【追悼】Forever / フォーエヴァー (KISS / キッス)1990



I gotta tell you what I'm feelin' inside,
I could lie to myself, but it's true
There's no denying when I look in your eyes,
girl I'm out of my head over you
I lived so long believin' all love is blind
But everything about you is tellin' me this time

お前に伝えたいんだ
俺が心の中に思ってることを
嘘をつくこともできるけど本当さ
お前の瞳を見ると俺には否定できない
ああ お前のことばかり考えてしまう
愛は盲目って信じて生きてきた
そのことを今度はお前が教えてくれるんだ

It's forever, this time I know
and there's no doubt in my mind
Forever, until my life is thru,
girl I'll be lovin' you forever

永遠に続いていく お前との恋
疑いようもなくこの胸に感じてる
永遠に続くのさ 俺の命が続く限り
俺はお前をずっとこれから愛していくよ

I hear the echo of a promise I made
When you're strong
you can stand on your own
But those words grow distant
as I look at your face
No, I don't wanna go it alone
I never thought
I'd lay my heart on the line
But everything about you
is tellin' me this time

お前との約束が耳にこだまする
お前が強い女なら
自分でひとりで生きていけ
でもお前の顔を見るにつれ
そんな言葉は遠ざかっていくんだ
いやだ 俺はひとりで行きたくなんかない
こんなにお前に入れ込んじまうなんて
思ってもなかった
でも今度の恋 
お前のすべてが教えてくれる

It's forever, this time I know
and there's no doubt in my mind
Forever, until my life is thru,
girl I'll be lovin' you forever

永遠に続いていく お前との恋
疑いようもなくこの胸に感じてる
永遠に続くのさ 俺の命が続く限り
俺はお前をずっとこれから愛していくよ

I see my future
when I look in your eyes
It took your love
to make my heart come alive
Cos I lived my life believin'
all love is blind
But everything about you
is tellin' me this time

お前の瞳に俺の未来が映ってるんだ
お前の愛があれば
俺は生きていくことができる
愛は盲目って信じていきてきた
お前の愛がそれは本物だって
今回教えてくれたのさ

It's forever, this time I know
and there's no doubt in my mind
Forever, until my life is thru,
girl I'll be lovin' you forever

永遠に続いていく お前との恋
疑いようもなくこの胸に感じてる
永遠に続くのさ 俺の命が続く限り
俺はお前をずっとこれから愛していくよ

Writer(s)
Paul Stanley and Michael Bolton

Writer: Bolton, Michael / Stanley, Paul
Lyrics c EMI Music Publishing, Warner/Chappell Music, Inc., Kobalt Music Publishing Ltd., Foreign Imported Productions & Publishing, Universal Music Publishing Group

Released in 1990
US Billboard Hot100#8
From The Album"Hot In The Shade"

220px-Hot_in_the_shade_cover.jpg

KISS_forever_single_cover.jpg

*この記事は過去掲載記事のリバイバルになります…。

 本日はKISSの2代目ドラマー"エリック・カー"の命日。奇しくもQueenのフレディ・マーキュリーが亡くなった1991年11月24日と同じ日なのです。
 詳しくは、僕が仲良くさせていただいているJihiroさんのブログをご覧ください。もう22年経つんですね。ということで、エリック在籍中のKISSのヒット曲「Forever」をお届けします。

220px-Carr-promo.jpg

 実はこの曲、KISSのヒットとしては最高位8位、で「ベス」(7位)に続くヒット。「ラビング・ユー・ベイビー」(11位)より「ロックン・ロール・オール・ナイト」(12位)よりもヒットしたんですよ!
 ピーター脱退エリック加入は1980年で丁度「仮面の正体(Unmasked)」発売直後のこと。エリック加入については、この記事の一番下にある動画「Kids Are People Too '80」が面白いですよ。ちなみにエリックのメイクは「The Fox」。「悪魔」「宇宙人」というより「もののけ」?のような感じですかね。エリック・カーは芸名で本名は、ポール・チャールズ・キャラヴェロ(Paul Charles Caravello)。本名の姓を短縮したカーと、当時のガールフレンドが彼につけたニックネームを組み合わせてエリック・カーなるステージネームを名乗ることとなったとのこと。

120px-KISS_fox_face_svg.png
 そして1981年「魔界大決戦(Music From The Elder)」、1982年「暗黒の神話(Creatures Of The Night」、エース脱退でメイクを落とし心機一転1983年「地獄の回想(Lick It Up)」(地獄っぽい邦題がつくのはここまで)、1984年「Animalize]、1985年「Asylum」、1987年「Crazy Night」、そしてエリックの生前最後作となった1989年「Hot In The Shade」とKISSの大変な時期にずっとドラマーを務めてくれていたんですね。1988年にはノーメイクにてクレイジーナイト・ジャパン・ツアーで来日してくれています。
 
 Rest in peace,,,ERIC!
 
(PS)この曲、ポールとマイケル・ボルトンの共作なんですね・・!(このときのKISSのギタリストのブルース・キューリックがKISS加入の前にBlack Jackというバンドでマイケルと一緒に演っていたのがきっかけのようです)

Black Diamond - Animalize Tour - 1984 (Eric Carr On Vocals)
↓↓↓↓


子供たちが出る公開番組のゲストがKISS! ピーターが去り、エリックが紹介される。
「Kids Are People Too '80」子供たちの質問に真剣に応えるメンバー達。
↓↓↓↓


ERIC CARR - A HEART OF THUNDER
↓↓↓↓


(この記事は以下を参考にしました)
・大人のロック2013年秋号(日経BP社)
・Wikipedia Eric Carr
・Wikipedia Hot In The Shade
ジャケット写真もここからいただきました。
関連記事

コメント

非公開コメント