(I've Had A ) Time Of My Life / タイム・オブ・マイ・ライフ (Bill Medley & Jeniffer Warnes / ビル・メドレー& ジェニファー・ウォーンズ) 1987



Now I've had the time of my life
No I never felt like this before
Yes I swear it's the truth
And I owe it all to you

さあ 僕の人生の最高のときが来た
こんな気持ち 初めて感じてるのさ
そう うそなんかじゃない
すべて きみのおかげなんだ

'Cause I've had the time of my life
And I owe it all to you

だって人生の素晴らしいときが訪れたの
みんな あなたのおかげなのよ

I've been waiting for so long
Now I've finally found someone
To stand by me

長い間 ずっと待ってたんだ
そしてとうとう 見つけたのさ
そばにいてくれる女性をね

We saw the writing on the wall
As we felt this magical
Fantasy

だって予感がしたんだから
この魔法のような
想いが広がっていく感覚がしたのよ

Now with passion in our eyes
There's no way we could disguise it
Secretly
So we take each other's hand
'Cause we seem to understand
The urgency

いま僕らの瞳には情熱が宿り
もう秘密のように
ごまかすなんてできやしない
だから手を取り合いましょう
だって私たち時間がないってこと
わかっているんだから

Just remember

そう 思い出すんだよ

You're the one thing
I can't get enough of
So I'll tell you something
This could be love because

あなたは大切なひと
きみを求め足りないくらいさ
だから 私はあなたにこう言うの
これが愛というものなんだよね だって

I've had the time of my life
No I never felt this way before
Yes I swear it's the truth
And I owe it all to you
Hey, baby

さあ 僕の人生の最高のときが来た
こんな気持ち 初めて感じてるのさ
そう うそなんかじゃない
すべて あなたのおかげなのよ
さあ ベイビー

With my body and soul
I want you more than you'll ever know

私の身体と魂をかけて
あなたをこれまでにないくらい求めてる

So we'll just let it go
Don't be afraid to lose control, no

だから 心に従えばいいんだ
理性を保たなきゃなんて心配しないで

Yes I know what's on your mind
When you say, "Stay with me tonight"

そう あなたが何考えてるかわかってる
あなたに"今夜 僕のそばにいて"って
そう言われたら…

Just remember

そう 思い出そう

You're the one thing
I can't get enough of
So I'll tell you something
This could be love because

きみしかいないんだ
あなたを求めても足りないくらい
だから 僕はこう言うんだ
これが愛なのよね そうよ

I've had the time of my life
No I never felt this way before
Yes I swear it's the truth
And I owe it all to you

私の人生の最高のときが来たの
こんな気持ち 初めてよ
そう うそなんかじゃないわ
すべて きみのおかげなんだ

But I've had the time of my life
And I've searched though every open door
Till I found the truth
And I owe it all to you

僕の人生の最高のときが来たのさ
こんな気持ち 初めてだよ
そう うそなんかじゃない
すべて あなたのおかげなの

[SOLO]

Now I've had the time of my life
No I never felt this way before
Yes I swear it's the truth
And I owe it all to you

いま 僕の人生の最高のとき
こんな気持ち 初めてなんだ
そう はっきりと言える うそじゃない
みんなきみのおかげなんだ

I've had the time of my life
No I never felt this way before
Yes I swear it's the truth
And I owe it all to you

私の人生 最高のときよ
こんな気持ち 味わったことないわ
そう はっきりしてる うそじゃない
みんな あなたのおかげなのよ

'Couse I've had the time of my life
And I've searched though every open door
Till I found the truth
And I owe it all to you...

だって人生最高のときを味わってる
空いているドアをみんな探してきたの
そして真実を見つけたわ
みんなきみのおかげなのさ…

Songwriter(s)
John DeNicola, Donald Markowitz,Franke Previte

see the writing on the wall=嫌な予感がする、不吉な前兆を感じる
urgency=切迫(した様子), 緊急
(emergencyには「危険」だとか「深刻な」といった意味が含まれるが、urgencyにはこの意味が必ずしも含まれないという違いがある)

Released in 1987
US Billboard Hot100#1(1)
From The Album“Dirty Dancing Soundtrack”

220px-Drtydancingsoundtrack.jpg

 映画「ダーティー・ダンシング」の最後のダンスシーンで使われたこの曲「タイム・オブ・マイ・ライフ」は全米No1ヒットになりました!

(映画「Dirty Dancing」について)…ウィキペディアより

 1987年のアメリカ合衆国製作の青春恋愛映画。エレノア・バーグスタイン脚本、エミール・アルドリーノ監督、ジェニファー・グレイ、パトリック・スウェイジ、シンシア・ローズ、ジェリー・オーバック出演による。家族と共に夏休みを過ごすティーンエイジャーの女の子が、父に逆らってダンスのインストラクターと恋に落ちるという内容である。映画のほぼ3分の1を占めるのが、『ハイスクール・ミュージカル』でも有名なケニー・オルテガ振付によるダンス・シーンで、映画ラストは「映画史上、最も鳥肌だつダンス・シーン」として知られている。


…実は僕は観ていない…(^▽^;)。見そびれてしまっております…。

Dirty-dancing-coverx-large.jpg

◆この曲の作者に名前のあるFranke Previte。全米トップ40ファンならご存じ、1981年に"Sweetheart"のスマッシュヒットのある"フランキー&ザ・ノックアウツ"のフランキーです。長いこと音楽から遠ざかっていたフランキーに、ミレニアムレコードのジミー・イエナーが「"Dirty Dancing"って音楽の映画があるんだけど、曲を書かないか」と誘ったようです。そしてフランキーが数曲書きました。
 そのうちの1曲"Hungry Eyes"はエリック・カルメンが歌い、エリック復活!のきっかけとなりました。(ジミー・イエナーはラズベリーズ時代からエリックの1stソロアルバムまでのプロデューサー。これも二人の友情なのかな)
また"I've Had A Time Of My Life"は、フランキーは Rachele Cappelliという女性シンガーとデュエットしたデモを録っていて、このヴァージョンはフランキー&ザ・ノックアウツのデビューアルバムのリイシュー盤にボーナストラックとして収録されています。こちらamazon.co.jp

1080012964om.jpg

◆また、なんでも最初は、Donna SummerとJoe Espositoに歌ってもらいたかったようですが、ドナに断られたところ、ビル・メドレーがジミー・イエナーに接近。そこでビルに歌ってもらうことになり、女性の相方がジェニファー・ウォーンズに。ジェニファーの映画音楽でのデュエットは、「愛と青春の旅立ち」でも実力は証明済ですからね!この曲のウィキペディアには、このほかにも、映画のラストシーンはライオネル・リッチーに歌ってもらう予定だった...(^▽^;)とか、いろんな話が書かれてました。

ビル・メドレーとジェニファー・ウォーンズを知らない人はこちら動画をご参照。
↓↓↓↓↓



故ジョー・コッカーと歌う名曲「愛と青春の旅立ち(Up Where We Belong)」です。

◆映画の方でも、男性役のパトリック・スウェイジもだいぶ人気が出て、ソロヒット"She's Like The Wind"も全米3位の大ヒットになりました。ヒロインのジェニファー・グレイはその後、大ヒット作は生まれてませんが、映画やドラマの出演をコンスタントに続けているようですね。

jennifergrey.jpg

◆"タイム・オブ・マイ・ライフ"が1位になった週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending November 28, 1987

おおっこの週は、10位のデビギブ以外は和訳してるな。リンク張るの面倒でごめんなさい。
和訳を知りたい人は、「曲目 めった」検索↑でお願いします!?

-1 2 (I’VE HAD) THE TIME OF MY LIFE –•– Bill Medley & Jennifer Warnes
-2 3 HEAVEN IS A PLACE ON EARTH –•– Belinda Carlisle
-3 1 MONY MONY –•– Billy Idol
-4 7 SHOULD’VE KNOWN BETTER –•– Richard Marx
-5 10 FAITH –•– George Michael
-6 5 BRILLIANT DISGUISE –•– Bruce Springsteen
-7 4 I THINK WE’RE ALONE NOW –•– Tiffany
-8 11 WE’LL BE TOGETHER –•– Sting
-9 9 I’VE BEEN IN LOVE BEFORE –•– Cutting Crew
10 14 SHAKE YOUR LOVE –•– Debbie Gibson

◆映画のシーンが散りばめられているこの曲のPVです。
↓↓↓↓↓


◆映画で主演を務めたパトリック・スウェイジが歌った「She's Like The Wind」。こちらは全米3位のヒットに。
↓↓↓↓↓


◆この曲も映画の挿入歌。エリック・カルメン「ハングリー・アイズ」
↓↓↓↓↓


◆ビルとジェニファーがスタジオで歌います!
↓↓↓↓↓


◆(I've Had) The Time Of My Life - FRANKE AND THE KNOCKOUTS
↓↓↓↓↓


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

なんとビックリ!「タイム・オブ・マイ・ライフ」の作者があのフランキー&ザ・ノックアウツのフランキー・プリヴァイトだったとは、全く知りませんでした。この「タイム・オブ・マイ・ライフ」も大好きな曲だったのですが、フランキー&ザ・ノックアウツの"Sweetheart"は今でもよく聞く大好きな曲、名曲だと思います。
それにしてもビルメドレーって低音の良い声していますよね。

No title

この曲とあの曲がこうつながってたんだ!というのは嬉しい発見ですよね!