Ask The Lonely / アスク・ザ・ロンリー (Journey / ジャーニー) 1985



You've been thinking it's over
What's that chip on your shoulder?
Outside were solid rainbows
Inside is where the heart grows

もう終わったことって思ってきたんだ
きみは何が不満なんだい?
外には鮮やかな虹がかかってるのに
心の内側には想いがつのっていく

Picking up the pieces
Something more to believe in
As you search the embers
Think what your heart remembers

想い出のかけらを拾い集めたら
信じられるものがまだ残ってるのかい?
愛の残り火を探してもいいけど
心に覚えてることを考えてごらん

Hang on,
No don't let go now
You know, with every heartbeat
With love, nothing comes easy
Hang on
Ask the lonely

頑張るんだ
いま手離しちゃだめさ
わかるだろ 胸の鼓動が教えてくれる
本物の愛は たやすくは手に入らない
あきらめるな
孤独な心に尋ねてみろよ

You've got some fascination
With your high expectations
This love is your obsession
Your heart, your prized possession

きみは魅力的なひとだ
大きな期待を持っていいんだよ
この恋しかないってきみが思うのは妄想
きみの心…それが一番の宝物なんだ

Let down your defenses
Open up to the one who cares
As you search the embers
Think what your heart remembers

頑なな心の壁を取り除くんだ
きみを思ってくれるひとに心を開いて
愛の残り火を探しながらも
心に覚えてることを噛みしめるんだ

Hang on,
No don't let go now
You know, with every heartbeat
With love nothing comes easy
Hang on,
Ask the lonely

負けちゃだめだ
いま手離しちゃいけない
胸の鼓動が教えてくれる
本物の愛はすぐにはやってこないよ
あきらめないで
いまは孤独に向かい合おう

When you're feeling love's unfair
You just ask the lonely
When you're lost in deep despair
You just ask the lonely

愛って不公平だってきみが感じたら
孤独な心に聞けばいいさ
きみが深い絶望で道に迷ったら
孤独な心に向かい合うんだ

When you're feeling love's unfair
You just ask the lonely
When you’re lost in deep despair
You just ask the lonely

愛って不公平だってきみが感じたら
孤独な心に聞けばいいさ
きみが深い絶望で道に迷ったら
孤独な心に向かい合うんだ

Heeey hey
Ask the lonely

孤独な心に聞いてごらん

When you're down in deep despair
When you're down in deep despair

きみが深い絶望で途方にくれてしまったら
きみが深い絶望で立ち上がれなくなってら

Ask the lo-lo-lo-lonely
Lonely

孤独な心に聞いてごらん
孤独な心に…

(Steve Perry;Jonatthan Cain)

chip on one's shoulder
=けんか腰、不満、不満の原因
【語源】昔、肩の上に木片(chip)をおいて「これを落としてみろ」と相手にけんかをふっかけたことから。
Solid=固体の、濃い、厚い
ember=燃えさし、残り火
obsession=取りつくこと,強迫観念
prized possession=たからもの

Released in 1985
From The Album “Two Of A Kind Soundtrack”

bc23f3d853Best.jpg

 ジャーニーのライヴでは、前回もこの曲を演りました(中盤で)が、今回の来日でも演ってくれているようです。若干ネタバレにてごめんなさい(^_^;)。でもライヴに行く人、予習していった方がいいみたいですよ!(笑)

◆この曲“Ask The Lonely”は“Only The Young”(めった和訳)
と同様にジャーニーがアルバム“Frontiers”を作成中のセッションで生まれた曲。ご存じのように“Frontiers”には収録されず、映画のサウンドトラックに使われました。
 その映画とはオリビア・ニュートン-ジョンとジョン・トラボルタ主演の“Two Of A Kind”=邦題「セカンド・チャンス」。ロマンティック・コメディですね。映画「グリース」(1978)と同じカップルで同じ路線でのヒットを狙いましたが、大ヒットには至らなかったですね…。
(Movie Walker)
 そんなこともあってか、米国ではシングルカットにもならず(なぜかフランスでは全仏8位のヒットになった模様)、彼らの隠れた名曲となりました。
 ちなみにこのサントラからはオリビアはシングル“運命のいたずら(Twist Of Fate)”を全米5位のヒットにしていますね。

51PioZwWD5L__SY445_.jpg

◆「めった英文法」の時間です(←何を偉そうに)。

“Ask The Lonely”...“The+形容詞”は名詞化されますね。
ex.
the rich (= rich people)「裕福な人」
the poor (= poor people)「貧乏人」
the young (= young people)「若者」 ですので、

the lonelyは(=Lonely people)「孤独な人」って意味になります。

ただ、歌詞の流れから言って「孤独な人に聞いてごらん」って言うのはちょっと唐突だよなあと思って、「孤独な人」とは誰だろう?と考えたときに、それは「You」であり、“You just ask the lonely“は“孤独な心を持った人(=自分自身)にただ問いかけてみることだ”=“自分の孤独な心に向かい合うことだ”と解釈してみました。

◆“Hold On”“Ask The Lonely”...落ち込んでいる人に“頑張れ”は禁句、また“孤独と向かい合え”っていうのは、その人にとってかなりキツい、追い込む言葉であるのかもしれません。でも、この言葉をかけてくれるその人は、あなたを本当に思っていて、その優しさからこの言葉を投げかけているように思います。きっとその人が自分の足で再び立ち上がってくれることを信じて…。

◆この曲がPV?なのかな。
↓↓↓↓↓


◆アーネルが加入。2008年のライヴから“Ask The Lonely”
↓↓↓↓


◆オリビアの“Twist Of Fate”。いかにも80年代の打ち込み・シンセサウンド。ちなみに映画の邦題「セカンド・チャンス」はこの曲の歌詞から付いたと思われます!
↓↓↓↓


(この曲が欲しい)
アルティメット・ベスト~グレイテスト・ヒッツI&II~(期間生産限定盤) Limited Edition
ジャーニー

61tekZT378L.jpg
こちらamazon.co.jp

関連記事

コメント

非公開コメント