Again / アゲイン (Janet Jackson / ジャネット・ジャクソン) 1993



I heard from a friend today
And she said you were in town
Suddenly the memories came back to me
in my mind

今日 友だちから聞いたわ
彼女はあなたが町にいたってそう言ってた
突然 思い出たちがよみがえってきたわ
私のこころのなかに

How can I be strong I've asked myself
Time and time I've said
That I'll never fall in love with you again

どうしたら強くなれる?って
私は自分に問いかけた
何度も何度も 自分に呼びかけた
あなたともう二度と
恋に落ちたりしないんだって

A wounded heart you gave
My soul you took away
Good intentions you had many
I know you did

あなたが私にくれたのは傷ついた心
あなたは私の魂を奪っていった
あなたは沢山の善意を持っていたわ
そう 優しくしてくれたのよ

I come from a place that hurts
And God knows how I've cried
And I never want to return
never fall again

心を傷つける場所からなんとか出てきたの
どれだけ私が泣いたのか
誰にもわからない
もう戻ったりしたくない
二度と恋に落ちたりしない

Making love to you
Oh it felt so good and
Oh so right

あなたと愛し合ったこと
とても素敵な想いに包まれて
これでいいんだって思えたわ

How can I be strong I've asked myself
Time and time I've said
That I'll never fall in love with you again

どうしたら強くなれる?って
私は自分に問いかけた
何度も何度も 自分に呼びかけた
あなたともう二度と
恋に落ちたりしないんだって

So here we are alone again'
Didn't think it'd come to this
And to know it all began
With just a little kiss

そして私たちはいまここに二人でいるの
こうなるなんて思いもしなかった
ちょっとしたキスですべてが始まるなんて
考えもしなかった

I've come too close to happiness
To have it swept away
Don't think I can take the pain
No never fall again

幸せに近づきすぎた私
恋をきれいに捨て去るなんてできなかった
自分が痛みを受け入れられるとは
思ってなかったわ
また恋に落ちてしまったなんて

Kinda late in the game
and my heart is in your hands
Don't you stand there and then
Tell me you love me
then leave again
Cause I'm falling in love with
You again

この恋はゲームの終盤のようね
私の心はあなたの両手のなかよ
私の前に立ちはだかって
そして 愛してるって言っておきながら
また去っていったりしないでね
私はまた
あなたと恋に落ちてしまったんだから…

Hold me
Hold me
Don't ever let me go
Say it just one time
Say you love me
God knows I do
Love you
Again

抱きしめて
抱きしめて
私を繋ぎとめていて
もう一度だけ言ってよ
私を愛してるって
私もあなたを愛してるの
あなたを愛してるわ
もう一度…

Writer(s)
Janet JacksonJames Harris III, Terry Lewis

good intentions=善意

Released in 1993
US Billboard Hot100#1
From The Album"janet."

Janet-Jackson-Again.jpg

 しっとり染み渡るバラード…ジャネットの曲はアップテンポのダンスミュージック、ポップな曲、可愛い曲もありますが、僕はけっこうバラードが好きだな。
 この曲"アゲイン"もなかなか気に入ったのですが、全米1位になるとは思ってなかったなあ。

◆歌詞は…"Again"って言葉が効いていますね。

もう二度と…恋をしないと言っていたのに…あなたと"再び"恋におちてしまった…

このまま幸せになってくれるのを祈るのみです(-_-;)…人生いろいろありますからなあ。

◆この曲はジャネット主演の1993年の映画「Poetic Justice」(ポエティック・ジャスティス/愛するということ)の主題歌。映画は"恋人を亡くした美容師ジャスティスの傷心の旅を描いた青春ドラマ"だといいます(僕は観てません)。
 監督のジョン・シングルトンとジャネットは小学校時代の同級生で2人の願いかなっての共同作品となりました。ジャネットの相手役はラッパーの2パック(トゥパック・シャクール)です。映画の中でキスシーンがあるからという理由で、2パックがジャネットにエイズ検査を要求して話題になったりしましたね。

807827_01.jpg

ジャネット演じるジャスティスが詩を書くことが好きだから"ポエティック・ジャスティス"って言われてるんでしょうね。"Again"のシングルジャケットの背景に詩が書かれているようなデザインなのもそこから来てるのかな。

◆ジャネジャクの全米トップ40ヒットです。全米No1が10曲もあります。
ビージーズやホイットニーのような「〇曲連続No1」ってのがないんだけど、立派なものですよね。2位で残念って曲も4曲あります。

・アルバム「Control」より。
"What Have You Done for Me Lately"(1986)#4
"Nasty"(1986)#3
"When I Think of You"(1986)#1
"Control"(1986)#5
"Let's Wait Awhile"(1987)#2
"The Pleasure Principle"(1987)#14

・アルバム「Janet Jackson's Rhythm Nation 1814」より
"Miss You Much"(1989)#1
"Rhythm Nation"(1989)#2
"Escapade"(1990)#1
"Alright"(1990)#4
"Come Back to Me"(1990)#2
"Black Cat"(1990)#1
"Love Will Never Do (Without You)"(1990)#1

・アルバム「Janet.」より
"That's the Way Love Goes"(1993)#1
"If"(1993)#4
"Again"(1983)#1
"Because of Love"(1984)#10
"Any Time, Any Place"(1984)#2
"You Want This"(1984)#8

・アルバム「Design of a Decade 1986/1996」より
"Runaway"(1995)#3

・アルバム「The Velvet Rope」より
"Together Again"(1997)#1
"I Get Lonely" (1998)#3

・サントラ「Nutty Professor II: The Klumps and All for You」より
"Doesn't Really Matter"(2000)#1

・アルバム「All For You」より」
"All for You"(2001)#1
"Someone to Call My Lover"(2001)#3
"Son of a Gun"(2001)#28

(以下略…)

◆"Again"が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending December 11, 1993

ミートローフに代わってジャネットが1位に。3位エイス・オブ・ベイスも奮闘しましたが、ジャネットが2週No1のあとはこの週4位のマライア“Hero”が首位に立ちます。9位ブライアン、10位もブライアン含むロッド、スティングの「三銃士」!です。

-1 2 AGAIN ??? Janet Jackson
-2 1 I’D DO ANYTHING FOR LOVE (BUT I WON’T DO THAT) ??? Meat Loaf
-3 3 ALL THAT SHE WANTS ??? Ace Of Base
-4 6 HERO ??? Mariah Carey
-5 4 SHOOP ??? Salt N’ Pepa
-6 5 GANGSTA LEAN ??? D.R.S.
-7 7 JUST KICKIN’ IT ??? Xscape
-8 9 BREATHE AGAIN ??? Toni Braxton
-9 8 PLEASE FORGIVE ME ??? Bryan Adams
10 17 ALL FOR LOVE ??? Bryan Adams, Rod Stewart & Sting

◆Janet Jackson - "Again" (Top Of The Pops - Ao Vivo)
↓↓↓↓↓


◆Janet Jackson performing 'Again' - All For You Tour 2001-2002.
↓↓↓↓↓


◆"Again"にはフランス語バージョンも作られました。こちらです(ファンの方作成のビデオ)
↓↓↓↓↓


◆映画のラストシーンから…クレジット画面に"Again"が流れます…。ジャネットはちょっとポッチャリ気味で可愛いですね!
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
ザ・ベスト・オブ・ジャネット・ジャクソン(初回限定盤) Limited Edition

51C4uDcpX-LX425_.jpg

(Janet Jackson)
What Have You Done For Me Lately / 恋するティーンエージャー 1986
When I Think Of You / あなたを想うとき 1986
Let's Wait Awhile / 急がせないで 1987
Escapade / エスカペイド 1990
Black Cat / ブラック・キャット 1990
Together Again / トゥゲザー・アゲイン 1997
Doesn't Really Matter / ダズント・リアリー・マター 2000

関連記事

コメント

非公開コメント

「乙女チックバラード」と書いてたメディアもありましたが

いい曲ですよね。そこそこいい年したジャネットが「純真」を歌うってのも
素晴らしい歌メロあればこそ。
この後に始まるギャングスタ・ラップやらグランジやらで「メロディが失われていく時代」の
寸前にシングルカットされたことに感謝です!
この直後に出た、彼女のベスト盤は本当によく聞きました!!

No title

地味JAM尊さん、コメントありがとうございます。
「乙女チックバラード」なんて紹介されてたんですね!
「Rhythm Nation」などのカッコいいダンスミュージックを聴かせてくれるアーチストでありながら、この曲には「等身大のジャネット」が歌っているように僕には聞こえます…。