You Can Close Your Eyes / 目を閉じてごらん (James Taylor / ジェイムス・テイラー) 1972



Well the sun is surely sinking down,
but the moon is slowly rising.
So this old world must still be spinning round
and I still love you.

ああ 太陽は間違いなく沈むけど
代わりに月がゆっくり昇ってくるよ
この世界はそうやっていまだまわり続けてるんだ
そして僕はきみをずっと愛してる

So close your eyes,
you can close your eyes, it's all right.
I don't know no love songs
and I can't sing the blues anymore.
But I can sing this song
and you can sing this song when I'm gone.

そう 目を閉じてごらん
目を閉じるのさ 大丈夫だから
僕はラヴ・ソングなんて知らないし
憂うつな歌はもう歌わない
でも この歌なら歌えるよ
だから僕がいなくなった後も
きみはこの歌を歌えるよね

It won't be long before another day,
we gonna have a good time.
And no one's gonna take that time away.
You can stay as long as you like.

また別な一日がすぐにやってくる
僕らは楽しく過ごせるよね
誰も僕らの楽しい時を奪ったりしない
好きなだけ一緒にいられるのさ

So close your eyes,
you can close your eyes, it's all right.
I don't know no love songs
and I can't sing the blues anymore.
But I can sing this song
and you can sing this song when I'm gone.

そう 目を閉じてごらん
目を閉じるのさ 大丈夫だから
僕はラヴ・ソングなんて知らないし
憂うつな歌はもう歌わない
でも この歌なら歌えるよ
だから僕がいなくなった後も
きみにはこの歌を歌ってほしいんだ…

(James Taylor)

Released in 1971
From The Album“Mud Slide Slim and the Blue Horizon”

81TNrLWbSvLL1425_.jpg

この曲もとても優しい曲。ジェイムスの声もさらに優しいよな…。1971年のアルバム「マッド・スライド・スリム」より「目を閉じてごらん(You Can Close Your Eyes)」です。

◆この曲はアルバムを聴いてなかなかいい曲だなあと思っていましたが、ジェイムスが歌って全米No1になったシングル「きみの友だち(You've Got A Friend)」のB面にて、シングルでもリリースされたんですね。

170px-James_taylor_publicity_photo.jpg

◆この曲のウィキペディアを見ると、色んな情報が載っていましたよ。

・この曲をジェイムスが書いたのはアルバムをレコーディングする1年前でした。
・ジェイムズはこの曲は"世俗的な讃美歌(a secular hymn)"と思っている。
・Author Dave Thompsonは、この曲はこの時点でジェイムズのベスト作品だと言っている。
・いろんなアーティストにカバーされています。ジェイムズの妹のケイト・テイラー、リンダ・ロンシュタッド、カーリー・サイモン、モウリン・マクガヴァン、シェリル・クロウ…女の人ばかりやな…(^▽^;)。

◆ジェイムスがカーリー・サイモンと結婚したのが1972年の11月(離婚が1983年)。ですのでおそらくこの曲はカーリーとのロマンスを歌ったんだろうな。下に二人のデュエットの動画がありますので、きっとそうでしょう。シンガー・ソングライターのカップルの男性が、"僕はラヴソングは知らないし、暗い歌は歌いたくない。でもこの歌を歌うから、僕がいなくなったあともきみは歌って欲しい…"なんて歌っていて、その女性のシンガーが後日、この曲をアルバムに吹き込んだってのも興味深いですね。

220px-Into_White.jpg

カーリーは2007年リリースの彼女のアルバム"Into White"でジェイムスとの間に生まれた子どもである"サリー"と"ベン"の3人で"You Can Close Your Eyes"を歌っています。2人ともミュージシャンなんですね。サリーが1974年、ベンが1977年生まれの3つ違いのようです。

5b32e42a9c1035c82d54fadbe2c4d6a5.jpg

ba21d30b17c940f148788d0bb5318fec.jpg

◆僕が初めて買ったジェイムスのアルバムは"通称 白ジャケ"の"Greatest Hits"でした。その後、2003年にこの"The Best Of James Taylor"がリリースされましたが、この選曲がよかった!

81YSoZjm0pLSL1500_.jpg

アルバム"マッド・スライド・スリム"からこの曲"You Can Close Your Eyes(目を閉じてごらん)"と"Long Ago And Far Away(遠い昔)"が収録されている!この選曲した人、わかってらっしゃる!

◆James Taylor - BBC 1971 - You Can Close Your Eyes
↓↓↓↓↓


◆愛妻(当時)カーリー・サイモンと歌う"You Can Close Your Eyes".
↓↓↓↓↓


◆リンダ・ロンシュタッドもこの曲をカバーしてます。アルバムは"悪いあなた(Heart Like a Wheel)"に収録。
↓↓↓↓↓


◆カーリーが、サリー&ベン・テイラーと一緒に歌います。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
ベスト・オブ・ジェームス・テイラー
ジェイムス・テイラー
こちらamazon.co.jp


(James Taylor)
Something In The Way She Moves / 彼女の言葉の優しい響き 1968
You've Got A Friend / きみの友だち 1971
Don't Let Me Be Lonely Tonight / 寂しい夜 1973
How Sweet It Is (To Be Loved By You ) / 君の愛に包まれて 1975
Shower The People / 愛の恵みを 1976
Your Smiling Face / きみの笑顔 1977
Handy Man / ハンディ・マン 1977
Up On The Roof / アップ・オン・ザ・ルーフ 1979
You And I Again / ユー・アンド・アイ・アゲイン 2015 (和訳)

(今日のお弁当)鶏照り焼き弁当 今日は試合!

DSC_5054teri.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント