Christmas (Baby Come Home) / クリスマス・ベイビー・カム・ホーム (U2)1987



(Christmas)
The snow's coming down
(Christmas)
I'm watching it fall
(Christmas)
Lots of people around
(Christmas)
Baby please come home

(クリスマス)
雪が空から降ってくる
(クリスマス)
僕はそれを見てるのさ
(クリスマス)
まわりには人が大勢
(クリスマス)
ベイビー 帰ってきてくれないか

(Christmas)
The church bells in town
(Christmas)
All ringing in song
(Christmas)
Full of happy sounds
(Christmas)
Baby please come home

(クリスマス)
町には教会の鐘が鳴り響く
(クリスマス)
歌に乗せてやってくるよ
(クリスマス)
とても楽しげな音楽なんだ
(クリスマス)
ベイビー 戻ってきておくれよ

They're singing "Deck The Halls"
But it's not like Christmas at all
I remember when you were here
And all the fun we had last year

みんなが“ひいらぎかざろう”を歌うけど
僕はちっともクリスマス気分じゃない
きみがここにいた時去年のクリスマス
とても楽しかったことを想い出す

(Christmas)
Pretty lights on the tree
(Christmas)
I'm watching them shine
(Christmas)
You should be here with me
(Christmas)
Baby please come home

(クリスマス)
かわいい灯りがツリーにともる
(クリスマス)
キラキラ輝いているんだ
(クリスマス)
きみがここにいてくれなきゃだめさ
(クリスマス)
ベイビー お願いだ 帰ってきてよ

They're singing "Deck The Halls"
Not like Christmas at all
I remember when you were here
And all the fun we had last year

“ひいらぎかざろう”が聞こえてくるよ
僕はちっともクリスマス気分じゃないのに
去年のクリスマスはきみがここにいた
とても楽しかったことが忘れられない

(Christmas)
Oh if there was a way
(Christmas)
I'd hold back these tears
(Christmas)
Oh but it's Christmas day
(Christmas)
Baby please come home

(クリスマス)
ああ何か方法があるのなら
(クリスマス)
涙をなんとかこらえるよ
(クリスマス)
ああ でも今日はクリスマスなんだ
(クリスマス)
ベイビー お願いだ 帰ってきてよ

Baby please come home
Baby please come home...

ベイビー
ああ 帰ってきてよ...

Writer(s)
Jeff Barry, Ellie Greenwich, Phil Spector


Released in 1987
From the album"A Very Special Christmas "

A_Very_Special_Christmas.jpg

1987年のアルバム「クリスマス・エイド」(A Very Special Christmas)のなかでは、ユーリズミックスの「Winter Wonderland」と並んでこの曲がよかったな。ボノのボーカルはこの曲の“淋しい男”をすごく表現していたと思います。

この曲もクリスマスソングとしてはスタンダードですね。マライヤもクリスマスのアルバムにこの曲を入れてましたね。

◆“Chrsitams Baby Come Home”のオリジナルは、フィル・スペクターがプロデュースしたクリスマス・アルバム“A Christmas Gift for You from Philles Records”(1963)のなかで、ダーレン・ラヴ(Darlene Love)が歌ったもの。ダーレンは僕はあまり知らない女性シンガーだったのですが、映画「バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち」を観て知りました。いろんなアーチストのバックコーラスを務めつつ、実力を認められている女性シンガーです。(めったPOPSページ)
 もともとフィル・スペクターはロネッツに歌ってもらう予定だった曲らしく、ダーレンによると、フィルはさほどこの曲に情熱はなかった...とのこと、だからこそダーリンは想いを込めて歌ったようです(^_^;)!

11061546_4eb62d59bac82.jpg

◆この歌のなかでみんなが歌ってる“Deck The Halls”は“ひいらぎかざろう”ですね。日本では本物のひいらぎを玄関に飾ることはほとんどないりませんが、クリスマスツリーのデコなど、クリスマスに何か装飾をするときなどウキウキする気持ちを“ファララララー”って歌ってるんですね。



歌詞はこんな感じ。

*************

Deck the hall with boughs of holly
Fa la la la la, la la la la
'Tis the season to be jolly
Fa la la la la, la la la la

ひいらぎの枝を飾ろう 玄関に
喜びの季節がやってくる
ファララララララララ

Don we now our gay apparel
Fa la la la la, la la la la
Troll the ancient Christmas carol
Fa la la la la, la la la la

さあ 陽気な服に着替えよう
昔からあるクリスマスソングを輪唱すよう
ファララララララララ

See the blazing Yule before us
Fa la la la la, la la la la
Strike the harp and join the chorus
Fa la la la la, la la la la

ほら クリスマスが輝いてるよ
ハープを鳴らして みんなで歌おう
ファララララララララ

Follow me in merry measure
Fa la la la la la, la la la

僕に続いてよ 明るい調子でね
ファララララララララ

While I tell of Yuletide treasure
Fa la la la la la, la la la

クリスマスの宝物の話をしてあげるよ
ファララララララララ

Fast away the old year passes
Fa la la la la, la la la la,
Hail the new ye lads and lasses
Fa la la la la, la la la la,

一年はあっという間に過ぎていく
新しい年を祝おうよ 男の子も女の子も
ファララララララララ

Sing we joyous all together
Fa la la la la la, la la la

喜びの歌を歌おうよ みんなで
ファララララララララ

Heedless of the wind and weather
Fa la la la la, la la la la

天気が悪くたってへっちゃらさ
ファララララララララ


*********

troll=輪唱する
yule=クリスマスの季節
measure=分量、ころあい
hail=歓迎する,祝う
lad=少年、lass=少女; お嬢さん *スコットランド方言
heedless of=~を顧みずに

◆ハイ、自分が淋しかったら、ちょっと落ち込んでしまうかも…(-_-;)。でも、少し敬虔な感じがして周りの空気がすっきりした感じがします(科学的には気のせいですが)←余計なひと言。

Bono-snow.jpg

◆ダーレン・ラヴが歌います。歌唱力あるよな~。こちらのライヴは1993年のもの。
↓↓↓↓


◆こちらはマライヤ・キャリー。 赤が似合うね。Grammy Nominations Concert Live より。
↓↓↓↓


◆ブルース・スプリングスティーンもライヴで歌います。
↓↓↓↓


(この曲を購入)
Very Special Christmas Import

amazon.co.jp

A_Very_Special_Christmas.jpg

MERRY CHRISTMAS 2011 (18-12-11)

関連記事

コメント

非公開コメント

クリスマス特集が終わっちゃうと寂しいなぁ。ちょっとしたお祭りウィークなんですかね。

ちなみにブルース・スプリングスティーンの「サンタが街にやってくる」のサックスが陽気な雰囲気を醸し出して、しかも歌ってる途中で、ブルースが笑いをこらえきれないのが、すごーく萌えるんですよね〜(≧∇≦)!

U2に関係なくてすみません…>_<…

バタバタした三連休でしたが、やっぱりウキウキするもんです、…特に楽しんだわけではありませんが(笑)。

No title

コメントありがとうございます!クリスマスエイドの最初の一枚は楽しい曲いっぱいでしたね!僕は、食べた!クリスマスでしたね~。(^_^;)。ダイエットしなきゃ。