Point Blank / ポイント・ブランク (Bruce Springsteen / ブルース・スプリングスティーン) 1980



Do you still say your prayers little darling,
do you go to bed at night
Praying that tomorrow
everything will be alright

おまえはまだ祈りを口にしてるのかい?
夜 ベッドで眠りにつくときにさ
明日のために祈りを捧げるんだ
"すべてうまくいきますように"って

But tomorrow's fall in number,
in number one by one
You wake up and you're dying,
you don't even know what from

でもそんな明日はやって来ないんだ
一日一日が無駄に過ぎていく
朝起きると死んだような気分
どうしてそうなってしまうかもわからずに

Well, they shot you point blank
You been shot in the back,
baby, point blank
You been fooled this time,
little girl, that's a fact

おまえは至近距離から撃たれたのさ
銃で後ろから撃たれたんだ
ベイビー 一発でど真ん中さ
今回おまえは騙されたのさ
ああ 嘘じゃないぜ

Right between the eyes,
baby, point blank
Right between the pretty lies
that they tell
Little girl you fell

目と目の間を直撃さ
ベイビー ど真ん中にね
あいつらのつく可愛い嘘と嘘の間にね
おまえは落ちていった…

You grew up where
young girls they grow up fast
You took what you were handed
and left behind what was asked
But what they asked baby wasn't right
You didn't have to live that life

おまえが育ったのは
少女たちが早く大人になる場所
手にしたものをそのまま受け取り
求められるままに捨ててきたんだ
でもそいつらが求めるものは正しくなかった
そんな人生をおまえは
生きる必要なんてなかったのに...

And I was gonna be your Romeo,
you were gonna be my Juliet
These days you don't wait on Romeos,
you wait on that welfare check
And on all the pretty things
that you can't ever have
And on all the promises

俺はおまえのロミオになろうとして
おまえは俺のジュリエットになろうとしてた
今じゃおまえはロミオを待ってはいない
おまえが待ってるのは生活保護の支給
そして決して手に入らない魅力的なもの
守られやしない約束を待ってるんだ

That always end up point blank
Shot between the eyes,
whoa, point blank
Like little white lies you tell
to ease the pain
You're walking in the sights,
girl, of point blank
And it's one false move and,
baby, the lights go out

そしていつも打ち抜かれて終わるんだ
目と目の間を撃たれるのさ
ああ 一発 ど真ん中だよ
痛みを和らげようと
おまえがつく罪のない嘘のようさ
おまえは近くを歩いてる
ああ 目の前で撃てる距離さ
ひとたび間違った動きをすれば
ベイビー 灯りが消えるんだ

Once I dreamed we were together again,
baby, you and me
Back home in those old clubs
the way we used to be

あるとき おまえとまた一緒にいる夢を見た
ベイビー おまえと俺の二人だった
あの頃よく行っていた
おなじみのクラブに俺たちはいた

We were standing at the bar,
it was hard to hear
The band was playing loud
and you were shouting something in my ear
You pulled my jacket off
and as the drummer counted four
You grabbed my hand
and pulled me out on the floor

俺たちはバーカウンターに立っていた
バンドの音が大きくて
何を言ってるか聞こえにくかった
おまえは俺の耳元で叫ぶように何かを言った
ちょうどドラムが4つ数えたところで
おまえは俺のジャケットを脱がしたんだ
そして俺の手を取り
フロアまで引っ張りだした

You just stood there and held me
and you started dancing slow
And as I pulled you tighter
I swore I'd never let you go

始めはただそこに突っ立っていたが
おまえは俺を抱きしめ ゆっくりと踊り始めた
俺はおまえをきつく引き寄せながら
おまえを離しやしないと誓ったんだ

Well I saw you last night down on the avenue
Your face was in the shadows
but I knew that it was you

でも昨日の夜 おまえを通りで見かけたのさ
顏は影に隠れてたけど
あれはたしかにおまえだった

You were standing in the doorway out of the rain
You didn't answer when I called out your name
You just turned and then you looked away
Like just another stranger
waiting to get blown away

おまえは雨に濡れないようドアのところに立ち
俺がおまえの名前を呼んでも返事はなかった
ただくるっと向こうを向いて 顔をそむけたんだ
まるで見知らぬ他人のように
まるで撃たれるのを待っているように

Point blank,
right between the eyes
Whoa, point blank,
right between the pretty lies you fell

至近距離から一発さ
目の目の間の ど真ん中
ああ それでおだぶつさ
可愛い嘘と嘘の間でおまえは倒れたんだ

Point blank,
you been shot right through the heart
Yeah, point blank
you've been twisted up
till you've become just another part of it

至近距離から一発さ
おまえは心臓を打ち抜かれたんだ
ああ ど真ん中にね
おまえは性格も曲がっちまって
とうとうあいつらの一端を担うのさ

Point blank,
you're walking in the sights
Point blank,
living one false move,
just one false move away

至近距離から一発さ
おまえは射程内を歩いてる
ど真ん中に一発さ
一歩間違った生き方を
一歩間違ってしまえばそうなるんだ

They caught you in their sights
Point blank,
did you forget how to love,
girl, did you forget how to fight.

おまえはやつらの射程距離にいるんだ
一発でど真ん中さ
おまえは愛し方を忘れたのかい?
戦い方も忘れてしまったのかい?

They must have
shot you in the head
'Cause point blank
bang bang,
baby you're dead...

奴らはおまえの頭を
確実に打ち抜いたんだ
だって 至近距離からズドンさ
バン、バン 
おまえはもう死んだ…

(B.Springsteen)

fall in number=数が減る
point blank=至近距離から銃などで直射する、単刀直入に、率直に
welfare check=生活保護給与
white lie=罪の無い嘘
in sight of=~の見える所で、~が見えて
one false move and= 一歩間違えれば[間違うと]

Released in 1980
From The Album"The River"

515jeYX7dBLSX425_.jpg

9月の月イチ・ブルースです。
 2枚組アルバム「ザ・リバー」のC面1曲目がこの"ポイント・ブランク(Point Blank)"。アルバムには沢山の曲が収録されていますが、なかでも一番暗い歌、ですね(-_-)。
 アルバムではC面の続きが能天気!?な"cadillac ranch"~"I Am A Rocker"なので、気持ちが落ち込んでも救われます!(^▽^;)。だからアルバムで聴くのがいいね。ヨーロッパではシングルになりましたが、アメリカ発売はなし。

◆"Point Blank"とは...「至近距離から銃などで直射する」、「単刀直入に」、「率直に」などの意味ですが、原義は標的の的の真ん中の部分が空白であったことに由来するそうです。いまは的の中心はやっぱり金色かな。"金的"って言いますよね。

gatag-00000115.jpg

◆"Point Blank"というタイトルについて、この曲のウィキペディアには2つのことが書いてありました。
1つは、1967年のLee Marvin主演の映画のタイトルであるということ。(ブルースは映画のタイトルを曲のタイトルにすることがありますよね。"Thunder Road"や"Badlands"もそうです)。 2つめは、ブルースが元カノと言い争いをしていた際に飛び出した言葉であるということです。

225px-PointBlankPoster.jpg

歌詞全般は…別れた女性に対しての思いが綴られた歌ではありますね。彼女と言い争いの際にどんなシチュエーションで"Point Blank"なんて言葉が飛び出したんでしょうか。

 またウィキペディアからの情報ですが、この曲の最初の歌詞は、ブルースの元カノがドラッグの常習犯でそのことを歌った歌であるとのこと。"The River"の収録曲でありながら、1978年のツアーのときには既に歌われていました。そのときのブルースのライヴでの曲紹介のコメントがあります。

「次の曲は、一度はまあ繋がっていたのに、どういうわけか別れてしまった2人を歌った歌だ。この曲は誰かが聴いてくれるまではダメな曲だった。そういう曲なんだ。一人ぼっちではわからないからね。人は誰かに接触を求めねばならない。この歌はその力を失くした人の歌なんだ。その力こそこの世で一番力強く、自分の友だちの人生に影響を与えることができる力だ…」
「俺の人生に対しても…それに、ひょっとしたら俺はあなたのために何かできるかもしれない。だから…次の曲は"Point Blank"です...」



ブルースはこの曲の歌詞を"The River"収録時には変えています。1978年当時の歌詞もYourubeで聴くことはできますが、残念ながら僕の英語力では何と言っているかわかりません(おまけにブルースが呟くように歌っているので、声ちっちゃ)。

220px-Bruce_springsteen-point_blank_s.jpg

◆今、改めて「The River」の"Point Blank"のバージョンの歌詞を味わってみると…彼女の瞳の間を打ち抜いた"They"はどんな奴らなのかがやはり気になりますね。ここで先にふれた、以前の歌詞は元カノのドラッグ中毒のことを詞に書いていたということを思い出し、ひょっとして?と思い、「They」を"ドラッグの売人(達)"として歌詞を読んでみると…うーむ、充分にストーリーが成り立ってしまうなあ。"just one false move away"も「一たび間違って手を出してしまえば…」ってことで解釈できる。
すると改めて"Point Blank"とは…身も心も虜にしてしまうようなドラッグを「至近距離からど真ん中に撃ち込まれる」ことか???
"Point Blank"の歌詞は、俺の愛の力不足で、彼女をドラッグから救ってやれなかった…ってことなのか...?
(ちょっとここまで解釈をしてしまうのは行き過ぎのような気がしますので、ここらで止めておきます…)

◆最後に豆知識。「ロミオ」が出てくるブルースの歌はこれまでに2曲あったようです(この曲が3曲目)。
"57番街の出来事(Incident on 57th Street)"(アルバム"The Wild, the Innocent & the E Street Shuffle")とポインターシスターズが歌って大ヒットした"Fire"です!

◆Bruce Springsteen Point Blank live From Houston 1978 ."The River"に収録されている歌詞とは1st Verse は同じですが、それ以降の歌詞は違っています。モノローグで何と言っているのか僕には全部聞き取れません…。
↓↓↓↓↓


◆1984年のトロントでのライヴから"Fire"。"Romio and Juliet..."の歌詞が出てきます。"ロミオとジュリエット、サムソンとデリラ スクリーンの中の二人は燃え上る恋を否定しなかっただろ?"(めった和訳はこちら *Pointer Sistersのバージョンです)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Point Blank
・「グローリー・デイズ 80年代のスプリングスティーン」デイヴ・マシューズ著(CBSソニー出版)

(この曲を購入)amazon.co.jp
ザ・リバー(REMASTER) Original recording remastered
ブルース・スプリングスティーン

515jeYX7dBLSX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント