【追悼】Miss You Like Crazy / ミス・ユー・ライク・クレイジー (Natalie Cole / ナタリー・コール) 1983



Even though it's been so long
My love for you keeps going strong
I remember the things that we used to do
A kiss in the rain till the sun shine through
I tried to deny it
but I'm still in love with you

たとえ長い時間が経っていても
あなたへの私の愛は力強いままなの
私たちがよくしていたことを想い出す
太陽が顔を出すまで雨のなかでキスしていたわ
否定しようとしたって無理なのよ
あなたを好きなままでいる私

I miss you like crazy,
I miss you like crazy
Ever since you went away,
Every hour of every day

I miss you like crazy,
I miss you like crazy
No matter what I say or do
There's just no getting over you

あなたを愛してる 狂おしいほど
あなたが恋しいの 狂おしいほど
あなたが出ていったあと
毎日のように いつだってそう

あなたを愛してる 狂おしいほど
あなたが恋しいの 狂おしいほど
私が何を言おうと 何をしようと
あなたを忘れることなどできやしない

I can see the love shining in your eyes
And it comes as such a sweet surprise
If seeing's believing it's worth the wait
So hold me and tell me it's not too late
We're so good together,
We're starting forever now

あなたの瞳に愛が輝いてるのが見える
そんな素敵な驚きが沸き起こってくるの
"百聞は一見にしかず"なら 待つ甲斐があるわ
私を抱きしめて まだ遅くないて言って
私たちはずっと一緒なの
今から永遠に向けて 私たちは始まるの

And I miss you like crazy,
I miss you like crazy
Ever since you went away,
Every hour of every day

I miss you like crazy,
I miss you baby
A love like ours will never end
Just touch me and we're there again

あなたを愛してる 狂おしいほど
あなたが恋しいの 狂おしいほど
あなたが出ていったあと
毎日のように いつだってそう

あなたを愛してる 狂おしいほど
あなたが恋しいの ベイビー
私たちの愛は終わることはない
ただ私に触れていて そしたら
二人はまた一緒にいられるわ

Just one night
And we'll have that magic feeling like we used to do
Hold on tight
And whatever comes our way we're gonna make it through

一晩だけでいい
私たちはあの頃していたように魔法を起こせるわ
強く抱き締めて
そしたら何が起きたって私たちはやっていけるの

If seeing's believing it's worth the wait
So hold me and tell me it's not too late
We're so good together,
We're starting forever now

"百聞は一見にしかず"なら 待つ甲斐がある
だから私を抱きしめて まだ遅くないて言って
私たちはずっと一緒なの
今から永遠に向けて 私たちは始まるの

And I miss you like crazy,
I miss you like crazy
No matter what I say or do
There's just no getting over you

And I miss you, baby,
I miss you, baby
All the tender love you gave me
When a feeling gets this strong
You know the real thing come along

あなたを愛してる 狂おしいほど
あなたが恋しいの 狂おしいほど
私が何を言おうと 何をしようと
あなたを忘れることなどできやしない

あなたを愛してるわ ベイビー
あなたが恋しいの ベイビー
あなたが私にくれた優しい愛
気持ちがこんな風に強いのなら
わかるでしょ それは本物の愛になる

And I miss you
I miss you like crazy baby
Only your sweet love can save me
I miss you like crazy
A love like ours will never end
Just touch me and we're there again
Miss you like crazy,
I miss you like crazy

あなたが恋しいの
あなたが恋しい 狂おしいほど
あなたの優しい愛だけが私を救えるの
あなたを狂おしいほど 恋しいの
私たちの愛は決して終わらない
ただ触れるだけで 私たちはまた一緒よ
狂おしいほど 愛してる
あなたを 狂おしいほど恋しいの...

Writer(s)
Gerry Goffin, Michael Masser, Preston Glass

Released in 1989
US Billboard Hot100#7
From the album"Good to Be Back"

Miss_You_Like_Crazy.jpg

今年(2016年)のお正月に飛び込んできたいきなりの訃報…。ナタリー・コールが12月31日に…信じられませんでした(-_-;)。

(Barks.jp ニュースより)

R&B/ジャズ・シンガーのナタリー・コールが12月31日、LAの病院で鬱血性心不全により亡くなった。ナタリーは最近、体調不良を理由に、この日も含む数公演をキャンセルしていた。65歳だった。



◆天国から地獄へ、そして復活というナタリーの人生。激動の人生はこれで終わりませんでした…。でもこの世にお別れしてしまうとは…(涙)。

"ナット・キング・コール"の娘として華々しいデビューを飾ったナタリー。"親の七光り"が全くなかったかと言えばうそになるかもしれませんが、彼女はそんなことを吹き飛ばすほど、歌唱力で勝負をしていました。グラミーでの最優秀R&B女性ボーカル賞、最優秀新人賞、東京音楽祭はグランプリ。R&Bの、そしてポップスの女性アーチストとして、確固たる地位を築きました。

Mistermelo.jpg

natalie_cole-ive_got_love_on_my_mind_s.jpg

しかし…80年代になると彼女のレコードのセールスは落ち込みます。悩んだナタリーは麻薬中毒に陥り、一時活動を休止。音楽シーンからは姿を消していました。(コネチカットのリハブ施設にも6か月入所しました)

◆このあとナタリーは復活します!1985年にアルバム"Dangerous"はセールスが振るいませんでしたが、次の1987年のアルバム"Everlasting"ではアルバムチャートの42位にとなり、全米でもゴールドディスクを獲得。シングルでも"Jump Start"が全米13位、 バラード"I Live for Your Love"が13位。ブルース・スプリングスティーンの曲"Pink Cadillac"は久々の全米トップ5のヒットに。ヒットチャートに復活します。そしてこの曲"Miss You Like Crazy"が収録されたアルバム"Good to Be Back"もゴールドディスク獲得。そして…彼女の亡きお父さんに捧げた"アンフォゲッタブル"で全米No1に。1992年のグラミーの「最優秀アルバム賞」も受賞しました!

natalieGrammy.jpg

天国から地獄を味わったナタリー。それでもまだ音楽の神は彼女を放っておくことはしませんでした。いや、きっと"お父さん"が導いたのかもしれませんね。ナタリーの"アンフォゲッタブル"の大ヒットは胸がジーンときたことを覚えています。

02COLE-obit2-master675.jpg

◆大晦日が命日...。「ナタリーの日」は忘れることがなさそうです…。

◆最後に,この曲の作者には、3人の名前がクレジットされています。"Gerry Goffin"は言うまでもなくキャロル・キングのパートナー、"Michael Masser"はダイアナ・ロスやホイットニー・ヒューストンのバラードヒットの大半を書いているソングライターです。この2人だけでも、いいバラードになるのは約束されたもの!
 "Preston Glass"の名前は知らなかったのですが、他の作品 ではアレサ・フランクリンの"Who's Zoomin' Who"やKenny Gの作品などを作っているようですね。

◆"Miss You Like Crazy"が最高位7位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending July 8, 1989

ミニ・バニリに代わって、F.Y.Cが1位に。翌週はこの週3位のシンプリー・レッドが2曲目の全米No1ヒットを出すんですね。5位マルティカが11位から大ジャンプアップ。ナタリーは2週にわたって7位を記録したあとダウンします…。

-1 2 GOOD THING –•– Fine Young Cannibals
-2 1 BABY DON’T FORGET MY NUMBER –•– Milli Vanilli
-3 5 IF YOU DON’T KNOW ME BY NOW –•– Simply Red
-4 6 EXPRESS YOURSELF –•– Madonna
-5 11 TOY SOLDIERS –•– Martika
-6 8 I DROVE ALL NIGHT –•– Cyndi Lauper
-7 9 MISS YOU LIKE CRAZY –•– Natalie Cole
-8 3 SATISFIED –•– Richard Marx
-9 4 BUFFALO STANCE –•– Neneh Cherry
10 13 WHAT YOU DON’T KNOW –•– Expose

◆ライヴでの"Miss You Like Crazy".
↓↓↓↓


◆ナタリーのデビュー"This Will Be"。
↓↓↓↓


◆"お父さん"との共演。"Unforgettable"です。
↓↓↓↓


(この曲のCDがほしい)
Natalie Cole: Greatest Hits 1 Import
ナタリー・コール
Greatest Hits "Volume1"というタイトルが悲しい…(*_*)。ナタリーにはもっと歌って欲しかった...。

71LHgAV0g_L__SL1453_.jpg
(amazon.co.jp)

(Natalie Cole)
This Will Be / ジス・ウィル・ビー 1975
Mr.Melody / ミスター・メロディ 1976
Our Love / 愛とともに 1977




関連記事

コメント

非公開コメント