From The Bottom Of The Heart / ボトム・オブ・マイ・ハート (Stevie Wonder / スティービー・ワンダー)2005



Me and my heart
took a vow from the start
and a vow to my heart
I never break

僕ときみ
初めて会った時から誓ったね
心にこう誓ったのさ
決してきみを離さないって

Seasons may come
and the seasons may go
but know through every time and space
My love will always stay
forever and always

季節は移ろい過ぎて
行くものかもしれない
でも分かってるんだ 時空を超えて
僕の愛はいつだって
永遠にここにある

From the bottom of my heart,
I love you
I can say these words to you
without delay

If you're wondering just how long
I'll love you
Try forever
that's how long I'll feel this way

心の底から言えるんだ
愛してるって
きみにこの言葉を言えるんだ
今すぐにね

"いつまで私を愛してくれる"って
そうきみが訊ねるのなら
僕は永遠に誓おう
きみへのこの想いをずっと持ち続けることを

Me and my heart got a promise
from the stars
that they'd keep this love
burning endlessly

きみと僕は約束をしたね
星たちがずっと
この愛を永遠に燃やし続けてくれることを

People will come just as people will go
but know whatever life has in store
Through all eternity
you will have my love for always

人々は来ては去っていくだろう
でもどんな人生が待ち構えていても
いつだって永遠に
僕の愛をきみに捧げよう

From the bottom of my heart,
I love you
I can say these words to you
without delay

If you're wondering
just how long I'll love you
Try forever
that's how long I'll feel this way

心の底から言うよ
きみを愛してると
迷わず言えるんだ
この言葉をね

"どれくらい私を愛してくれるの"って
きみが訊ねるのなら
僕は永遠に誓う
きみへのこの想いは消えないと

Yes,
forever is how long my love will stay
Forever is a long, long time
But so what?

そうさ
"永遠"って僕の愛が続く限り
それはとても とても長い時間なのさ
だから何だって言うんだい?

(Stevie Wonder)

without delay=遅らせることなく、ぐずぐずせずに
in store=用意して、待ち構えて
cf."So What?""But what?"= "だから、何?"

Released in 2005
From The Album“A Time 2 Love”

5185885P6GLSX355_.jpg

スティービーのアルバム「タイム・トゥ・ラヴ」。もう米国Billboardチャートの上位を賑わせることもなかった(それでもAlbum Chartで5位の成績)のですが、10年振り(1995年の「カンバセーション・ピース」以来)のオリジナルアルバムで内容がとても充実していました。 スティービーはまだまだ現役!ということがしっかり伝わってきましたね。

◆当初は、前年2004年に製作が完了し発売が予定されていましたが、7月にキャンセル。その理由はスティービーの敬愛するレイ・チャールズの死去(2004年6月10日;死因は不明とのこと)、そしてスティービーの最初の妻で音楽的にもパートナーだったシリータ・ライトの死去(2004年7月6日;死因は骨の癌)があったからです…。スティービーは喪に服したのではないかと言われています。

◆「A Time To Love」は翌年2005年の10月にリリースされました。 プリンスがギターを弾いて話題になったファンクな"So What A Fuss"、ポール・マッカートニーがギターを弾いている表題曲"A Time To Love"、そしてスティービーが「キー・オブ・ライフ」のなかで歌った「Isn't She Lovely(邦題:可愛いアイシャ)」で有名な愛娘のアイシャ・モーリスも参加など、多くの話題も届けられました。シリータに捧げる歌"Shelter In The Rain"も泣かせます…。
 
Stevie20Backdrop01.jpg

 ところでこの記事を書くにあたって色々調べているときにわかったのですが、「Isn't she lovely」の最初に入っている赤ちゃんの泣き声ですが、僕はずっとアイシャの泣き声かと思ってたら違ったんですね!この泣き声はスティービーのホームドクターの娘さんの泣き声だそうです(^▽^;)

112437770.jpg

◆この曲"From The Bottom Of My Heart"はヒットにはなりませんでしたが、心に響くバラードナンバー。愛してる、心の中で…というときには"inside my heart"。こういう言い方もしますが、"心の底から"はやっぱり"from the bottom of my heart"ですね!

"A Time 2 Love"のリリースから10年以上経ってしまいましたね。スティービーのオリジナルアルバム、そろそろ聴きたいですね。

◆アルバムから"So What The Fuss"。プリンスがギターで参加!で話題を呼びました。ファンクでカッコいい! (コーラスはアン・ヴォーグ)
↓↓↓↓↓


◆アルバムから"How Will I Know"。"可愛いアイシャ(Isn't She Lovely)"で赤ちゃんだったアイシャ(Aisha Morris)がお父さんとデュエット。スティーヴィーは嬉しかったろうな。
↓↓↓↓↓


◆シリータに捧ぐ…"Shelter In The Rain"。"I'll be your comfort through your pain、I'll be your shelter from the rain…"。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
A Time 2 Love CD, Import
スティービー・ワンダー

71MIvHgH7bLSL050_.jpg
こちらamazon.co.jp

関連記事

コメント

非公開コメント