Genie In A Bottle / ジーニー・イン・ア・ボトル (Christina Aguilera / クリスティーナ・アギレラ)1999



Come on, come on
Ohh, whow

I feel like I've been locked up tight
For a century of lonely nights
Waiting for someone to release me

ぎゅっと閉じ込められてた気がするの
もう100年もの孤独な夜のあいだ
待ってたの 誰かが私を解放してくれるのを

You're lickin' your lips
And blowing kisses my way
But that don't mean I'm gonna give it away
Baby, baby, baby (Baby baby baby...)

あなたは自分の唇をなめて
私の方に投げキスをしてくるわ
それで私が落ちるなんて思わないでよ
ベイビー...

Ooohhh, my body's sayin' let's go
Ooohhh, but my heart is sayin' no

ああ... 身体は行けって言ってるわ
ああ... 心はダメよって抵抗してる

If you wanna be with me
Baby there's a price to pay
I'm a genie in a bottle
You gotta rub me the right way

私と一緒にいたいのなら
ベイビー 払うべきものがあるわ
私は魔法のランプのジーニー
ちゃんとこすってくれなきゃだめよ

If you wanna be with me
I can make your wish come true
You gotta make a big impression (Oh yeah)
Gotta like what you do

私と一緒にいたいなら
あなたの願いをかなえられるわ
何かとてもスゴいことをしてよ(Oh yeah)
そしたらきっと気に入るから

(I'm a genie in a bottle baby
Gotta rub me the right way honey
I'm a genie in a bottle baby
Come come, come on and let me out)

(私 魔法のランプのジーニーなの
正しいやり方でこすってちょうだい
私 魔法のランプのジーニーよ
さあ 来て 私をここから出してよ)

The music's fading and the lights down low
Just one more dance and then we're good to go
Waiting for someone
Who needs me

音楽が消えていき 灯りが暗くなる
もう一曲踊ったら どこかへ行きましょう
待ってるのよ
私を求める誰かを

Hormones racing at the speed of light
But that don't mean it's gotta be tonight
Baby, baby, baby (Baby baby baby...)

光のような速さでホルモンが回ってる
でもそれが今夜って意味じゃない
ベイビー…

Ooohhh, my body's sayin' let's go
Ooohhh, but my heart is sayin' no
(but my heart is sayin' no)

ああ... 身体は行けって言ってるわ
ああ... 心はダメよって抵抗してる
(心はダメよって叫んでる)

If you wanna be with me
Baby there's a price to pay
I'm a genie in a bottle
You gotta rub me the right way

私と一緒にいたいのなら
ベイビー 払うべきものがあるわ
私は魔法のランプのジーニー
ちゃんとこすってくれなきゃだめよ

If you wanna be with me (Ooh)
I can make your wish come true
Just come and set me free baby
And I'll be with you

私と一緒にいたいなら
あなたの願いをかなえられるわ
こっちに来て私を自由にしてよ ベイビー
そしたらあなたと一緒にいるわ

(I'm a genie in a bottle baby
Gotta rub me the right way honey
I'm a genie in a bottle baby
Come come, come on and let me out)

(私 魔法のランプのジーニーなの
正しいやり方でこすってちょうだい
私 魔法のランプのジーニーよ
さあ 来て 私をここから出してよ)

I'm a genie in a bottle baby
Gotta rub me the right way honey
I'm a genie in a bottle baby
Come come, come on and let me out

Ooohhh, my body's sayin' let's go
Ooohhh, but my heart is sayin' no

ああ 身体は行けって言ってるわ
ああ 心はダメよって抵抗してる

If you wanna be with me
Baby there's a price to pay
I'm a genie in a bottle
You gotta rub me the right way

私と一緒にいたいのなら
ベイビー 払うべきものがあるわ
私は魔法のランプのジーニー
ちゃんとこすってくれなきゃだめよ

If you wanna be with me
I can make your wish come true
You gotta make a big impression
Gotta like what you do

私と一緒にいたいなら
あなたの願いをかなえられるわ
何かとてもスゴいことをしてよ
そしたらきっと気に入るから

If you wanna be with me
Baby there's a price to pay
I'm a genie in a bottle
You gotta rub me the right way

私と一緒にいたいのなら
ベイビー 払うべきものがあるわ
私は魔法のランプのジーニー
ちゃんとこすってくれなきゃだめよ

If you wanna be with me
I can make your wish come true
Just come and set me free baby
And I'll be with you

私と一緒にいたいなら
あなたの願いをかなえられるわ
こっちに来て私を自由にしてよ ベイビー
そしたらあなたと一緒にいるわ

I'm a genie in a bottle baby
Come come, come on and let me out

私 魔法のランプのジーニーよ
さあきて 私をここから出して

Writer(s): Frank David Martin, Stephen Kipner, Pamela Sheyne, Steve Kipner, David Frank

Released in 1999
US Billboard Hot100#1(5)
From The Album“Christina Aguilera”

61ya3FJOGCL.jpg

本日は"こどもの日"。みなさん、どこかに行かれましたか?もう子どもが大きくなってしまうと、イベントがなくて面白くないですね…(-_-;)。でも、僕は今日は銭湯に行ってゆっくりしてきましたよ。子どもの日は子どもは銭湯のお代は無料。"しょうぶ"の入った"菖蒲湯"はなかなか気持ちよかったです。

今日あたりディズニーランド&シーは混んだだろうなあ。ということで、ディズニーキャラクターの登場する曲です。(前置きがすごく長かったね…)

◆この曲が全米で大ヒットしていたとき、"Genie In A Bottle"って、"ビンの中に入っているジーニー"って歌ってるので、何か米国ではそんな諺があるのかなと思っていました。でも"Genie In A Bottle"ってWeb辞書で調べてみたら…

《イスラム神話》精霊◆閉じこめられていたランプや瓶から出してくれた人の願い事をかなえる精霊

とありました。ってことは…ディズニーの"アラジン"に出てくる魔法のランプの精の"ジーニー"のことを歌ってるんだ!とようやくわかりました。ディズニーの"ジーニー"は性別は"男"だからちょっとピンとこなかったんです。

◆彼女は"100年もの間閉じ込められていたような気がする"と歌っていますが、ハイ、これは明らかに「気のせい」で「大袈裟」です。でも、あなたに正しく(right way)こすって(rub)もらえれば出られる、ってちょっとセクシャルな感じですね(^▽^;)。これは"Genie In A Bottle"は複数のソングライターが共作していますが、その中の一人"Stephen Kipner"に注目。この方、オリビアの”Physical”(めった和訳)を書いた方じゃないですか!ちょっとエッチな感じを匂わして大ヒットさせる技を持つ方だったんですね。クリスティーナの場合も、見事に成功した...のかな?

Genie_in_a_Bottle.png

◆"Genie In A Bottle"の全米大ヒットのあともクリスティーナは連続全米1位や大ヒットを飛ばしていました。でもなんか"しょせんアイドルにすぎないだろ"って思って、クリスティーナの曲は まともに聴く音楽じゃないって思っていましたね。(ファンの方ゴメンナサイ) ...僕がクリスティーナ・アギレラをまともに聴いたのは正直言って映画「ムーラン・ルージュ」を観てからでした。



 この映画「ムーラン・ルージュ」のそれこそ体を張った演技を観て「いや、彼女は表現者=アーティスト」なんだなと思って、さかのぼって彼女の代表曲などを聴いていきました。(そんなによく聴いていたわけではない)

そして2010年代に入ってから、台頭してきたMaroon5と絡んで歌った"Moves Like Jagger"(めった和訳) 。この曲も全米No1になってカッコ良かったですよね。


(クリスティーナは中盤から登場)

◆"Genie In A Bottle"の話に戻りますと…"ジーニー(ディズニーキャラクター)"のウィキペディアには次のように書かれておりました、
 万能のランプの魔人(ランプの精)。魔法のランプをこすると現れ、ランプの持ち主のどんな願いでも3つ叶えることのできる力を持つ。(中略)願いを叶え果たすとランプの中に戻らなくてはならず、次にランプの外に出られるのは何百年後になるかわからない...。
えっ、じゃあ、"正しくさすられて"この世に出てきたにしても、男の子の願いを聞いてしまったら、ランプのなかに戻らなくてはいけない…んですね。このあたり、クリスティーナはどう思っていた(る)のだろう?←困らせようとしてるんかい。(^▽^;)

◆“Genie In A Bottle”が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending July 31, 1999

おお、この頃の曲か、バックスの"I Want It That Way"は名曲ですなあ。ダウンしてこの週10位はリッキー・マーティン。"リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ"はHiromi Goの"ア~チ~チ~ア~チ~♪"の原曲ですね!

-1 3 GENIE IN A BOTTLE ??? Christina Aguilera
-2 1 WILD WILD WEST ??? Will Smith Featuring Dru Hill & Kool Moe Dee
-3 2 BILLS, BILLS, BILLS ??? Destiny’s Child
-4 4 LAST KISS ??? Pearl Jam
-5 5 IF YOU HAD MY LOVE ??? Jennifer Lopez
-6 6 I WANT IT THAT WAY ??? Backstreet Boys
-7 9 ALL STAR ??? Smash Mouth
-8 10 WHERE MY GIRLS AT? ??? 702
-9 7 IT’S NOT RIGHT BUT IT’S OKAY ??? Whitney Houston
10 8 LIVIN’ LA VIDA LOCA ??? Ricky Martin

◆スタジオで歌い踊るクリスティーナ!
↓↓↓↓↓


◆クリスティーナが来日。NHKホールでのライヴ。
↓↓↓↓↓


◆この曲の日本語カバー「Love Potion」(観月ありささん)です。「伝説の少女」だった彼女、今も日曜9時ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」で頑張ってますな。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
キープス・ゲッティン・ベター~グレイテスト・ヒッツ
クリスティーナ・アギレラ
51YnhAYGtSX425_.jpg

こちらamazon.co.jp
関連記事

コメント

非公開コメント