Tryin' To Get The Feeling Again / うつろな想い (Carpenters / カーペンターズ)1994



At any moment
he'll be walking through that door
But he won't find me behind it

'Cause the feeling is gone
and just won't come back any more
I worked so hard to find it

いますぐにでも
彼があのドアから入ってくるわ
でも彼にはわからないわ
私の後ろに隠されたものは…

だってあの感情はなくなってしまい
もう二度と戻ってくることはないのよ
私がどんなにか探してみたけれど…

I've been up, down,
tryin' to get the feeling again
All around
tryin' to get the feeling again
That one that made me shiver
Make my knees start to quiver
every time he walks in

元気になったり 落ち込んだり
あの感情をまた取り戻そうとしてきたの
あらゆる努力を
あの感情を取り戻そうとしてきたわ
私の身体は震え
ヒザはがくがくし始めた あの感情を
彼が歩いてくるといつだって

I've look high, low,
everywhere I possibly can
But there's just no tryin'
to get the feeling again
It seemed to disappear
as fast at it came

行ける場所は あちこち探し回って
あらゆる手を尽くしてきたのよ
でもあの感情を
再び取り戻すことはできなかったわ
消えてしまったようなのよ
蘇っても あっという間に…

Read every book,
looked, for every meditation and poem
Just to bring home that old sweet sensation
But it ain't no use to me
to try to get the feeling again

あらゆる本を読んだり
あらゆる瞑想や詩を眺めてみたわ
あの懐かしい素敵な感覚を取り戻したい一心で...
でも あの想いを再び取り返したい私にとって
ちっとも意味のないことだった...

When did it leave me
How did I come to miss
use such a beautiful bonnet
But baby believe me,
I've done everything I can do
But somehow it's no returnin'

あの感情はいつなくなってしまったの?
どうしたら気づけたっていうの?
あんな素敵な帽子を失くしてしまったことに
でもベイビー 信じて
私もできる限り すべてやってみたわ
でもどうしてか
もう戻れなくなっていた…

I've been up, down,
tryin' to get the feeling again
Like a bloodhound
searching for a long lost friend

Could you help me rediscover
The way to re-be his lover
once again

気持ちが高揚したり落ち込んだり
あの感情を取り戻そうとしてたわ
まるでしつこい探偵のように
音信不通の友達を探すかのように

私が再び見つけられる手助けをしてよ
彼の恋人になるにはどうしたらいい?
もう一度

Read every book,
looked, for every meditation and poem
Just to bring home that old sweet sensation

But it ain't no use to me
to try to get the feeling again
I want to get that feeling again

あらゆる本を読んだり
あらゆる瞑想や詩を眺めてみたわ
あの懐かしい素敵な感覚を取り戻したくて...

でも ちっとも意味のないことだった
あの想いを再び取り返したい私にとって
あの感情をまた取り戻したいのよ…

Could you help me rediscover
The way to re-be his lover
once again

再び見つけられる手助けをしてよ
彼の恋人になるにはどうしたらいい?
もう一度

Read every book,
looked, for every meditation and poem
Just to bring home that old sweet sensation

But it ain't no use to me
to try to get the feeling again
I want to get that feeling again

あらゆる本を読んだり
あらゆる瞑想や詩を眺めてみたわ
あの懐かしい素敵な感覚を取り戻したくて...

でも ちっとも意味のないことだった
あの想いを再び取り返したい私にとって
あの感情をまた取り戻したいのよ…

Written by David Pomeranz
Copyright c Warner/Chappell Music, Inc

at any moment=いつ何時, 今にも.
bonnet=ボンネット帽
bloodhound=しつこい追跡者,探偵,刑事
long-lost friend=ずっと音信不通だった友人
rediscover=~を再発見する

Released in 1994
From The Album“Interpritations”

carpenters-tryin_to_get_the_feeling_again_s.jpg

カーペンターズのバージョンは邦題「うつろな想い」と付けられて、1994年リリースの"インタープリテーションズ"に収録されました。

バリーが歌ったこの曲の歌詞とは、主人公が男から女に変わっているだけでなく、かなり変わっていますね。僕の受け止めとしては、以前愛していた相手をもう一度愛そうと努力して葛藤している様子は、カーペンターズの歌詞の方がより感じられるな。バリーのバージョンは、歌っているバリー・マニロウは心の葛藤の激しさは歌い方で表現していたけど、歌詞は和訳していても『こいつ、調子いいこと言って、元カノにも今カノにもいい格好してやがる』と心のなかで思っていました(今にして思えばね)。カレンはデヴィッド・ポメランツが主人公が男でこの歌詞を書いたところを女に置き換えて考えてみて歌詞を変えたのかなと思います。

◆この曲についてリチャードが彼のWebサイトにてコメントしていますので見てみましょう。(こちらをご参照) 

カレンと僕はこの曲を1975年の1月、アルバム"ホライズン"のセッションでレコーディングしたんだ。でも"ホライズン"には収録しなかったんだ。だってあのアルバムのセットにはもうバラード曲は充分足りていたからね。そのほかに知られていない理由としては、曲名が目録に書かれてなかったんだ。だからカレンやロジャー、そして僕はうっかりあの曲を捨ててしまっていたんだ。
1991年の11月に日本のカラオケの「ベスト・オブ・ベスト」 用に曲のリミックスをしていたときに、ロジャーがマルチトラックのテープのなかに"Only Yesteuday"と書かれてるものを発見したんだよ。(中略)カレンはデヴィッド・ポメランツの歌詞に忠実に歌ったんだ。バリー・マニロウが結局この曲をヒットさせたけど、彼は彼の解釈で歌詞を変えたんだよ。


えっ?リチャードによると、オリジナルに忠実なのはカレン=カーペンターズバージョンの方で、独自の解釈で歌詞を変更したのはバリーの方なんだって!? でも、バリーの方の記事で紹介したデヴィッドが歌っているセルフカバーバージョンの歌詞は"Doctor,
my woman is comin' back home late today..."とバリーと同じだぞ。(-_-;)?
…うーむ、もしかすると、オリジナルはカーペンターズが歌ったこちらの記事の歌詞で、それをバリーが変更。そしてデヴィッドはオリジナルの歌詞では歌わずに、バリーが歌詞を変更してヒットしたこの曲のバリーバージョンをセルフカバーした、ってことなのでしょうかね? デヴィッドがオリジナルの歌詞で歌った音源は残っていない…ということなのかな。(これは関係者に直接聞かないとわからないな~)

◆またリチャードはこんなことも言っていました。カレンが歌ったのは仮のレコーディングだったようで(それでも完璧ですよね)、この曲の1番を歌い終わって2番に行くところで歌詞の紙をめくる音が聞こえる、とのこと。ホントだ!(冒頭の動画の1分50秒のあたりです) これはトリビアだね。 (One can hear the lyric sheet being turned over by Karen, as she segues from the end of the first chorus into the second verse.)

◆未発表曲が収められたアルバム「インタープリテーションズ」。この曲"Without A Song"はそのオープニングのアカペラナンバーです。
↓↓↓↓↓


 (この曲を購入)
インタープリテイションズ/カーペンターズ
カーペンターズ
*インタープリテーションズにはDVDもありますが、こちらはこの曲は入っていませんのでお間違いのないように。この曲が収録されているのはCDの方なのでご注意ください。

519lxokA-AL.jpg
こちらamazon.co.jp


関連記事

コメント

非公開コメント