Here I Am / ヒア・アイ・アム (Bryan Adams / ブライアン・アダムス) 2002



Here I am - this is me
There's no where else on earth I'd rather be
Here I am - it's just me and you
And tonight we make our dreams come true

僕はここ これが僕さ
僕が行きたい場所はここ以外どこにもないんだ
僕はここ いるのは僕ときみだけ
今夜こそ 僕らは夢をかなえよう

It's a new world - it's a new start
It's alive with the beating of young hearts
It's a new day - it's a new plan
I've been waiting for you
Here I am

新しい世界だ 新しい始まり
若々しい胸の鼓動に 生きてるってわかる
新しい1日 新しい計画が待ってる
ずっときみを待ってたんだ
僕はここだよ

Here we are - we've just begun
And after all this time - our time has come
Ya here we are - still going strong
Right here in the place where we belong

僕ら2人 始まったばかり
この時を待ってたんだ ようやく来たのさ
そう 僕ら2人 いまだに力溢れてる
僕らがいるのはまさにこの場所なんだ

It's a new world - it's a new start
It's alive with the beating of young hearts
It's a new day - it's a new plan
I've been waiting for you
Here I am

新しい世界だ 新しい始まり
若々しい胸の鼓動に 生きてるってわかる
新しい1日 新しい計画が待ってる
ずっときみを待ってたんだ
僕はここ

Here I am - this is me
There's no where else on earth I'd rather be
Here I am - it's just me and you
And tonight we make our dreams come true

僕はここ これが僕さ
僕が行きたい場所はここ以外どこにもない
僕はここ いるのは僕ときみだけ
今夜こそ 僕らは夢をかなえるのさ

It's a new world - it's a new start
It's alive with the beating of young hearts
It's a new day - it's a new plan
I've been waiting for you
Here I am

新しい世界だ 新しい始まり
若々しい胸の鼓動に 生きてるってわかる
新しい1日 新しい計画が待ってる
ずっときみを待ってたんだ
僕はここ

It's a new world - it's a new start
It's alive with the beating of young hearts
It's a new day - it's a new plan
I've been waiting for you
Here I am

新しい世界だ 新しい始まり
若々しい胸の鼓動に 生きてるってわかる
新しい1日 新しい計画が待ってる
ずっときみを待ってたんだ
僕はここ

Here I am - next to you
And suddenly the world is all brand new
Here I am - where I'm gonna stay
Now there's nothing standing in our way
Here I am

僕はここだ きみの隣りさ
すると突然 世界がすべて新しくなる
僕はここ ずっとここにいるよ
もう僕らの行く手をさえぎるものはないよ
僕はここにいるからね…。

Writer(s)
Bryan Adams, Hans Zimmer, Gretchen Peters

go strong=順調に進む、元気である、調子が良い

Released in 2002
UK Single Chart#5
From The Album“Spirit: Stallion of the Cimarron”

220px-BASpirit.jpg

この曲"Here I Am"。2000年代もブライアン、聴かせるバラードを作ってくれました。シンプルでストレートなラヴソング。心に響きますね。

◆さて、お楽しみも減っちゃいますが、来日直前1/16のジャカルタでのブライアン"Get Up Tour"のセットリストをちょい見してしまいました(^▽^;)。どうやらこの曲もアコギコーナーで演ってくれてます。日本では…どうかな?

このバラード"Here I Am"は、米国ではアダルトコンテンポラリーチャートには5位ですがHot100はランクインせず。英国では5位になっています。でもWikipediaによると、台湾、アゼルバイジャン、ポルトガルでは1位に。アーチストによっては、とある国だけの大ヒットというのがありますね。この曲もそうかも。もしかすると、セットリストのなかでもその国で特別人気のある曲を演ってくれる枠の曲なのかもしれないな。

220px-Bryan_Adams_-_Here_I_Am.jpg

◆90年代にはブライアンは映画主題歌の大ヒットを連発。ブライアンといえば「サントラ職人」などと言われてた時期もありました。"Here I Am"も2002年に映画で使われた曲。それもアニメーション映画だったんですね!

映画の原題は"Spirit: Stallion of the Cimarron"。"シマロン"は米国オクラホマ州の地名。米国開拓時代を描いた"シマロン"という映画もありますね(1960年)。"スタリオン"は「(去勢されていない)元気な牡馬」ですね。"スピリット"という名のシマロンの牡馬、を描いた話。邦題は「きれいな涙 スピリット」というらしい。ちょっと何だかわからないタイトルになっちゃいましたね(^▽^;)。

28e63cf4.jpg

 ウィキペディアによると「アニメ作品なのに、主人公の馬が人間の言葉を話さないということで公開時に大きな反響を得た。」と書いてあります。



おおっこれか。確かに牡馬"スピリット"はしゃべらずに、ナレーションで進んでいくんだな。声はマット・デイモンなんだって(日本では俳優:中村俊介さん)

◆live at Party In the Park, Hyde Park UK in 2002.ちょうどリリースした頃のイギリスでのライヴ。全英で5位の大ヒットになったのはこのハイド・パークでのライヴが効いてるからなのかな?ブライアンはなぜかベース弾き。
↓↓↓↓↓


◆Live 11.10.2016, Sofia。こちらはアコギ1本で歌います。
↓↓↓↓↓


◆こちらがアニメーション映画「スピリット」の映像。"Here I Am"をBGMに。映画観てないけど、この動画でほとんどわかっちゃうな(^▽^;)。
↓↓↓↓↓


◆同じく「スピリット」から。"I Will Always Return"。ブライアン、いい曲書いてます。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)
アンソロジー
ブライアン・アダムス

BryanAnslogy.jpg

こちらamazon.co.jp

関連記事

コメント

非公開コメント