Watching The River Run / 川の流れのように (Loggins & Messina / ロギンス&メッシーナ)1973



If you've been thinking
you're all that you've got,
Then don't feel alone anymore.
When we're together,
then you've got alot,
'Cause I am the river
and you are the shore.

自分は自分でしかないって
ずっと思ってたのかな
そしたらもうそんな孤独を感じなくていい
僕たちが一緒にいるなら
きみは沢山のものを持てるんだ
だって僕が川なら
きみは岸辺なんだから

And it goes on and on,
oh, watching the river run,
Further and further
from things that we've done,
Leaving them one by one.

And we have just begun
watching the river run.
Listening and learning and yearning.
Run, river, run.

ずっとずっと流れていく
ああ 川の流れを見てごらん
だんだん遠ざかっていくんだよ
僕たちの過去の出来事からね
一つひとつを想い出にしていくのさ

僕たちいま 始まったばかり
川の流れを見てごらん
耳を傾け 流れから学び 心惹かれよう
川はずっとずっと 流れていく…

Winding and swirling and dancing along,
We pass by the old willow tree
Where lovers caress
as we sing of our song,
Twisting together
when we greet the sea.

曲りくねって渦を巻き、踊ってる
年老いたヤナギの木のそばを流れていく
僕らが歌を歌うと
恋人たちが寄り添うよ
僕らが海と出会う頃
ねじれ合って一つになる

And it goes on and on,
oh, watching the river run,
Further and further
from things that we've done,
Leaving them one by one.

And we have just begun
watching the river run.
Listening and learning and yearning.
Run, river, run.

ずっとずっと流れていく
ああ 川の流れを見てごらん
だんだん遠ざかっていくんだよ
僕たちの過去の出来事からね
一つひとつを想い出にしていく

僕たちいま 始まったばかり
川の流れを見てごらん
耳を傾け 流れから学び 心惹かれよう
川はずっとずっと 流れていく…

And it goes on and on,
oh, watching the river run,
Further and further
from things that we've done,
Leaving them one by one.

And we have just begun
watching the river run.
Listening and learning and yearning.
Run, river, run.

ずっとずっと流れていく
川の流れを見てごらん
僕たちは過去の出来事から
だんだん遠ざかっていくんだ
そして一つひとつを
想い出にしていくんだ

僕たちいま 始まったばかり
川の流れを見てごらん
耳を傾け 流れから学び 心惹かれよう
この川のように
ずっとずっと 流れていくのさ

(Messina, Loggins)

Released in 1973
US Billboard Hot100#71
From The Album“Full Sail”

51aKiwcqVxLSX425_.jpg

今日から11月というのに、ロギンス&メッシーナの2人は…風邪ひくぞ!
寒くなってきました。風邪ひかないように注意しましょう。うがい、手洗い、外出では予防マスク、寝る時は首にタオルをまいて…。これは僕の予防方法です(^▽^;)。

さて、今日の一曲は"川の流れのように"…と言えば、美空ひばりさん!
いいや、ロギンス&メッシーナのサードアルバム「フル・セイル」収録のこの名曲もぜひ覚えてください。

◆ロギンス&メッシーナはケニー・ロギンスとジム・メッシーナのデュオ。1972年にデビュー。9枚のアルバムをリリース。70年代前半に「ダニーの歌」、「ママはダンスを踊らない」、「愛する人」、「放課後のロックンロール・パーティー」などのシングルをヒットさせた。しかし1976年にコンビは解散。2005年に再結成され、ライブ活動を展開している。(ウィキペディアより)

loggins_messina-watching_the_river_run_s.jpg

彼らのオフィシャルサイトを見る限りではライヴも2009年が最後になっていて、以降の記録・スケジュールは掲載されてはないな。下に再結成ライヴの動画をつけてますが、はい、なかなかよいですなあ。

DSC03008-b.jpg

photo © 2005 Michaela Laza; Tour Archivist

◆原題"Watching The River Run"…川の流れを見てごらん、川はずっとずっと流れていく。かつていた場所は今はもう想い出。川は人生のようだね。そしていずれ海に出会い、すべてがひとつになっていく。僕たちもそうやって歩いていこう…、そばに寄り添うように歌いかけてくれるケニー・ロギンスの声はほんとにあったかいな。

lgMs.jpg

◆ロギンス&メッシーナ再結成"Sittin' In Again 2005"より"川の流れのように"~"プー横丁の家"~"ダニーの歌"と続きます。ああ、なんてあったかい声なんだろう。
↓↓↓↓↓


◆やっぱりこの"川の流れのように"を聴き込んでしまうなあ。こんなに短い動画でも泣きそうになっちゃうな。やっぱり僕も日本人なんなんだな…。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
Best of Friends Import
ロギンス&メッシーナ

51YoVzYliiL.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

いいですねえ

この曲、やっぱりいいですねえ。
ぼくはアン・マレーのカバーの方がなじみがあるのですが、そのライナーノートの中で、この曲を紹介されたときのことが書かれていました。
アン・マレーがダニーの歌を歌ったことが縁で、ケニー・ロギンスの家を訪ねた時に、ケニーがギター1本で"Love Song"と"Watching The River Run"を歌ってくれたそうです。彼女はそれが気に入り、次のアルバムの中でその2曲を歌ったのだそうです。ケニーロギンスのことを、物静かで優しげな人だったという印象で語っています。
彼らは「ウエストコースト」という言葉が一番ピッタリくるデュオだったなあと、今でも思います。

No title

demaさん、情報ありがとうございます!
アン・マレーさんもこの曲歌ってたんですね。(ANNE MURRAY LOVE SONG -1974)

http://www.youtube.com/embed/AXgp8hTCZsw

僕はケニーの声で歌うのが好きだけど、アン・マレー版もこれはこれでいいなあ。

The best of best of Kenny's songs!!

たった今、この記事に気づきました!
コメントしない訳にはいきません~~~
(遅くてすいません)
この曲を紹介して下さったことに本当に、本当に、感謝します。
長年のKennyファンですが、これが最も好きな曲です。
”Love Song"も2番目に好きなんです。。。
女性歌手によるカバー版があるとは知りませんでした。

おっしゃって下さったとおり、
Kennyの歌声でこれらの曲を聴くと
温かく前向きな気持ちになれますよね。。。

なお余談ですが、ベストアルバム”Best Of Friends"のCDは
日本版・米国版・ゴールドディスク版と
最も多い時で3枚持っていました。。。

更に余談ですが、
ひばりさんの「川の流れのように」も私の十八番です(笑)
これらの、川を歌った曲のジャンルを
アメリカでは’River song’という呼び方をするようですね。

No title

Ayakoさん、一番好きな曲でしたか!和訳がそのお気持ちにマッチしてれば幸いです。「川」はそばにあってに日常的にある人とそうでない人のイメージには違いがあるでしょうね。この曲は友人、愛する人に語りかけるケニーの歌声がほんと優しいですよね!