【追悼】 All At Once / オール・アット・ワンス (Whitney Houston / ホイットニー・ヒューストン)1985



All at once
I finally took a moment
and I'm realizing that
Your not coming back
and it finally hit me
all at once

突然のことだった
私 ようやく立ち止まって考えてみた
そしてわかったの
あなたは戻ってこないって
同時にそのことが
最後に私を打ちのめしたの

All at once
I started counting teardrops
and at least a million fell
My eyes began to swell,
And all my dreams were shattered
all at once

思ってもみなかった
涙の粒を数えはじめたら
少なくても百万粒はこぼれてた
両方の瞳も腫れはじめ
私の夢もすべて
一気に粉々になっちゃった...

Ever since I met you
You're the only love I've known
And I can't forget you
Though I must face it all alone

あなたと出会ってからずっと
ただ一人の大切な人だった
あなたを忘れるなんてできないわ
一人になることに
向き合わなきゃならないけれど

All at once
I'm drifting on a lonely see
Wishing you'd come back to me
And that's all that matters now

All at once
I'm drifting on a lonely sea
Holding on to memories
And it hurts me more than you know
So much more than it shows
All at once...

気が付いたら
私は孤独な海を漂っているの
あなたに戻ってきてと願いながら
それだけを考えてるの

気が付くと
孤独な海を漂っているの
楽しかった思い出にすがりつきながら
想像もつかないくらいに傷ついて
見た目よりももっと深く傷ついて...
みんな一気に襲ってきたのよ

All at once
I looked around
and found that you were with another love
In someone else's arms,
And all my dreams were shattered,
all at once

思ってもみなかった
まわりを見回してみたら
あなたが別な恋をしていて
誰かの腕のなかにいるってわかったわ
私の夢は砕け散ってしまったのよ
一瞬にして...

All at once
The smile that used to greet me
brightened someone else's day
She took your smile away
And left me with just memories,
all at once

心の準備ができてない
私を迎えてくれたあなたの笑顔は
誰か他の人の一日を照らしてた
あなたの笑顔はその人が奪っていって
私に残されたのはただの想い出だけ
突然に...

Ever since I met you
You're the only love I've known
And I can't forget you
Though I must face it all alone

あなたと出会ってからずっと
ただ一人の大切な人だった
あなたを忘れるなんてできないわ
一人になることに
向き合わなきゃならないけれど

All at once
I'm drifting on a lonely see
Wishing you'd come back to me
And that's all that matters now

All at once
I'm drifting on a lonely sea
Holding on to memories
And it hurts me more than you know
So much more than it shows
All at once

ふと気づけば
私は孤独な海を漂っているの
あなたに戻ってきてと願いながら
それだけを考えてるの

気が付くと
孤独な海を漂っているの
楽しかった思い出にすがりつきながら
想像もつかないくらいに傷ついて
見た目よりももっと深く傷ついて...
いまだ心の準備ができないままに…

Writer(s)
Michael Masser (music), Jeffrey Osborne (lyrics)

swell=量が非常に大きくなる、ふくれる、はれ(上が)る

Released in1985
From The Album“Whitney Houston”

5c5f8786.jpg

何度も歌詞に出てくる"All at once"...もちろん歌のタイトルでもあります。この曲を和訳するのに、調べてみると、別な意味があることもわかりました。受験英語では、まず「突然に」と覚えますが、これは主に文頭にくる場合だとのこと。文末に来る場合など、ちょっと別な意味になるようです。

◆そのあたりのことをこのWebサイト(EIGO with Luke)には次のように書かれてます。

「all at onceの意味と二つの使い方」(こちらをご参照)

all at onceには二つの意味があります。それは「突然」と「同時に」です。
文章の頭にある場合、「all at once」は通常「突然」という意味になります。

All at once, he decided to go home.
彼は突然帰ると決めた。


しかし、文章の最後に置く場合、「all at once」はよく「同時に」という意味になります。

They set off all at once.
彼らは同時に出発した。



*"突然に"という意味と、"同時に"という意味。またそれぞれに日本語だと色んな言い方がありますね。そのあたりを踏まえて和訳をしたつもりです(^▽^;)。突然、思いもよらないなかで…別れを告げられた彼女。それだけでなく、彼にはすでに別なお相手がいたんです。ハイ、こりゃ"all at once"...ですよね(-_-;)

allatoncewhiteney.jpg

◆ホイットニーのこの曲“All At Once”。アメリカではシングルになりませんでしたが、ベルギー、イタリア、オランダなどヨーロッパ各国ではシングルになっています。またホイットニーのデビューアルバムのなかでもB面2曲目で光っていたこの曲は、日本でも1996年の日テレ系テレビドラマ「八月のラブソング」の主題歌にもなりました。「葉月里緒菜・緒形拳・加藤雅也の共演で親子愛などを描いたドラマ」(ウィキペディアより)低視聴率だったので、VHSにもDVDにもなっていないようです…(-_-;)。

ryuden_so2011080400103.jpg

◆この曲の作者、改めて確認してみると、作曲はホイットニーの他の曲も作っている"バラード職人"の異名を持つマイケル・マッサーですが、作曲はジェフリー・オズボーンなんですね。ジェフリーはファンクグループ"L.T.D"のリード・ヴォーカルを経て、ソロでも6曲の全米トップ40ヒットを出しているシンガー。"We Are The World"にも参加していますね。

jeffrey-osborne-on-the-wings-of-love-am-4.jpg

◆2012年2月11日…ホイットニーがこの世にサヨナラを告げてから、今年で5年が経ちます。ホイットニーの歌声をあらためて聴くと…やっぱり彼女は"永遠の歌姫"だって思いますよね…。R.I.P…。

99192015.jpg

◆ダイアナの登場とMC。紹介されてホイットニー登場。
↓↓↓↓↓


◆Whitney Houston- All At Once (AMA "87")(digital hi-fi)
↓↓↓↓↓


◆いい曲です。ジェフリー・オズボーン"On The Wings Of Love"(82年全米29位).Top Of The Popsのステージから。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
オールウェイズ・ラヴ・ユー~ベスト・オブ・ホイットニー・ヒューストン(デラックス・エディション) Deluxe Edition

"All At Once"は国内盤ボーナストラックとして収録されてます。(輸入盤ベストを買うときはご注意を)
41-94oTLOaLSX425_.jpg

こちらamazon.co.jp

関連記事

コメント

非公開コメント

アメリカでシングルになってないんですよね~

ドラマ主題歌だったからか、日本では本当によく流れてた気がします。
歴代ホィットニー人気曲で「えんだーい」や「Saving All~」とかと並んで?TOP5に入ってるのを
追悼番組で見た記憶があります。(後は「Dance With Somebody」と何だったかな?)

日本でのカットだと、後年のセリーヌ・ディオンの「トゥ・ラヴ・ユー・モア」を思い出しますね。

No title

“you give gooe love”も良い曲だとは思いますが、ホイットニーのファーストアルバムの収録曲の中で、他の曲より先にシングルなるかー?と思いますね。“all at once”に目をつけた日本のギョーカイの方?流石です。
改めて聴くと、こんなスゴいファーストアルバムだったんだ〜と感動します。若い人にもベストだけでなく、アルバムで聴いてほしいな。