Beautiful / ビューティフル (Carole King / キャロル・キング) 1971



You've got to get up every morning
with a smile on your face
And show the world
all the love in your heart

あなたは毎朝
笑顔で起きなきゃだめよ
まわりのみんなに
あなたの心の愛を見せてあげなさい

Then people gonna treat you better
You're gonna find, yes, you will
That you're beautiful as you feel

そしたら人はあなたに優しくしてくれるし
あなたもわかるわ そう
感じてる通り あなたは素敵だってこと

Waiting at the station
with a workday wind a-blowing
I've got nothing to do
but watch the passers-by

風が吹くいつもの日
駅で待ってるの
通り過ぎる人たちを見る以外に
何もすることがない私

Mirrored in their faces
I see frustration growing
And they don't see it showing,
why do I?

人々の顔に映し出されるもの
みんなイライラを募らせてるのがわかる
でもそれは彼ら自身にはわからないのよ
どうして私にはわかるんだろう?

You've got to get up every morning
with a smile on your face
And show the world
all the love in your heart

あなたは毎朝
笑顔で起きなきゃいけないわ
まわりのみんなに
あなたの心の愛を見せてね

Then people gonna treat you better
You're gonna find, yes, you will
That you're beautiful as you feel

そしたら人はあなたに優しくしてくれる
あなたもわかるわ そうよ
自分の感じてる通り あなたはきれいなの

I have often asked myself
the reason for sadness
In a world
where tears are just a lullaby

ときどき自分に尋ねてみたわ
どうして悲しいのか?って
涙が子守唄になるこの世界のなかで

If there's any answer,
maybe love can end the madness
Maybe not, oh, but we can only try

もし答えがあるならば
この狂った状況を終わりにできるのは
愛かもしれない
だぶん答えはないかもしれない
でも 私たちは探し続けなくちゃ

You've got to get up every morning
with a smile on your face
And show the world
all the love in your heart

あなたは毎朝
笑顔で起きなきゃだめ
まわりのみんなに
あなたの心の愛を見せるのよ

Then people gonna treat you better
You're gonna find, yes, you will
That you're beautiful as you feel

そしたらみんなも優しくなれる
あなたもわかるわ そうよ
あなたは間違ってない
あなた自身が素敵な人なんだってことを...

(Carol King)

Released in 1971
From The Album“Tapestry”

71VaFZLISTLX355_.jpg

毎朝、笑顔で「おはよう」って言う。簡単なことじゃないですよね。
でもそのことで周りの人も何か感じること、あるんじゃないでしょうか。次の場面では、その人も笑顔で誰かに挨拶…。
大変だけど、このことで、自分自身も、いい気持ちになれますよね。
キャロルが歌いかけてくれます。"そう、その気持ちのように、あなたは素敵だわ"

◆キャロルの"つづれおり(Tapestry)"には色んな曲が入っていますが、歌詞でいうと、この"Beautiful"が好きだなあ。
 もし裏切られるようなことがあったって、人を信じてみよう...そういう人間観が歌われていると思います。キャロルはニューヨーク市の地下鉄に乗っていて人々の顔を見ているときにこの曲の気づきがあったようですね。

◆キャロルの"Beautiful"はバーブラ・ストライサンドやリチャード・マークス(リチャ丸)にも取り上げられています。やはりいい歌はわかりますね。キャロル・キングの半生を描いたブロードウェイ・ミュージカルのタイトルは"ビューティフル"。この曲が表題にとりあげられてます。

Musical Beautiful



ミュージカル「ビューティフル」は2013年にブロードウェイ初演、2014年にはトニー賞主演女優賞(ジェシー・ミューラー)、2015年にはグラミー賞やローレンス・オリヴィエ賞などを受賞しました。キャロル自身のヒット曲はじめが次々に飛び出すので“ジュークボックス・ミュージカル”とも言われるなど、ブロードウェイだけでなく、全米ツアーやロンドン公演など、各地でロングランを続け、多くの観客に愛されてきました。
そしてこの日本でも帝国劇場で7月~8月に上演されます!

◆主演キャロル役は声優・アーティストの水樹奈々さんと「ジュピター」などのヒット曲のある平原綾香さんがダブル・キャスト!うーん、どっちのキャロルも聴いてみたい(-_-;)。

mainpage03.png

<ストーリー>
ニューヨークに住む16歳のキャロル・キングは、教師になるように勧める母親を振り切って、名プロデューサーのドニー・カーシュナーに曲を売り込み、作曲家への一歩を踏み出す。やがて同じ高校に通うジェリー・ゴフィンと出会い、恋に落ちた二人はパートナーを組み、キャロルが作曲、ジェリーが作詞を担当するようになる。二人は結婚し、子供も生まれ、キャロルは必死で子育てと仕事に邁進する。
その頃二人は、ドニーがプロデュースする新進作曲家と作詞家のコンビ、バリー・マンとシンシア・ワイルと知り合い、良き友人となり、互いにしのぎを削り、ヒットチャートの首位を争うようになる。
数々のヒットを放ち、全てが順調に進んでいるかのように思われたが、ヒット曲を書き続けなければならないという焦燥感から、ジェリーは精神的に追い詰められるようになり、奇怪な行動や浮気を繰り返すようになる。キャロルはやり直そうと必死になるが、すでに手遅れだった。
28才で二人の子持ちのシングルマザーとなってしまったキャロル。だがしかし、ロサンジェルスへ移住した彼女に待ち受けていたのは、まったく新しい門出だった――。


<劇中ナンバー(一部)>
・So Far Away
・It Might as Well Rain Until September
・Will You Love Me Tomorrow
・The Locomotion
・Chains
・It's Too Late
・You've Got a Friend
・A Natural Woman
・Beautiful
・I Feel the Earth Move

 
(帝国劇場"Beautiful) 

この夏、キャロル・キング人気が沸騰しそうです…!(^-^)/

◆友だちJames Taylorとの共演ライヴ(2010年 MSG)で"Beautiful"を歌います。
↓↓↓↓↓


◆ミュージカル"ビューティフル"のキャスト達のなかにご本人登場!みんなで"You've Got A Friend"を歌います。
↓↓↓↓↓


◆帝国劇場「ビューティフル」製作発表より。キャロル・キング役(Wキャスト)の水樹奈々さんと、平原綾香さんによる「Beautiful」です。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
ビューティフル・コレクション〜ベスト・オブ・キャロル・キング
キャロル・キング

国内盤は5曲ボーナス・トラックがあります。

814VeA3sc3LSL1500_.jpg
こちらamazon.co.jp

(Carole King)
So Far Away / 去り行く恋人 1971
(You Make Feel Like)A Natural Woman / ナチュラル・ウーマン 1971
Way Over Yonder / 幸福な人生 1971
Carry Your Load / 夢見る世界 1971
Sweet Seasons / スウィート・シーズンズ~夢多き年ごろ 1972
Hard Rock Cafe / ハード・ロック・カフェ 1977
One Fine Day / ワン・ファイン・デイ 1980
Thinking About You / 想い焦がれて 1989
Anyone At All / エニイワン・アット・オール 1998
Monday Without You / マンデー・ウィズアウト・ユー 2001

(今日のお弁当)煮豚弁当
*前の晩にかみさんが作っておいてくれたので盛り付けが楽だった~。煮汁を片栗でとろみをつけてお肉にかけました☆

DSC_4799.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント