Happy Anniversary / ハッピー・アニヴァーサリー (L.R.B / リトル・リバー・バンド)1976



Happy anniversary, baby
Got you on my mind
Happy anniversary, baby
Got you on my mind

記念日を祝おう ベイビー
いつもきみのこと想ってる
記念日おめでとう ベイビー
いつもきみのこと考えてるんだ

I'm so happy for you baby
Now that you've found somebody new
I see it in your eyes
Lord, it's no surprise
What he can do for you

よかったね ベイビー
新しい彼氏を見つけたんだね
きみの瞳を見ればわかる
何も驚くことじゃないさ
彼がきみにしてくれることをね

But when I look back baby
When I look back to what we had
And I know I'm countin' good times
But there were just as many bad

でも振り返ってみるとね
僕たちの愛を想い出してしまうんだ
ああ いい時はやって来るって信じてる
でも同じくらい悪い時だってあるんだよ

And so I wish you
Happy anniversary, baby
Got you on my mind
Happy anniversary, baby
Got you on my mind

だから僕は祈ってる
記念日 おめでとう ベイビー
きみが頭のなかにいる
記念日 おめでとう ベイビー
きみのことが忘れられない

There's a lesson here to learn
When your baby ups and leaves you
Carry on, don't feel concerned
Even though you're so much in love
You need a little help from above, oh

これは学ぶべき試練なのさ
あの娘がきみの元を立ち去るときのね
めげるなよ 気にするんじゃない
彼女をすごく愛してたとしても
天の助けを待つ必要があるのさ ああ

Happy anniversary, baby
Got you on my mind
Happy anniversary, baby
Got you on my mind

記念日を祝おう ベイビー
いつもきみのこと想ってる
記念日おめでとう ベイビー
いつもきみのこと考えてるんだ

Oh, ain't no foolin' with you baby
Only the words are hard to find
You got me tremblin' at the knees
Answer won't you please
Before I lose my mind

ああ きみを騙したりしないさ
何て言っていいかわからないけど
きみの前で震えてひざまずいちゃうよ
お願いだ 答えておくれよ
僕の頭がおかしくなっちゃう前に

This is our fifth year, baby
And it feels like I'm in jail, Lord
I'm holding on to this card
Can't seem to get it in the mail
And the card reads

僕らの5年目の記念日さ ベイビー
それでも牢屋に入ってる気分なんだ
この手紙に願いを掛けてるんだ
郵送された手紙じゃ
伝わらないような気がするけれど

Happy anniversary, baby
Got you on my mind
Happy anniversary, baby
Got you on my mind

記念日を祝おうよ ベイビー
きみを想っているんだよ
記念日 おめでとう ベイビー
きみが頭のなかにいるのさ

Ooh yeah, happy anniversary, baby
Got you on my mind
Ah yeah, happy anniversary, baby
Got you on my mind

きみがいつだって
頭のなかにいるんだよ 

Oh, have a happy anniversary
'Cause I've got you on my mind
Always on my mind

記念日 おめでとう
きみのことを考えてるんだ

Happy anniversary
Happy anniversary

記念日 おめでとう
記念日 おめでとう

(Birtles, Briggs)

tremble=震える,おののく

Released in 1976
US Billboard Hot100#16
From The Album"Diamantina Cocktail"

JapanHappy.jpg

 久しぶりのL.R.B(リトル・リバー・バンド)です!この曲はバンドのギター担当の Beeb BirtlesとDavid Briggsの作品。“ハッピーアニバースリー、ベイビー、ガッチュオンマ、マーハー♪”のコーラス部分が印象的な曲でした。国内盤CDジャケットに書いているキャッチフレーズは「全米を大ヒットの渦に巻き込んだ“愛をもういちど”に続き、再び世界に向けて放つLRB圧巻のビューティフルなこのハーモニー」と書いてありました!

◆日本人でも普通に使う「ハッピー・バースデー」。同じように「ハッピー・アニバーサリー」って言い方があるのはこの曲で覚えましたね。全米トップ40でチャートをノートに付けていたので“Anniversary”という単語のスペルもこの曲で覚えましたね(^▽^;)。(たぶん英語のテストでも役に立ったと思われます)

◆「記念日おめでとう」って歌なんだと単純に思っていたのですが、和訳してみるとどうやらちょっと様子が違います。ムムッ何かこの主人公コワイですね。新しい彼氏ができた彼女に「今日は僕ときみの5年目の記念日だからさ…」なんて手紙を送ってるというシチュエーション。新しい彼よりも僕の方がきみのことを幸せにできるんだから...と疑ってもいない妄想癖の男?
歌のSongfactやWikipediaにもこの曲の背景が出ていなかったので、確信はないのですが、そんな「愛の盲目」を歌った歌、ってことでいいんだよね…(^▽^;)。

0005877_little-river-band-happy-anniversary---german-press--pix--sl-v--_300.jpg

◆オーストラリアのバンド「L.R.B」は、米国では1976年“It's A Long Way There”で28位、翌年には「愛をもう一度(Help Is On Its Way)」14位、とこの曲16位で全米チャートにも定着してきます。そしてさらに翌年1977年、アルバム「夢追い人(Sleeper Catcher)」とシングル「追憶の甘い日々(Reminiscing)」にて全米3位の大ヒットを放ちます!

(Little River Band)
Help Is On Its Way / 愛をもう一度 1976
Reminiscing / 追憶の甘い日々 1978
Lady / レイディ 1979
Lonesome Loser / ロンサム・ルーザー 1979
Cool Change / クール・チェンジ 1979
The Night Owls / ナイト・アウル 1981
Take It Easy On Me / 思い出の中に 1981
The Other Guy / ジ・アザー・ガイ 1982
We Two / 思い出フリーウェイ 1983

351bd2689d148b390fb497e3131110e7.jpg

◆"Happy Anniversary"が最高位16位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 11th March, 1978

土曜の夜はディスコでフィーヴァー!弟アンディも一緒!という時代でしたね。聴かせる名曲も沢山あるトップ10でした。LRBは16位を2週続けて残念ながらランクダウン…。

-1 1 (Love Is) THICKER THAN WATER –•– Andy Gibb
-2 5 NIGHT FEVER –•– Bee Gees
-3 3 SOMETIMES WHEN WE TOUCH –•– Dan Hill
-4 4 EMOTION –•– Samantha Sang
-5 7 LAY DOWN SALLY –•– Eric Clapton
-6 2 STAYIN’ ALIVE –•– Bee Gees
-7 6 DANCE, DANCE, DANCE (Yowsah, Yowsah, Yowsah) –•– Chic
-8 9 I GO CRAZY –•– Paul Davis
-9 8 JUST THE WAY YOU ARE –•– Billy Joel
10 17 CAN’T SMILE WITHOUT YOU –•– Barry Manilow

16 18 HAPPY ANNIVERSARY –•– The Little River Band

◆アルバム“妖しいダイヤモンド”からはこの曲が最初のシングル。14位になりました、”Help Is On Its Way”邦題「愛をもういちど」です。
↓↓↓↓↓


◆79年全米10位までいきました。“Lady”です。
↓↓↓↓↓


◆ユーミン(Youming)の“Anniversary”。シンクロナイズドスミングのなかで歌う幻想的なライヴステージです。“ありふれた朝でも わたしには記念日…”。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
Definitive Collection CD, Import
Little River Band

41W963DZGZL.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

美しいコーラスが魅力

この曲はやっぱり冒頭のコーラスが凄く印象的でした。もし洋楽イントロクイズがあったらすぐにわかますよね。
コーラスの素晴らしさっていうのはこのグループの一番の魅力です。
この美しいコーラスに、歌詞は結構未練たらたらというかストーカー予備軍?的な歌詞はマッチングしなくて、こんな歌詞だったのは驚きました。

No title

星船さん、この曲のストーカー疑惑?は訳した私の受け止め方ですので、これまで通り、きれいなハーモニーだけ味わっていただければと思います(^_^;)←そんじゃ訳すなよ。