Move Away / ムーブ・アウェイ (Culture Club / カルチャー・クラブ) 1982



Moving Moving Move away

遠くに行っちゃえばいいさ

Spirit changed the conversation
Stepping stones across the land
I never wanted to be a hero
I never wanted to be a man

心の持ち方が「会話」を変えたんだ
偉くなって大陸横断する時代だよ
でも僕はヒーローになんてなりたくないし
一人前の男になりたいとも思わない

I hurt you darling
I made you cry
I hurt you darling
Don't ask me why

僕はきみを傷つけてしまった
僕はきみを泣かせてしまったんだ
きみを傷つけてしまったけど ダーリン
その理由は聞かないで...

Move move move away from me darling
I never said I'd hold your hand
Move move move away from me darling
I never said I'd understand

僕から出て行けばいいよ ダーリン
きみの手を握るなんて 僕は言ってないし
僕から離れていけばいいさ ダーリン
わかってあげるなんて言ったこともない

If I could say this was judgement day
You know I'd be a millionaire

これがもし「神さまの裁き」だったなら
そう 僕は億万長者にだってなってるよ

I'm prepared to wear my sorrow
Everywhere we go in town
Ain't no need to beg or borrow
While you're there to drag me down

悲しみをまとう準備をしてるんだ
僕らが街のどこへ行こうとね
物乞いや借りをすることはないよ
きみがいて僕の足を引っ張ってる間はね

I hurt you darling
I made you cry
I hurt you darling
Don't ask me why

僕はきみを傷つけたし
きみを泣かせたりしたんだよ
きみを傷つけたけど ダーリン
その理由は聞かないで...

Move move move away from me darling
I never said I'd hold your hand
Move move move away from me darling
I never said I'd understand

こんな僕なんて見捨てればいい
きみを支えるなんて言ったこともないし
こんな僕から遠くに行ってしまいなよ
きみを理解するなんて言ったこともない

If I could say this was judgement day
You know I'd be a millionaire

もし今日が「神の裁きの日」だったなら
そう 僕は億万長者にでもなってるさ

(Justice right)
(そうさ その通り)

I need you so
I can't let go

きみが必要なんだ
きみを行かせるなんてできないよ...

I hurt you darling
I made you cry
I hurt you darling
Don't ask me why

僕はきみを傷つけたし
きみを泣かせたりしたんだよ
きみを傷つけたけど ダーリン
その理由は聞かないで...

Move move move away from me darling
I never said I'd hold your hand
Move move move away from me darling
I never said I'd understand
Move move move away from me darling
I never said I'd hold your hand

僕から出て行けばいいよ ダーリン
きみの手を握るなんて 僕は言ってないし
僕から離れていけばいいさ ダーリン
わかってあげるなんて言ったこともない
僕から遠くに行けばいいんだ ダーリン
きみを支えるなんて約束もしてないからね

If I could say this was judgement day
You know I'd be a millionaire

もし今日が「神の裁きの日」だったなら
そう 僕は億万長者にでもなってるさ

I never said I'd hold your hand
Why don't you move?

きみを支えるなんて言ってないよ
どうして出て行かないの?

Writer(s): George Alan O'dowd, Jerry Hey, Michael Emile Craig, Jonathan Aubrey Moss, Phil Pickett

stepping stone=踏み石,飛び石.〔昇進などの〕手段,方法

Released in 1986
US Billboard Hot100#7
From The Album“From Luxury to Heartache”

CULTURE_CLUB_MOVE_AWAY-34426.jpg

この曲はイントロからワクワクしたPOP感満載のシングルでしたね!カルチャー・クラブの4枚目のアルバム"From Luxury to heartache"からの1stシングル"Move Away"でした。

◆1st、2ndと絶好調だったカルチャー・クラブも3rdの"Waking Up with The House On Fire"はセールスもイマイチ。"戦争のうた"は話題にはなりませんでしたが、アルバム時代はもう新鮮なものはなく、僕もレンタルレコードで借りて(←買わないのかい)カセットに録るだけ録りましたが、レーベルにタイトルを書くこともなく、そのカセットも何か別なものにすぐ上録りしてしまったような気がします。そんなこともあって、彼らはこのアルバムで別なアプローチをしようと、アリフ・マーディンをプロデューサーとして起用します。

220px-Arif_Mardin_(cropped).jpg

アリフが手掛けたアーティストはR&Bのアレサ・フランクリンやチャカ・カーンなど多数。アルバムとしてはなかなかいい出来になりました。でもそんなときだったんですね…ボーイ・ジョージが大麻所持で逮捕...。このスキャンダルでカルチャー・クラブの人気は一気になくなり、活動も停止となりました(-_-;)。
もしこの事件とその後のブランクがなかったら…と今さら言っても仕方ありませんが、とても残念な事件でありました。

CULTURE_CLUB_FROM_LUXURY_TO_HEARTACHE-544982.jpg

◆"Move Move Move Away…!"とこの歌は何を歌っているのでしょう?
 彼女にこんな僕から遠ざかった方がいいよ、と歌っているのですね。好きなのに強がって別れようと言っている主人公。
「もし今日が"Judgement day"だったなら、僕は億万長者になってるよ」という歌詞の意味がよくわかりませんでした。でも、Webの英和辞典(Weblio)で"judgement day"の説明が次のように書かれていたので、理解できました。

judgement day…俗世での良い行いと悪い行いに応じて神が人間の運命に判決を下すハルマゲドンに続く時間の終焉における日



つまり「俗世でいい行いをすれば、人間の運命にいい判断が下してくださる」ってことですよね。ということは「神さまに億万長者にしてもらえる人間は、俗世でとてもよいことをした人間」ということになるでしょう。"とても良いこと"というのは、彼女のことをこんな自分から「出て行きなよ」と言ったこと…。本当は辛いけど「別れる決心をした」ことが彼女のためになる=神さまからすると「とてもいいことなんだ」と思ったということなんでしょうね。

意味がわかると、楽しいポップスのメロディの陰で、強がる男が陽気に振る舞っている悲哀を感じたりする曲です...!

◆“Move Away”が最高位12位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending May 31, 1986

ホイットニーが首位。次週はマドンナが代わります。5位ニュー・シューズ、一度聴いたら忘れない歌だな。9位ジャーニー。スティーヴの歌をもう一度聴きたいね。カルチャー・クラブは16→12位と動きは良かったのですがここで足踏み。12位を2週続いてダウンします...。

-1 1 GREATEST LOVE OF ALL –•– Whitney Houston
-2 2 LIVE TO TELL –•– Madonna
-3 3 ON MY OWN –•– Patti Labelle & Michael McDonald
-4 5 IF YOU LEAVE –•– Orchestral Manoeuvres In The Dark
-5 9 I CAN’T WAIT –•– Nu Shooz
-6 10 ALL I NEED IS A MIRACLE –•– Mike + The Mechanics
-7 12 SOMETHING ABOUT YOU –•– Level 42
-8 14 IS IT LOVE –•– Mr. Mister
-9 13 BE GOOD TO YOURSELF –•– Journey
10 6 WHAT HAVE YOU DONE FOR ME LATELY –•– Janet Jackson
11 18 CRUSH ON YOU –•– The Jets
12 16 MOVE AWAY –•– Culture Club

◆TV番組「Top Of The Pops」出演のカルチャー・クラブ。かる~く歌う感じもいいんだな。
↓↓↓↓↓


◆ステージで歌う"Move Away"。スペイン語字幕入りです。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
Hits Collection Import
カルチャー・クラブ

51WyqjfR7DLSX425_.jpg
こちらamazon.co.jp

(Cutture Club)
Do You Really Want To Hurt Me / 君は完璧さ 1982
Karma Cameleon / カーマは気まぐれ 1983
The War Song / 戦争のうた 1985

(PS)今日の高校生のお弁当
「豚肉とキャベツの玉子炒め」です。
"Cook Do"さん、お世話になりました。
脇の2つの塊りはミニおにぎり。休み時間に片手で食べられるのがいいらしい。

DSC_4572.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

ドラムの彼との別れを歌った歌だと

横で嫁さんが言ってます。
POPでいい曲なんですが、歌詞は強がってるけどカナシイ・・・ある意味男っぽいですよね。
ところで「審判の日」とか「業(カルマ)~カメレオン♪」とか、宗教観溢れる歌詞が多いですよね。(アリシア・キーズも「カルマ」とか歌ってましたけど)
海外でのものの考え方(捉え方)として一般的なんですかね?

No title

奥さんもお詳しいんですね!ビデオの中盤の間奏で濃い顔ジョン・モスが車に乗ってるのを、ボーイが追いかける?ようなシーンが一瞬出てきますね。敢えてそういうシーンを入れたんですかね。自分が当人だったら、パロディにしてしまうようなことは絶対にできないと思いますが、そこがアーティスト、なんですかね(^▽^;)。