
変わったゲームや高いビルを見下ろしちまうのが好き
ジョジョはブロードウェイの夜に
光るネオンが好きなのさ わかるだろ

Say what do you think
Of gentlemen wearing mink
Gentle and soft
But who'd just as soon off you
For looking the wrong way as not
(Jo Jo) Jo Jo

どんな風に思ってるんだい?
ミンクを着てる紳士のヤツら
上品で物腰が柔らかくたって
おまえさんの目の間からすぐいなくなるぜ
間違った考え方をしてるんだ そうじゃないだろ
ジョジョ…

So you can't hang you
Jojo guide them
Though he would'nt need to
He'd be love to, ahh

だからおまえは自分を罰せられないんだ
ジョジョがお膳立てしてるんだ
ヤツは必要なんてなくたって
愛することはできるからさ

Jo Jo dig those spinning lights
Way out games and dizzy heights below him
Man its way below him
Jo Jo dig those Broadway nights
Flashing lights below him
Yeah yeah
Jo Jo

ジョジョはくるくる回るライトが好きで
変わったゲームや高いビルを見下ろしちまうのが好き
ジョジョはブロードウェイの夜に
光るネオンが好きなんだ 下に見下ろすのが
Yeah yeah
ジョジョ…

(Foster, David Lasley, Scaggs)

dig=Love 、Like
way out=すぐれた、奇抜な、風変わりな
dizzy height=めまいのするような高さ
I got you covered=あなたの分もカバーしておいた、あなたの分もやっておいた
out front=先頭を切って、率直に
look at ~ the wrong way ~に対し誤った[間違った]見方[考え方]をする

Released in 1980
US Billboard Hot100#17
From The Album“Middle Man”

boz-scaggs-jojo-cbs-4.jpg

“JOJO”=ジョジョ、ビートルズの“Get Back”(めった和訳) の歌詞でその名前は初めて聞きました。1980年A.O.R全盛期のこの時期、その代表格として人気のあったボズですが、アルバム“Middle Man”のオープニングがこの曲。ここから2曲目の“Breakdown Dead Ahead”に続いていくとこがカッコ良かったなあ。アルバムジャケットも…。
演奏の方はトトのメンバーが全面的に参加していて、この曲“Jojo”も最初の方とかTOTOの“ジョージ―・ポーギー”(めった和訳)
みたいだったりする...。

◆“ジョジョ”という名前が一躍有名になるのが…荒木飛呂彦先生作の「ジョジョの奇妙な冒険」ですね!この作品は登場人物の名前やその登場人物の持つ能力(スタンド名)が洋楽アーティストの名前だったり曲目・アルバム名だったり…そんな楽しみもありますね。主人公“ジョナサン・ジョースター““ジョセフ・ジョースター”、"空条条太郎"また“ジョルノ・ジョバーナ”とか、略して“ジョ・ジョ”だったりします。女性もいたぞ、第6章ストーン・オーシャンの“空条徐倫”(くうじょう じょりーん)にはビックリ\(◎o◎)/!しました。

jojo24.jpg

◆ボズは、2013年のインタビューにて“JOJO”について次のように答えています。

音楽はデヴィッド・フォスターだよ。彼が弾き始めたので僕もそれに合わせて歌って、歌詞を書いていったんだ。そしてラズリーが歌詞を埋めていったのさ、デヴィッドはアース・ウインド&ファイヤーとか偉大なR&Bソングも手掛けていたよね。やっぱ彼はデヴィッド・フォスターだったよ。天才さ。

作者にはデヴィッド・フォスター、デヴィッド・ラズリー、ボズの3名の名前が。その役割分担はこんな感じだったんですね。歌詞はボズがメインなところをラズリーが埋めてくれましたが、やっぱりデヴィッド・フォスターの貢献度が高かった、というのがボズも認めてるところなんですね。
 ちなみにデヴィッド・ラズリーは、アメリカのシンガーソングライター。彼自身の作品としては、1982年に“If I Had My Wish Tonight”(全米36位)のヒットがあり、また、マキシン・ナイチンゲールの泣かせるバラード“Lead Me On”(めった和訳) の作者でもあります。

maxresdefaultJOJO.jpg

◆肝心な和訳ですが…実はあまり自信ない。僕の頭のなかには、渋くてイケメン、かっこいい上にオシャレ、カネ持ってんぞ!、と黙ってても女性が近寄ってくる男。でも職業は“女ころがし”(!)、金のためなら恋人だって売ってしまう…そんな男の姿が浮かびます(顏を見ると、その男はボズなんです)。

◆“ジョジョ“が最高位3位を記録した全米チャートです。
US Top 40 Singles For Week Ending August 23, 1980

1位オリビア“マジック”は彼女自身が主演の映画「ザナドゥ」の挿入歌ですね。2位クリストファー・クロス。今年のビルボードライヴではいきなり2曲目で演奏するというセットリストだった様子。まだ和訳していないのは、3位のS.O.Sバンド、10位のキム・カーンズ(スモーキー・ロビンソンの曲)、14位ジェネシスだなあ。“ジョジョ”は17位を2週間というのが最高位でした。

-1 1 MAGIC –•– Olivia Newton-John
-2 2 SAILING –•– Christopher Cross
-3 3 TAKE YOUR TIME (Do It Right) (Part 1) –•– The S.O.S. Band
-4 4 EMOTIONAL RESCUE –•– The Rolling Stones
-5 5 UPSIDE DOWN –•– Diana Ross
-6 6 IT’S STILL ROCK AND ROLL TO ME –•– Billy Joel
-7 13 FAME –•– Irene Cara
-8 21 ALL OUT OF LOVE –•– Air Supply
9 9 LET MY LOVE OPEN THE DOOR –•– Pete Townshend
10 10 MORE LOVE –•– Kim Carnes

11 15 GIVE ME THE NIGHT –•– George Benson
12 7 SHINING STAR –•– The Manhattans
13 29 LATE IN THE EVENING –•– Paul Simon
14 14 MISUNDERSTANDING –•– Genesis
15 16 TAKE A LITTLE RHYTHM –•– Ali Thomson
16 17 INTO THE NIGHT –•– Benny Mardones
17 19 JOJO –•– Boz Scaggs

◆“Jojo”のPVはこちら。
↓↓↓↓


◆デヴィッド・フォスター&フレンズのステージにて、ボズが歌う“Jojo”.
↓↓↓↓


◆アルバム“ミドル・マン”収録のこの曲もAORの代名詞、“You Can Have Me Anytime”。雰囲気重視(!)の邦題は「トワイライト・ハイウェイ」です。
↓↓↓↓


(Boz Scaggs)
Lowdown / ロウダウン 1976 1582
Harbor Lights / ハーバー・ライツ 1976
We're All Alone / ウィア・オール・アローン 1976
Hard Times / ハード・タイムズ 1977
Breakdown Dead Ahead / ブレークダウン・デッド・アヘッド 1980
Look What You've Done To Me / 燃えつきて 1980

関連記事

コメント

非公開コメント

らしい曲

イントロが洒落てて好きです。
ほんと、コミック・アニメですっかり有名になりましたね。
yesのRoundaboutを若い人が知ってるんでびっくりしました。
なんかテーマ曲に使われてたみたいで・・
この曲は僕の中では最もボズスキャッグスらしい曲のように感じてます。
今どうしてるんでしょう・・・

No title

ボズらしい曲か、、、なるほど!でも僕はボズって聴くと、頭の中に流れてくるのは、“Breakdown Deadahead”なんですよね。続いて“Lido Shuffle”。スピード感ある曲が“ボズっぽい”と思ってるみたいです(^_^;)。

No title

私もボズ・スキャッグスっていうと"Lido Shuffle"がまず思い浮かび、やっぱりロックっぽい曲が彼らしく思えるのかな、でも"Lowdown"やこの曲"Jojo"のようなクロスオーバーっぽい曲、"We're All Alone"、"You Can Have Me Anytime"などのバラードにも偉大な名曲があって、やっぱりどの曲もいいなぁ~、すごいミュージシャンですよね。

No title

やっぱり星船さんとは感覚が近いのかなー(^_^;)。僕も星は好きですよ~。写真は撮らないけどー。