With A Little Help From My Friends / 心の友 (Joe Cocker / ジョー・コッカー) 1969



What would you do if I sang out of tune,
Would you stand up and walk out on me?
Lend me your ears and I'll sing you a song
And I'll try not to sing out of key.

俺が調子っぱずれの歌を歌ったら
おまえはどうする?
立ち上がって俺の前から出てっちまうかい?
歌を歌うから ちょっと耳を貸してくれ
できるだけ音を外さないよう
歌うようにするからさ

Oh, I get by
with a little help from my friends
Mm, I get high
with a little help from my friends
Mm, gonna try
with a little help from my friends

ああ なんとかやるさ
友達の力をちょっと借りてね
うん 元気を出すからさ
友達の力をちょっと借りてね
よし やってみるぜ
友達の手助けがあればできるさ

What do I do when my love is away
(Does it worry you to be alone?)
How do I feel by the end of the day,
(Are you sad because you're on your own?)

恋人がいなかったら俺はどうしたらいい?
(一人になるのが心配なのかい?)
一日の終わりにどんな気持ちになる?
(一人で淋しい想いをしてるのかい?)

No, I get by
with a little help from my friends
Mm, I get high
with a little help from my friends
Mm, gonna
try with a little help from my friends

いや違う なんとかやっていくんだ
友達の力をちょっと借りてね
うん 元気を出すからさ
友達の力をちょっと借りてね
よし やってみるぜ
友達の手助けがあればできるさ

Do you need anybody
I need somebody to love
Could it be anybody
I want somebody to love.

誰かが必要なのかい?
俺には愛する人が必要なんだ
誰だっていいのかい?
誰か愛する人がほしいんだ

Would you believe in a love at first sight
Yes, I'm certain that it happens all the time
What do you see when you turn out the light
I can't tell you but I know it's mine,

一目ぼれってヤツを信じるのかい?
ああ それっていつだって起きることだよ
灯りを消したとき 何が見えるんだい?
はっきり言えないが それは俺のものなんだ

Oh, I get by
with a little help from my friends
Mm, I get high
with a little help from my friends
Mm, gonna try
with a little help from my friends

ああ なんとかやるさ
友達の力をちょっと借りてね
うん 元気を出すからさ
友達の力をちょっと借りてね
よし やってみるぜ
友達の手助けがあればできるさ

Do you need anybody
I just need someone to love
Could it be anybody
I want somebody to love.

誰かが必要なのかい?
俺には愛する人が必要なんだ
誰だっていいのかい?
誰か愛する人がほしいんだ

Oh, I get by
with a little help from my friends
with a little help from my friends.

ああ なんとかやっていくさ
友達が俺のことを助けてくれるから
友達のちょっとした助けが
俺にはとっても心強いのさ
俺も友達を助けながらやっていくさ…

Released in1969
UK Single Chart#1
From The Album”With A Little Help From My Friends ”

220px-Joe_Cocker-With_a_Little_Help_from_My_Friends_(album_cover).jpg

 12月22日、ジョー・コッカー訃報の知らせが入りました。コロラド州クロフォードにて享年70歳でした。死因は肺がんであるとのこと。ビデオなどでも酔っぱらって歌っているところをよく目にしていましたが、やはりヘヴィ・スモーカーだったのかな…。だいぶ肺がんとたたかっていたようでしたが…残念です。

1510577_644170965620386_1958329179010248478_n.png

◆ジョー・コッカ―のデビュー・シングルはビートルズのカバーの「I'll Cry Instead」。そしてこの曲「With A Little Help From My Friends」は初の全英No1ヒットになった曲です。どちらもビートルズのカバー。
 ポール・マッカートニーはジョーの訃報に際して以下のようにコメントを寄せています。

・ジョーが亡くなったと聞き、本当に悲しい。彼は愛すべき北の男で、僕は大好きだった。多くの人々同様、僕は彼の歌が大好きだった。
・とくに、彼が「With A Little Help From My Friends」をカバーするって決めたときは嬉しかった。彼と(プロデューサーの)デニー・コーデルがサヴィル・ロウのスタジオへ来て、彼らがレコーディングしたものを聴かせてくれたときのこと、覚えてる。衝撃的だった。曲が完全にソウル・アンセムに変わっていて、このことに対し僕は彼にずっと感謝していた。
・彼は長年の友人だった。病気だったって聞き悲しかったし、今日彼が亡くなったって知り、本当に悲しい思いをしている。素晴らしい人だった。愛すべき男で、この世に多くのものをもたらした。僕らみんな、寂しくなる。

こちらbarks.jpのニュースには、ほか、リンゴ・スター、ジーン・シモンズ、スティーヴン・タイラー、ベット・ミドラー、ブライアン・アダムスらのコメントも掲載されています。

250px-JoeCocker03.jpg

◆僕はジョー・コッカ―と言えば“You Are So Beautiful”を初めて聴いて、アルバム「I Can Stand A Little Rain」を購入して、これはほんとよく聴きました。最初はレコードで聴いて、そのあとCDを購入。“You Are So Beautiful~It's A Sin When You Love Somebody”の流れも好きでした。
 数年後、輸入CD屋さんにちょっと高めでしたが箱入りの同CDが売っていたので悩んだ末に購入したら、ケースを開けたら…中身は普通のCDが入っていて、“なんじゃ~こりゃあ!われ、なめとんのかコラァ~!(-_-メ)”と怒った記憶もあります。

*化粧ケース入りのCDを買ってみたら…。
DSC_0789.jpg

*中身は普通のCDじゃないかい!(-_-メ) 収納が煩わしくなっただけじゃないか!
DSC_0790.jpg

◆また、高校のときは「名盤」と銘打たれた「With A Little Help From My Friends」のアルバムが確か1,800円くらいじゃなかったかな。購入して’「Feelin’Alright」や「Majorine」、そしてこの曲をよく聴きました。聴きながら、アルバムジャケットをじっくり見て…この顔にこの声だもんなあ…と圧倒されてました。
 持っていたのはこのアルバムと、レオン・ラッセルと組んでいた2枚組ライヴ「Mad Dogs & Englishmen」。ジョー・コッカ―の声がかすれてはいるものの、まだ伸びのある感じでした。このあとアルコール中毒になって声がつぶれた…ということです。

レコードを手放して以来、久しぶりに聴きたくなってしまいました。Joe Cocker…R.I.P。
(PS)Amazonでも入荷未定になっている…22日から多くの人が購入しているのか…。

◆1969年のウッドストックのステージから…!
↓↓↓↓↓


◆1968年の作品。クリス・ステイントンとの共作「マジョリーン」。A&Mレコードから再デビューしたときのもの。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia With A Little Help From My Friends
・Joe Cocker Facebook
・barks.jp
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
With A Little Help From My Friends ジョー・コッカー

220px-Joe_Cocker-With_a_Little_Help_from_My_Friends_(album_cover).jpg

関連記事

コメント

非公開コメント