Breakaway / ブレイクアウェイ (Kelly Clarkson / ケリー・クラークソン) 2004



Grew up in a small town
And when the rain would fall down
I'd just stare out my window
Dreaming of what could be
And if I'd end up happy
I would pray (I would pray)

小さな町で育った私
雨が降るときは
ただ窓の外を見ていたわ
このあとの私がどうなるのか
ハッピーになれるかなって夢見てた
そう祈ってたのよ(そう祈ってた)

Trying hard to reach out
But when I tried to speak out
Felt like no one could hear me
Wanted to belong here
But something felt so wrong here
So I prayed I could break away

一生懸命に何かをつかもうとしてた
でもいざ話そうとすると
誰も私の話を聞いてくれないように感じてた
ここにはいたいと思ってたけど
ここじゃ何かが違ってると感じてた
だから願ったの 飛び出していくことを

I'll spread my wings and I'll learn how to fly
I'll do what it takes 'til I touch the sky
And I'll make a wish
Take a chance Make a change
And breakaway

翼を広げて 飛び方を覚えるのよ
何だってやるわ 空に届くようになるまで
私は願うの
チャンスを手にして 環境を変える
そして一人で旅立つの

Out of the darkness and into the sun
But I won't forget all the ones that I love
I'll take a risk
Take a chance Make a change
And breakaway

暗闇を抜け出して 太陽に飛び込むの
でも愛する人たちのことは忘れない
リスクも覚悟のうえよ
チャンスをつかみ 自分を変える
そして飛び立つのよ

Wanna feel the warm breeze
Sleep under a palm tree
Feel the rush of the ocean
Get on board a fast train
Travel on a jet plane far away
And breakaway

あたたかいそよ風を感じたい
ヤシの木の下で眠りたい
打ち寄せる波を感じて
急行電車に乗って行こう
ジェット機に乗って遠くまで
そして旅立つの

I'll spread my wings and I'll learn how to fly
I'll do what it takes 'til I touch the sky
And I'll make a wish
Take a chance Make a change
And breakaway

Out of the darkness and into the sun
But I won't forget all the ones that I love
I'll take a risk
Take a chance Make a change
And breakaway

翼を広げて 飛び方を覚えるのよ
何だってやるわ 空に届くようになるまで
私は願う
チャンスを手にして 環境を変える
そして一人で旅立つの

暗闇を抜け出して 太陽に飛び込むの
でも愛する人たちのことは忘れない
リスクも覚悟のうえよ
チャンスをつかみ 自分を変える
そして飛び立つの

Buildings with a hundred floors
Swinging 'round revolving doors
Maybe I don't know where they'll take me
But gotta keep moving on, moving on
Fly away, breakaway

100階もある大きなビルディング
まわり続ける回転ドア
それが私をどこに連れていってくれるか
わからないけれど
前に進み続けなきゃ 前へと進むのよ
遠くまで 振り返らずに飛び立つの

I'll spread my wings And I'll learn how to fly
Though it's not easy to tell you goodbye
I gotta take a risk
Take a chance Make a change
And breakaway

翼を広げて 飛び方を学ぶのよ
みんなにサヨナラを言うのは簡単じゃないけど
冒険しなくちゃダメなのよ
チャンスをものして 自分を変える
そして旅立つのよ

Out of the darkness and into the sun
But I won't forget the place I come from
I gotta take a risk
Take a chance
Make a change
And breakaway, breakaway,
breakaway

暗闇から抜け出し 太陽へ飛び込むの
ふるさとのことはきっと忘れない
冒険も冒さなきゃ
チャンスをつかみ
変えてみせるわ
そして一人で 旅立つの
今ここから飛び出していくのよ

Writer(s)
Avril Lavigne, Bridget Benenate, Matthew Gerrard

Released in 2004
US Billboard Hot100#6
From the album"Breakaway"

81nyBizK4_LSL1500_.jpg

「Breakaway」は辞書(goo辞書)では次のようにありました。

1 分離;離脱,逸脱.
2 (決まりきった日常の仕事を離れた)短期間の休暇
3 分離する人[もの],逃げ出す人....


同タイトル異曲ではアート・ガーファンクルの「Breakaway」があったな。(めった和訳)

意訳になりますが、
"これまでの生活から、思い切って飛び出すこと"(後ろを振り返らないイメージ)なのかな、と思います。

◆ケリー・クラークソンのセカンドアルバム「Breakaway」。オープニングはタイトルトラックでもあるこの曲でした!
「アメリカン・アイドル」から巣立っていった彼女。チャンスを手に入れ、デビュー曲「A Moment Like This」はいきなり全米No1ヒットに。そしてシンガーとして大きく成長していくケリーにとって、この曲の内容はぴったり合ってましたね。前向きで励ましてくれるいい曲だなあと思います。全米ビルボードHot100でも2004年に6位を記録しました。

◆当初、歌詞を彼女自身が書いたのかなと思ったのですが、そうではありませんでした。作者にはアヴリル・ラヴィーンの名前が…!
AllCDCovers_avril_lavigne_let_go-2.jpg

クレジットにはアヴリルを含む3人の名前がありました。"ブリジット・ベネナーテ"は女性のソングライター、"マシュー・ジェラルド"はカナダのレコード・プロデューサーです。

Bridgematthew.jpg

この曲のウィキペディアに曲の制作の話が出ていました。
ブリジットとマシューは2001年、アヴリルの1stアルバムを作成するときのスタッフだったようですね。そのときにアヴリルから聞いた話がベースになっているようです。ブリジットは次のように言っています。

アヴリルが彼女の人生のことや何が彼女にとって重要に思うのかを話してくれたのよ…それがこの歌のインスピレーションになったの。マシューがメロディと曲を作り始め、私は歌詞を書き始めた。ベッドの上で3日間かかったのを覚えてるわ。歌詞も25通りのバージョンを書いたのよ。私はベッドの上で歌詞を書くのが大好きで、犬のジェットと猫のダッシュも一緒にね。そうやってこの曲を完成させてデモを録ったの…。


ケリーが歌ったこの曲、ソングライターとしてのブリジットの脚色はもちろんあるだろうと思いますが、アヴリルの人生・人生観だったんですね!そしたらアヴリルが歌うかな?と思えば、この曲はアヴリルのアルバムにはふさわしくないと判断されたようです。何人かのシンガーに曲をすすめたなかで...ケリー・クラークソンに採用された、ということのようです。でもきっとケリーは"まさに私のために書かれた曲"って思ったことでしょうね。大きく1人立ちしていこうとするなかで、この曲も大ヒット、アルバムも世界的なヒットとなりました。

Kelly_Clarkson_Breakaway_special_edition_cover.jpg

◆このベストアルバムの話が出たときにケリーは思わず「私、まだ30なんだけど?」と答えたそうです。そんなことからでしょうか、この曲も収録された彼女のグレイテストヒッツには「チャプターワン」という言葉もついてます。お子さんも生まれて母親になったケリー、この後もどんな作品を出してくれるのか、楽しみですね。

ケリー・クラークソンの全米トップ40ヒットです。

(2002)
"A Moment Like This"#1(めった和訳)
(2003)
"Miss Independent"#9
(2004)
"Breakaway"#6
"Since U Been Gone"#2
(2005)
"Behind These Hazel Eyes"#6
"Because of You"#7
(2006)
"Walk Away"#12
(2007)
"Never Again"#8
(2009)
"My Life Would Suck Without You"#1
"I Do Not Hook Up"#20
"Already Gone"#13
(2010)
"Don't You Wanna Stay"(with Jason Aldean)#31
(2011)
"Mr. Know It All"#10
(2012)
"Stronger (What Doesn't Kill You)"#1
"Catch My Breath"#19
(2015)
"Heartbeat Song"#21(めった和訳)
"Piece by Piece"#8

◆Kelly Clarkson - Breakaway (Live American Idol Christmas Special)
↓↓↓↓


◆アメリカン・アイドル Season1にて、ケリーのオーディション風景!です。
↓↓↓↓


◆ケリーの歌う"Please Come For Christmas"。
↓↓↓↓


(この曲を購入)

Greatest Hits-Chapter One Import ケリー・クラークソン
amazon.co.jp

91rzqu2aYcLSL1500_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント