The Next Time I Fall / ネクスト・タイム (Peter Cetera & Amy Grant / ピーター・セテラ & エイミー・グラント)1986


Peter Cetera & Amy Grant singing live "Next Time I Fall" in 2005.

Love, like a road that never end
How it leads me back again to heartache
I'll never understand

愛 それはどこまでも続く道のよう
僕をどうやってまた心の痛みに連れ戻すんだろう
僕にはきっとわからない

Darling, I put my heart up on the shelf
'Til the moment was right
And I told myself

愛しいひと 私は自分の心を棚に取って置いた
本当に愛する人が来るその時まで
自分にそう言い聞かせて


Next time I fall in love
I'll know better what to do
Next time I fall in love
Ooh, ooh, ooh
The next time I fall in love
The next time I fall in love
It will be with you

今度恋に落ちるときは
どうしたらいいか 僕にもわかるだろう
今度恋に落ちるときは

次に恋するときは
次に恋するときは
そのときはきみと一緒だよ

Oh now, as I look into your eyes
Well, I wonder if it's wise to hold you
Like I've wanted to before

ああ いま あなたの瞳をのぞきこむと
そう 抱きしめていいのか迷ってしまう
前に望んでいたみたいに

Tonight, ooh, I was thinking that you might
Be the one who breathes life
In this heart of mine

今夜 僕は考えていたのさ
僕の心のなか 人生に息を吹き込んでくれるのは
きみかもしれないって

Next time I fall in love
I'll know better what to do
Next time I fall in love
Ooh, ooh, ooh
The next time I fall in love
The next time I fall in love
It will be with you


今度恋に落ちるときは
どうしたらいいか 僕にもわかるだろう
今度恋に落ちるときは

次に恋するときは
次に恋するときは
そのときはあなたと一緒


Next time I'm gonna follow through
And if it drives me crazy
I will know better why
The next time I try

次に恋したときには僕は貫き通すんだ
恋が僕をおかしくしちゃったとしても
どうしたらいいかわかってるはずさ
次の恋する機会には

Next time I fall in love
I'll know better what to do
Next time I fall in love
Ooh, ooh, ooh
The next time I fall in love
The next time I fall in love
It will be with you

今度恋に落ちるときは
どうしたらいいか 僕にもわかるだろう
今度恋に落ちるときは

次に恋するときは
次に恋するときは
そのときはあなたと一緒...

Writer(s): Bobby, Bobby Caldwell, Paul Howard Gordon

Released in 1986
US Billboard Hot100#1
From the Album“Solitude/Solitaire”

peternext.png

ピーターのソロ・アルバム“Solitude/Solitaire”からは立て続けに2枚の全米No1ヒットが出ましたね!
1曲目は"Glory Of Love"(めった和訳) 。この曲は映画"The Karate Kid Ⅱ"の主題歌にもなりました。そしてこの曲、デュエット曲でしたね!

81e43fbf044ebf.jpg

◆ピーターはこう言っています。

僕はずっとデュエットをしたいと思ってたんだ。エイミー・グラントを選んだのは、まだ僕が足を踏み入れたことのない分野の人だったからだ。僕はみんながあっと驚くような人とデュエットしたかったんだ。1人ずつ候補を消していくうちに、突然彼女の名前が浮かび上がってきたんだ。素晴らしいとしか言いようがないね


エイミー・グラントのプロフィールは以前彼女の曲で取り上げた"That's what love is for"(めった和訳) で少々触れましたが、彼女はクリスチャン・ミュージックの大スターでした。
それはエイミーも同じ。

びっくりするような話だったわ。レコードがそこそこ売れて、稀にコンサートにも出てましたが、ラジオでヒットするような曲を歌うのは初めてだったんです…。


ピーターとデュエットするという話は彼女がアトランタの女友だちの家にいるときに電話で伝えられました。

私は言葉も出ませんでした。幼い頃から声を聴いてきたピーターとデュエットできるなんて。幼い頃からというと彼は嫌がりますけど。


シングルがリリースされたとき、エイミーはツアー中だったのでビルボードHot100で1位になった話はまだ伝えられていませんでした。

ナッシュビルの家に帰る車のなかでのことを想い出すわ。私は夫に言ったんです。"本当にあの歌がうまくいってくれればいいな"って。私はそれほどヒットしていないと思っていたので。夫は私を見て言いました。"ナンバー1になった曲のことをそんなに心配しないでいいと思うけどね"。


夫くんのとぼけた言い方も、なかなか素敵な話ですね(^-^)。

maxresdefaultpeteramy.jpg

◆曲の作者はボビー・コールドウェルとポール・ゴードン。2人は最初からデュエットにするつもりで曲を書いたわけではなかったようですが、うまくデュエット曲になりましたね。

まあ次に恋するんだったら、新しい出会いを期待して、"次の恋こそ あなたと一緒"なんて言わない方が…(←余計なひと言)。

◆“The Next Time I Fall”が1位になった週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending December 6, 1986

ボン・ジョヴィに代わって4位から1位に。ただし王座は1週のみ、翌週はこの週4位のブルース・ホーンズビー&ザ・レインジ“The Way It Is”が首位になります。5位バングルスも上がってきてます。7位はエヴバーディハヴファントゥナイト♪ エヴィリバーディワンチャントゥナイト!

-1 4 THE NEXT TIME I FALL –•– Peter Cetera & Amy Grant
-2 1 YOU GIVE LOVE A BAD NAME –•– Bon Jovi
-3 5 HIP TO BE SQUARE –•– Huey Lewis & The News
-4 8 THE WAY IT IS –•– Bruce Hornsby & The Range
-5 10 WALK LIKE AN EGYPTIAN –•– The Bangles
-6 6 WORD UP –•– Cameo
-7 11 EVERYBODY HAVE FUN TONIGHT –•– Wang Chung
-8 2 HUMAN –•– Human League
-9 9 LOVE WILL CONQUER ALL –•– Lionel Richie
10 12 TO BE A LOVER –•– Billy Idol

◆この曲のPVです。
↓↓↓↓


◆こちらはこの曲がヒットしていた当時(1985)の二人のデュエットです。ピーターもエイミーも若い!(当たり前か)
↓↓↓↓


◆こちらも現世では彼女と結ばれることはないので、タイムマシーンで過去に戻って彼女と出逢えれば…非科学的な物語を作って自分と相手を納得させようとする歌です。イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリーの"It's sad to belong(悲しみのかなたに)"(めった和訳) ←こんな言い方してますが大好きな曲です(^▽^;)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・ビルボード・ナンバー1・ヒット1985-1988Ⅲ(音楽之友社)

(この曲を購入)
ソリテュード~ソリティア Limited Edition
ピーター・セテラ

61q62CCjRSSX425_.jpg
こちらamazon.co.jp

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

エイミー・グラントといえばこの「The Next Time I Fall」が大ヒットする前にちょっとだけ「Find a way」という曲がヒットしましたね。この時はあんまり印象に残らない女性ボーカルだったですが、ピーター・セテラとのデュエットでは彼女の声がピーター・セテラのハイトーンボイスにぴったりでした。この曲ボビー・コールドウェルさんだったのですね、久しぶりに名前を聞きました。良い曲書きますね。

No title

星船さん、スゴイ!確認しました。“Find a way”がホット100では彼女の初の40内ヒットだったんですね!記憶なかったなー。そしてエイミーはこのデュエットを経て全米ナンバー1ヒットの“ベイビーベイビー”をだすのですね。