I Feel Fine / アイ・フィール・ファイン (The Beatles / ザ・ビートルズ)1964



Baby's good to me, you know
She's happy as can be, you know
She said so
I'm in love with her
and I feel fine

あのコは僕に優しいんだ
あのコはサイコーに幸せなんだ
あのコが自分でそう言ってたよ
僕もあのコに恋してて
そして いい気分なのさ

Baby says she's mine, you know
She tells me all the time, you know
She said so
I'm in love with her
and I feel fine

あのコが“私はあなたのモノ”だって
あのコはいつもそう言ってくれる
あのコは自分でそう言ってたんだ
僕もあのコに夢中なんだ
そしていい気分!

I'm so glad
that she's my little girl
She's so glad,
she's telling all the world

僕は有頂天さ!
あのコが僕の彼女なんて
あのコも嬉しがってるよ
世界中に言いふらしてるのさ

That her baby buys her things, you know
He buys her diamond rings, you know
She said so
She's in love with me
and I feel fine, mmm

アタシの彼はいろんなものを買ってくれる
ダイヤの指輪だって買ってくれるのよ
そうあのコは言ってたのさ
あのコは僕に恋してるんだ
僕もそれでいい気分

Baby says she's mine, you know
She tells me all the time, you know
She said so
I'm in love with her
and I feel fine

あのコが“私はあなたのモノ”だって
あのコはいつもそう言ってくれる
あのコは自分でそう言ってたんだ
僕もあのコに夢中なんだ
そしていい気分

I'm so glad
that she's my little girl
She's so glad,
she's telling all the world

サイコーな気分だよ
あのコが僕の彼女なんて
あのコも嬉しがってる 
世界中に言いふらしてるよ

That her baby buys her things, you know
He buys her diamond rings, you know
She said so
She's in love with me
and I feel fine
She's in love with me
and I feel fine, mmm, mmm

アタシの彼はいろんなものを買ってくれる
ダイヤの指輪だって買ってくれるのよ
そうあのコは言ってたのさ
あのコは僕に恋してるんだ
僕もそれでいい気分

(Lennon / McCartney)

Released in 1964
US Billboard Hot100#1
Single Only

Ifeelfineshesawoman.jpg

「シングルで発売した曲はオリジナルアルバムには収録しない」。確かにアルバムがもともとトータルのコンセプトで作られるのであれば、シングル曲として作った曲とは相容れないものはあるかもしれませんよね。"抱きしめたい"や"シー・ラヴズ・ユー"がオリジナルアルバムに収録されていないのと同じように、この"I Feel Fine"(B面の"She's A Woman")もシングルのみでの発売でした。(のちにアルバム未収録曲を集めた"Pastmasters"アルバムがリリースされます)

shesafine.jpg

◆全米1位にもなった"I Feel Fine"。とてもノリのいい曲ですが、有名なのはイントロの"フィードバック"ですね。
これはギターの音をアンプが拾い上げハウリングを起こす音をわざと行って、ボワーンと広がるような面白い音を利用した演奏です。当初はリハーサル時にアンプに立てかけてあったジョンのギタが偶然ハウリングを起こしたことから曲に採用されたと言われていますが、今ではジョンはわざとこの音を出す研究をしていたのではないか、とも言われています。
 ジョンはライヴの際にもこの曲のときにアンプに近づいて、フィードバックの音を出してから演奏していました。ウィキペディアによると、1965年8月30日のハリウッド・ボウル公演や1966年7月1日の日本武道館公演において。日本武道館公演では映像でもその模様が確認できるとのこと。

Youtubeには"I Feel Fine"の"フィードバック"をこういう風にやるんだよ、と解説してくれる動画が沢山出ています。
↓↓↓↓↓


◆ジョンはPLAYBOY誌のインタヴューでも次のように答えています。

ギター・ソロも、レコードにフィードバックをはじめて入れたことも含めて、完全に僕の曲だ。
1920年代のオールド・ブルースは別にして、この曲より前にフィードバックを使ってい曲なんかありっこないと断言できる。/ライブでフィード・バックやすすんでいる奏法をみんなやっているけど、レコードにこの手法を使ったミュージシャンはいなかった。これが最初のフィード・バックさ。ビートルズのために声を大にして言いたいね。(ジミー)・ヘンドリックスよりもザ・フーよりも、誰より先だったとね。



◆The Beatles - I Feel Fine - Live in Europe 1965
↓↓↓↓↓


◆I Feel Fine Take 6, 7。この曲のデモは必ず"フィードバック"の音から入ります。
↓↓↓↓↓


◆ノルウェーを舞台に、ビートルズに憧れた少年たちの友情と恋を描いた映画「イエスタディ」も公開されます!
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
Past Masters 1 CD, Import
Beatles

415kqNgaebLSX425_.jpg

ビートルズをオリジナルアルバム中心に集めてる方は、シングル曲(アルバム未収録)の収集にはPast Masters Vol.1(+Vol.2)を買いましょう。


関連記事

コメント

非公開コメント