18 TIL I DIE (Bryan Adams / ブライアン・アダムス) 1996



Wanna be young - the rest of my life
Never say no - try anything twice
Til the angels come - and ask me to fly
Gonna be 18 til I die - 18 til I die

若くありたいのさ…これからの人生ずっと
決して"ノー"を言わない…何度でもトライしてやる
天使が舞い降りて…飛ばないのかって尋ねるまで
死ぬまで18歳でいる…18歳でいてやるさ

Can't live forever - that's wishful thinkin'
Who ever said that - must of bin' drinkin'
Don't wanna grow up - I don't see why
I couldn't care less if time flies by

永遠には生きられない…そいつは希望的観測さ
誰が言ったんだ?…酔っぱらってたに違いない
大人になりたくない…なぜだかわからないけど
気にもとめないのさ...時が飛び去っていっても

18 til I die - gonna be 18 til I die
Ya it sure feels good to be alive
Someday I'll be 18 goin' on 55!
- 18 til I die ...alright

死ぬまで18歳!...死ぬまで18歳でいてやる
そうさ 生きているのは きっといい気分
いつか55年生きてる18歳になってやる
...死ぬまで18歳なんだ! ああそうさ

Anyway - I just wanna say
Why bother with what happened yesterday
It's not my style - I live for the minute
If ya wanna stay young - get both feet in it
- 18 til I die

とにかく…俺が言いたいのは
昨日起こった出来事なんかに
どうして悩まされるのかってこと
そんなの俺らしくない…俺はその瞬間を生きている
若いままでいたいなら…本気になることさ!
...死ぬまで18歳さ!

A 'lil bit of this - a 'lil bit of that
'Lil bit of everything - gotta get on track
It's not how ya look,
it's what ya feel inside
I don't care when
- I don't need ta know why

これをちょっぴり…あれもちょっぴり
なんでも少しずつ…軌道に乗せなけりゃ
見かけの問題じゃないんだよ
心でどう感じるかなんだ
"いつ"なんて気にしない
"なぜ"なんてことは要らないんだ

18 til I die - gonna be 18 til I die
Ya it sure feels good to be alive
Someday I'll be 18 goin' on 55!
- 18 til I die

死ぬまで18歳...俺は死ぬまで18歳さ
そうさ 生きているのは いい気分なはずさ
俺はいつか55年生きてる18歳になってやる
...死ぬまで18歳なんだ!

Ya there's one thing for sure
- I'm sure gonna try

ああ 一つだけはっきりしてること
…俺は決してあきらめないってこと

Don't worry 'bout the future
Forget about the past
Gonna have a ball
- ya we're gonna have a blast
Gonna make it last

未来なんて気にするな
昔のことなんて忘れちゃえ
パーティーをしよう
…みんなで楽しもう
ずっとずっと続けるのさ

18 til I die - gonna be 18 til I die
Ya it sure feels good to be alive
Someday I'll be 18 goin' on 55!
- 18 til I die

死ぬまで18歳…そうさ死ぬまで18歳なんだ
生きてるって素晴らしいことさ
いつか55になっても18のままさ
…死ぬまで18で変わらない!

gonna be 18 til I die
I gonna be 18 til I die
18 til I die

ずっと18歳でいるんだ
ずっとずっとこのままで
死ぬまで18歳でいようぜ!

Writer(s)
Bryan Adams
Robert John "Mutt" Lange

wishful thinking=希望的観測
I couldn't care less=これ以上少なくケア(心配)することはできない(ぐらい心配していない)
=どうでもいい、全く気にしない
get on track =軌道に乗る
have a blast=とても楽しい経験をする

Released in 1996
UK Single Chart#22
From The Album"18 till I Die"

220px-Bryan_Adams_18_Til_I_Die.jpg

 ブライアンの5年振りの来日は来年1月の大阪(23日)、東京(24日)ですね! 会場は大阪は中央体育館、東京公演は日本武道館です。

◆10/29の朝日新聞で「日本武道館の工事の計画」が出てましたね。
以前からアーチストの会場として使われていたコンサートホール、アリーナが2020年の東京オリンピックの前に工事のため閉鎖となるため、外国アーチストが来日公演する場所がなくなるって話は出ていましたが、記事によると、武道館は2019年9月から一般利用ができなくなり、耐震化やバリアフリー化などの改修工事や五輪、パラリンピック開催のためで、2020年9月末まで使えない、とのこと。
 来年はまだ使えるようですが、2019年9月からの1年間は武道館で観たい来日アーチストも他の会場で、ってことになりますね(^▽^;)

220px-18_til_I_Die_(song).jpg

◆"Everything I Do It For You"や"Have You Really Loved A Woman"など、いい曲を出して、全米No1にはなりましたが、ブライアンについた名前が"サントラ・バラードの王様"というようなもの。そこからブライアンが"俺は死ぬまで18歳だ!"って生きのいいメッセージをシャウトしてくれるって、この曲は全米や日本ではヒットしませんでしたが、ブライアンの気合が伝わってくるし、いつまでも"青い"ブライアンが"痛さ"を通り越して(!)むしろ清々しいですよね!

来年の1月にも"18歳"のブライアンの姿、見せてくれるかな。

imagesVUID1F2P.jpg

188c0332717a1a79b57aa3adae73b396.jpg

◆"足(foot,feet)"の表現について

歌詞に"get both feet in it"という表現が出てきたので、意味を考えようと思い、"足"に関わる表現を探してみました。ちなみに"foot"が片足のことで"feet"は両足ですね。

"put one's best foot forward"

「いちばんよい足を前に出す」=「全力を尽くす、精一杯努力する」という意味です。
(例文)Make sure you put your best foot forward for tonight's performance.

"put one's foot in it"
「うっかり犬の糞などに足を突っ込む」=「へまなことを言う、ドジを踏む」こと。
(例文)I've really put my foot in it this time. I didn't realize that was her husband!

"have one foot in the grave"
「墓穴に片足を突っ込んでいる」

などなど…。"get both feet in it"そのものは見当たらなかったのですが、"両足をそこに入れる"ってことで、歌詞の意味合いから言っても"気合いを入れる、本気になる"って意味かなと解釈しました。違ってたら、どなたか教えてください(^▽^;)。

(PS)この曲は「死ぬまで18歳」などの邦題って付いてないんだな。カタカナ読みもなく「18 TIL I DIE」のまま。こういうのもちょっと珍しいですね。

◆Bryan Adams - 18 'till I Die (Live At Wembley 1996)
↓↓↓↓↓


◆18 till I die - Bryan Adams live @ Lucca Summer Festival 2013
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
アンソロジー
ブライアン・アダムス

61Fyu0O70CLSL1423_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント