Off The Wall / オフ・ザ・ウォール (Michael Jackson / マイケル・ジャクソン)1980



When the world is on your shoulder
Gotta straighten up your act
and boogie down
If you can't hang with the feeling
Then there ain't no room for you
this part of town

世界がきみの肩にのしかかってくるときこそ
まっすぐに堂々と行動するんだ
そして楽しむことさ
その気持ちを持ち続けよう 
さもなくばその時は
この街にはきみの居場所はないと思ったほうがいい

'Cause we're the party people night and day
Livin' crazy that's the only way

だって僕らはいつだってパーティーピープル
クレイジーに生きるのがその信条なんだから

So tonight gotta leave
that nine to five upon the shelf
And just enjoy yourself
Groove,
let the madness in the music get to you
Life ain't so bad at all
If you live it off the wall

そうさ 今夜は
昼間のお仕事は棚の上に置いてきなよ
単純に楽しむのがいいんだよ
リズムにノッて
音楽の熱狂を自分のなかに取り入れるんだ
人生そんなに悪いことはないのさ
自分らしく型破りに生きていくならね

Life ain't so bad at all
(live life off the wall)
Live your life off the wall
(live it off the wall)

人生そんなに悪くはないさ
(悪くはないさ)
人と違った人生もいいもんさ
(型破りに生きていけ)

You can shout out all you want to
'Cause there ain't no sin
in folks all getting loud
If you take the chance and do it
Then there ain't no one
who's gonna put you down

叫びたいことを全部叫べばいいんだ
誰だって大声を出してんだから
恥ずかしいことなんかないさ
チャンスをつかんだら実行するんだ
そしたらきみをおとしめようとするヤツなんか
誰もいないはずだよ

'Cause we're the party people night and day
Livin' crazy that's the only way

僕らみんな 一日中パーティーピープルだろ
クレイジーに生きることしかできないのさ

So tonight gotta leave
that nine to five upon the shelf
And just enjoy yourself
C'mon and groove,
and let the madness in the music get to you
Life ain't so bad at all

If you live it off the wall
Life ain't so bad at all
(live life off the wall)
Live your life off the wall
(live it off the wall)

そうさ 今夜は
お決まりのお仕事なんか今は忘れよう
単純に楽しむのさ
リズムにノッてね
音楽の熱狂を自分のなかに取り入れるんだ
人生そんなに悪いことはない
壁を乗り越えて生きていくのなら

人生そんなに悪くはない
(人生悪くはないのさ)
壁なんか意識しないで生きていくんだ
(壁なんか人生に関係ない)

Do what you want to do
There ain't no rules it's up to you
(ain't no rules it's all up to you)
It's time to come alive
And party on right through the night
(all right)

好きなことをやればいいさ
ルールなんかない きみ次第なんだよ
(ルールはないよ お前次第)
今が生き返る時なのさ
そのお祝いパーティーを
今ここで開くんだ オールナイトでね
(準備はいいさ)

Gotta hide your inhibitions
Gotta let that fool loose
deep inside your soul
Want to see an exhibition
Better do it now
before you get too old

自制心はしまっておこう
きみのバカな部分も外に出しちまえよ
きみだって心の奥底では
自分をさらけ出したいんじゃないのかい
年を取り過ぎる前に
今のうちにやるのがいいんだよ

'Cause we're the party people night and day
Livin' crazy that's the only way

なぜって
僕らの心の中にはいつだってパーティーがある
騒いでユーウツを吹き飛ばすのが
最高の方法なんだよ

So tonight gotta leave
that nine to five upon the shelf
And just enjoy yourself
C'mon and groove (yeah)
let the madness in the music get to you

Life ain't so bad at all
If you live it off the wall
Life ain't so bad at all
(live life off the wall)
Live your life off the wall
(live it off the wall)

お決まりのお仕事のことは
今夜は忘れよう
自分が楽しまないとダメさ
ノリに合わせよう
音楽の熱気が君に入り込んでくるだろう

人生悪いことだらけじゃないんだよ
きみが壁を乗り越えようとするんなら
人生はきみに微笑むこともあるのさ
(自分らしく生きるのさ)
自分の自身の力で生きていくんだ
(自分の手で壁を乗り越えて)

lyrics c Universal Music Publishing Group

inhibitions=抑圧

Released in1980
US Billboard Hot100#10
From The Album"Off The Wall"

220px-Off_the_wall.jpg

mj_offwall.jpg

「Off The Wall」の意味は、
・ありきたりじゃないこと
・普通じゃないこと
・型破りなこと
・目立っていること

 「マイケルはジャクソンズの3rdアルバム「デスティニー」の前にEPIC移籍時の約束通り、「自分で取り仕切ったソロアルバム」を作りたがっていました。」
 (「新しいマイケル・ジャクソンの教科書」西寺郷太 新潮文庫 P155 )
 
 マイケルのスーパースターへの道は、ソロアルバム「Off The Wall」の成功から始まった…と今であれば多くの方は知っていますが、上記の本を読むと、その道のりは厳しく、様々な抵抗もあったようです。それでもリリースして、大成功を収めることができたマイケルの喜びと誇り。もちろん「スリラー」「バッド」も才能あふれるスゴイアルバムですが、この「オフ・ザ・ウォール」にはマイケルは音楽や人生の思いを込めて作ったんだろうなあと思います。特にこの表題曲「Off The Wall」に。

 クインシー・ジョーンズのプロデューサーへの起用は父親のジョーやジャクソンズの兄貴達も「クインシーなんて古い」と大反対したそうです(P158 )。
 それでもマイケルは「どうしてもジャクソンズとは違う作品にしたい」とこだわりました。そして自分のペンによる「Don't Stop Till You Get Enough」を1stシングルとしてリリース。全米No1を獲得するのです。
 しかしこのアルバム作成の時期はマイケルはジャクソンズの世界ツアーで忙しかったため、作成はクインシー主導で進められたようです。(P164 )クインシーが起用したソングライターは「Rock With You」の僕の記事でも紹介したロッド・テンパートン。彼はこの曲を書いて、マイケルの一人多重録音によるハーモニーを「Rock With You」や「Off The Wall」に取り入れました。これが「ジャクソンズとは違う」マイケルの大きな魅力を引き出したともいえるのではないでしょうか。

 そんなわけで…この曲「Off The Wall」の作者はロッド・テンパートンであるということを前提に置きますが、このタイトル名や歌詞などに込められたマイケルの想いを想像します。

 「Off The Wall」という言葉には、これまでのジャクソン・ファミリーとは違い、マイケルが自分自身の手で自分の信じる音楽を作り、歌い、人生を歩んでいきたい、とう意味が込められているととらえます。さらに拡大すれば「Wall」には「人種差別」や「貧富の差」なども含んでいるのではないでしょうか。その意味合いを大切にして和訳してみました。

 「Off The Wall」...
型破り、世間と違ったっていいだろ?
壁なんか意識しないで乗り越えろ。
自分自身の手で人生を切り開け!


(PS)マイケルの大ファンの方からすれば解釈が足りない、行きすぎがあるかもしれません…!どうぞご容赦ください

マイケルのいろんな想い出のシーンで綴られた動画「Off The Wall」です。
↓↓↓↓


Off The Wallのアカペラバージョン。最初の笑い声が…(;一_一)まるで「スリラー」!?
↓↓↓↓


アルバム「Off The Wall」で色んな賞をもらったマイケル。Jackson5(Jacksons)の一員ではなく自分自身の作品が評価されたマイケルは本当に嬉しそうです。
↓↓↓↓


(この記事は以下を参考にしました)
・新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書 西脇郷太著(新潮文庫)
・Wikipedia Off The Wall
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント