Put A Little Love In Your Heart / プット・ア・リトル・ラヴ・イン・ユア・ハート (Annie Lennox & Al Green / アニー・レノックス&アル・グリーン)1989



Think of your fellow man
Lend him a helping hand
Put a little love in your heart

仲間のことを考えてみよう
彼に手を貸してあげましょう
心にちょこっと愛を持って

You see it's getting late
Oh, please don't hesitate
Put a little love in your heart

手遅れになっちゃうよ
そう ためらわないで
心にちょこっと愛を持って

And the world will be a better place
And the world will be a better place
For you and me
You just wait and see

そしたら世界がちょこっとよくなるよ
そしたら世界がちょこっとよくなるわ
あなたと私の世界がね
見ててごらん

Another day goes by
And still the children cry
Put a little love in your heart

過ぎていく日々
子どもたちはいまだ泣いてるわ
心に少しの愛を持とう

If you want the world to know
We won't let hatred grow
Put a little love in your heart

世界に知ってほしいのなら
憎しみは広げちゃだめよ
心に少しの愛を持って

And the world will be a better place
And the world will be a better place
For you and me
You just wait and see, wait and see

そしたら世界がもっとよくなるよ
そしたら世界がもっとよくなるわ
あなたと私の世界なのよ
見ててごらん さあどうなるか

Take a good look around
And if you're lookin' down
Put a little love in your heart

まわりをよく見るのさ
あなたがまわりを見渡せば
心にちょこっと愛がともるよ

And I hope when you decide
Kindness will be your guide
Put a little love in your heart

そうしたいって思うのなら
優しさが導いてくれるのよ
心にちょこっと愛がともるよ

And the world will be a better place
And the world will be a better place
For you and me
You just wait and see

そしたら世界がもっとよくなるよ
そしたら世界がもっとよくなるわ
あなたと私の世界なのよ
見ててごらん さあどうなるか

Put a little love in your heart
Each and every day

心にちょこっと愛をともして
一日一日を積み重ねて

Put a little love in your heart
There's got to be a better way

心にちょこっと愛をともして
それがいいやり方なのさ

Put a little love in your heart
Don't you think it's time we start

心にちょこっと愛をともして
いま始めるときなんだよ

Put a little love in your heart

心にちょこっと愛をともそう

Writer(s)
Jackie DeShannon, Randy Myers、Jimmy Holiday,

hatred=憎しみ、憎悪、嫌悪、毛嫌い

Released in 1989
US Billboard Hot100#9
from the album Scrooged

A_-Front9.jpg

さあ クリスマス・イヴの今日はこの曲をお届けしましょう。
ユーリズミックスのアニー・レノックスと大御所アル・グリーンのデュエット“Put A Little Love In Your Heart”です!冒頭のPVでもクリスマス気分味わっていただければ…と思います(^_^.)。

◆歌詞に“クリスマス”って言葉が出てくるわけではないのですが、クリスマスシーズンにこの曲はよく聴かれます。これはこの曲がクリスマス・ファンタジー映画「3人のゴースト」(1988)年に使われたこともあるからでしょう。コメディアンのビル・マーレイ主演でなかなか楽しめる映画です。ちなみに、この映画の原題は「Scrooged」。“Scrooge”(スクルージ)はチャールズ・ディケンズ(Charles Dickens)作の「クリスマス・キャロル」(A Christmas Carol)の主人公の名前。お金を使いたがらないケチ、守銭奴、さらに転じて、クリスマスのようにみんなが楽しんでいるときに、一人だけつまらなそうにしている人のことも言うそうです。

scrooged.jpg

“みんなで心にちょこっと愛を持とうよ”というメッセージ。“A Little”が入っているところがいいですよね。少しずつ、沢山の一歩が踏み出されることで大きな変化がもたらされる…ひょっとしたら…そんな奇跡を信じたい気にさせてくれる歌です。

◆オリジナルは1969年のジャッキー・デシャノン。ジャッキーはキム・カーンズの大ヒット曲「ベティ・デイヴィスの瞳」の作者(自身でも歌っている)でもありますね。ソングライターの才能も持った女性シンガーです。

この曲が作られた背景をジャッキーが“Songfacts”のインタビューに次のように答えています。

兄弟のランディがこのリフをちょこっと歌ってたの。それを耳にした私は“すごいわ、そのリフなかなかいいわよ!”と口にもらしたんだけど、突然そのときに 'Think of your fellow man, lend him a helping hand, put a little love in your heart' って浮かんだの。これは私のママのおかげかな。ママはいつもこう言ってたわ。“人々はみんな どんなにうまくいかないときだって、少しだけ愛を心に持ってないといけないわ”って。それはとても難しいことだけど、私もこのことをいつか歌にしなきゃって思ってたの。



シンプルな願い、みんなが思っていたことを口にしてくれるこの曲は、世界で歌われる歌になりました。下にある1979年のユニセフのコンサートでは当時の人気絶頂のアーチストが大集結してチャリティを呼びかけましたが、そのときにもこの曲は謳われています。

作者にクレジットされているのはジャッキーのほか2人。“Randy Myers”さんはジャッキーの兄弟だったんですね。(ジャッキーの本名はSharon Lee Myers)。ジャッキーの他のヒット曲、たとえば"Love Will Find A Way" (#40, 1969) や"Brighton Hill" (#82, 1970)もランディとジャッキーで曲を下記、それをジミー・ホリディがサポートする形で曲作りをしていったようですね。

*ジャッキー・デシャノンの歌うこの曲は1969年の8月に全米4位のヒットとなっています。ちなみにそのときのチャートのトップ5は…(Billboard Hot100 8/30付チャートより)

-1 HONKY TONK WOMEN –•– The Rolling Stones
-2 A BOY NAMED SUE –•– Johnny Cash
-3 SUGAR, SUGAR –•– The Archies
-4 PUT A LITTLE LOVE IN YOUR HEART –•– Jackie DeShannon
-5 SWEET CAROLINE (Good Times Never Seemed So Good) –•– Neil Diamond

ホンキー・トンク・ウィメン! スーという名の少年!シュガー・シュガー!スウィート・キャロライン!
名曲ばかりです。

◆ちなみにアニー&アル・グリーンのこの曲に戻りますが、この素敵なPVを作成した監督はソフィー・ミュラー(Sophie Muller)。数々のミュージック・ビデオを作成しています。ユーリズミックスだけでなく、MikaやMaroon5、ビヨンセなどの作品も手掛けています。彼女の作品のラインナップはこちら(Wikipedia)

◆アニー&アルの“Put A Little Love In Your Heart”が最高位9を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending January 14, 1989

ポイズンに代わってボビ男くんが首位。2位のフィル“Two Heart”は軽快なモータウンサウンド。5位はデフレパ“尼、下痢で~”、
7位マイケル“パン、茶!...宿直!”と「空耳」作品が続きます!?

-1 2 MY PREROGATIVE ??? Bobby Brown
-2 3 TWO HEARTS ??? Phil Collins
-3 1 EVERY ROSE HAS ITS THORN ??? Poison
-4 6 DON’T RUSH ME ??? Taylor Dayne
-5 9 ARMAGEDDON IT ??? Def Leppard
-6 5 IN YOUR ROOM ??? The Bangles
-7 10 SMOOTH CRIMINAL ??? Michael Jackson
-8 11 I REMEMBER HOLDING YOU ??? Boys Club
-9 12 PUT A LITTLE LOVE IN YOUR HEART ??? Annie Lennox & Al Green
10 15 THE WAY YOU LOVE ME ??? Karyn White

◆ジャッキー・デシャノン(Jackie DeShannon)の“Put A Little Love in Your Heart”です。
↓↓↓↓


◆これは豪華、貴重映像ジョン・デンバー、ドナ・サマー、バリー・ギブ、オリビア・ニュートン・ジョン、アース!モーリス・ホワイト!、アンディ・ギブ、ロッド・スチュワート…ん?次誰歌うの?…という感じで終わります(笑) (Unicef 1979のステージ)
↓↓↓↓


◆映画「3人のゴースト」の予告編です。
↓↓↓↓


◆映画「3人のゴースト」のラスト・シーンです。(これから映画を観ようかなと思う人は観ないでね!)
↓↓↓↓



maxresdalgreen.jpg

prev-jp9R2rb0fbQ.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

この曲が流行ってる頃に

サントラ以外に音源が手に入らなくて、凄く苦労した記憶があります。
全米TOP10に入ったのに、当時はコンピレーションにも入っておらず
中古屋でサントラを見つけて手に入れたものでした。
聴いてて凄くホッとする曲でお気に入りでしたが
年間TOP100には入らなかったんですよね・・・残念。

余談ですが、この曲がヒットした週は「Boys Club」も流行ってたんですね~
感慨深いものがあります。

No title

確かに、この曲、ユーリズミックスのベストにも入ってまほせんものね。(曲調も合わない) クリスマスコンピに入るほど、クリスマス限定の歌詞でもない。ビミョーです(^_^;)。ほ