The Night The Lights Went Out In Georgia / ジョージアの灯は消えて(Vickie Lawrence / ヴィッキー・ローレンス)1973



He was on his way home from Candletop
Been two weeks gone
and he thought he'd stop at Web's
and have him a drink
for he went home to her

彼はキャンドルトップから帰る途中だった
2週間も家を留守にしていたの
そして彼はウエッブのバーに立ち寄って
一杯飲むことにしたのよ
彼女の待つ家に帰れることを祝って

Andy Wo-Lo said hello
He said "Hi what's new"
And Wo said
"Sit down
I got some bad news that's gonna hurt"

アンディ・ウーローが声をかけてきた
“よおっ”ってね 彼は答えたわ
“久しぶり 何か新しい話があるかい?”
するとアンディはこう言った
“座ってくれよ 嫌な話があるんだ
もしかしておまえを傷つけるかもしれない…”

Said I'm your best friend
and you know that's right
But your young bride ain't home tonight
Since you been gone she's been
Seeing that Amos boy Seth

“俺はお前の親友だ
 それでよかったよな”
“お前の可愛い花嫁は 今夜は家に帰っていないんだ”
“お前が出かけちまったあとはしばらくいたって
エイモス・セスってヤツが言ってたよ”

Now he got mad and he saw red
Andy said boy don't you lose your head
Cause to tell you the truth
I've been with her myself

彼は顔を真っ赤にして怒り狂ったの
“落ち着いてくれよ”とアンディ
“本当のことを言うよ
俺が彼女と一緒にいたんだよ…”

That's the night
that the lights went out in Georgia
That's the night
that they hung an innocent man

Well Don't trust your soul
to no back woods Southern lawyer
Cause the judge in the town's
got bloodstains on his hands

ジョージアの灯りが消えたのは
その夜のこと
無実の男がつるし上げられたのは
その夜のこと

そうよ 信じちゃいけないわ
南部の田舎の弁護士なんて
だってその町の裁判官の両手は
血痕がついているのだから...

Andy got scared and left the bar
Walking on home
cause he didn't live far you see
Andy didn't have many friends
and he just lost him one

アンディは怖くなってバーを後にした
家に帰ろうと歩きだした
だって彼は近くに住んでいたからね
アンディにはそんなに友達がいなかった
そしていま また一人 失ったのよ

Brother thought his wife must've left town
So he went home
and finally found
the only thing Papa had left him
and that was a gun

兄は奥さんが町を出たに違いないと思ったのね
そこで彼は家に帰って
パパが残した たった一つの形見を見つけたわ
それは銃だったのよ...

He went off to Andy's house
Slipping through the back woods
quiet as a mouse
Came upon some tracks too small
for Andy to make

彼はアンディの家に向かったの
裏の森をねずみのように静かに通り抜けてね
アンディのものかしら?
とても小さな足跡を見つけたわ

He looked through the screen
at the back porch door
And he saw Andy lying on the floor
In a puddle of blood
and he started to shake

彼は裏口のドアがふさがれてるのを調べたわ
するとアンディが床に倒れていたの
水たまりのような血を見て
彼は体が震え出したのよ...

The Georgia patrol was making their rounds
So he fired a shot just to flag em down
A big bellied sheriff grabbed his gun and said
"Why'd you do it?"

ジョージアのパトロールが巡回してきたから
彼は空砲を撃ったのよ 車を止めようとしてね
お腹の出た太った保安官が銃を握りしめ言ったわ
"おまえはどうしてそんなことしたんだ?"

The judge said guilty on a make-believe trial
Slapped the sherriff on the back with a smile
Said supper's waiting at home
and I gotta get to it

裁判は彼の証言は虚偽として「有罪」
裁判官は笑顔で保安官の背中を叩いてこう言った
「家でごちそうが待ってるんだ
だから 早く帰らなきゃな」

That's the night
the lights went out in Georgia
That's the night
that they hung an innocent man

Don't trust your soul
to no back woods Southern lawyer
Cause the judge in the town's
got bloodstains on his hands

ジョージアの灯りが消えたのは
その夜のこと
無実の男がつるし上げられたのは
その夜のこと

信用しちゃだめよ
南部の田舎の弁護士なんて
だってその町の裁判官の両手は
血痕がついているのだから...

Well, they hung my brother
before I could say
The tracks he saw while on his way
to Andy's house and back that night were mine
And his cheatin wife had never left town
That's one body that'll never be found
You see
little sister don't miss when she aims her gun

そうよ 私の兄は
私が証言する前に吊るし上げられたわ
兄があの夜アンディの家に行く途中
目にした足跡は私のものだったのよ
兄の浮気した妻は 町を出たりはしてないわ
彼女の身体は見つかることもないでしょう
もうわかったでしょ
妹であるこの私
あの女に狙いを定めたら外したりしないのよ

That's the night
the lights went out in Georgia
That's the night
that they hung an innocent man

Don't trust your soul
to no back woods Southern lawyer
Cause the judge in the town's
got bloodstains on his hand

ジョージアの灯りが消えたのは
その夜のこと
無実の男がつるされたのは
その夜のこと

信じちゃいけないわ
南部の田舎の弁護士なんて
だってその町の裁判官の両手には
血痕がついているんだからね…

Writer(s)
Bobby Russell

a slap on the back =a PAT on the back. 称賛, 祝意
bloodstain=血痕
backwoods=後進地、へき地、辺境の森林地、
come upon=…に出会う, に出くわす.
look through=~を調べる、~に目を通す
puddle=水たまり
flag down=〔車両の運転手を〕旗を振って[合図して]停止させる
big-bellied=太鼓腹の
trial= (裁判所の)審理,裁判、

Released in 1973
US Billboard Hot100#1(2)
From The Album
"The Night the Lights Went Out in Georgia"

jyojiano.jpg

 この曲は"いつかは和訳したい"と思っていた曲。全米No1になったリアルタイムでは聴いていませんでしたが、ラジオ番組「全米トップ40」のスペシャルなどで紹介されて初めて聴きました。
 特にメロディや曲がいいと思ったわけではないんです。ただ、この曲がアメリカ南部を舞台にして、殺人の濡れ衣を着せられた男が絞首刑になってしまう...というショッキングな事件を、サスペンスタッチで歌われて、意外な犯人が…と紹介されたので、興味がありました。同様に1975年に全米4位になった"Run Joey Run"(by David Geddes)もやっぱり殺人事件を題材にした歌で、この2曲は和訳ブログを始めて以来、"いつかは…"と思っていました。"Run Joey Run"は以前、和訳しましたね。

◆今回、和訳してみて…うーむ、真犯人はそうだったのか!

この物語を語る女性…最初は「He」と"彼"あるいは"男は…"という語り口で始まります。
それが、バーで友人のアンディが「きみの奥さんと一緒にいたのは僕だ…」と告白し、彼は"妻を寝取られた"ことを激怒します。アンディは正直に言ったものの、あまりの彼の怒りに怖くなって、家に帰ります…。
すると物語では「He」の代わりに「Brother」と歌われる歌詞が出てきます。ここでムムッ?「男」は語り手の「兄」であって、語り手の「女性」は「妹」であることがわかります。(この段階ではまだ「姉」の可能性もありますが、終わりの方で"Little Sister"と歌われるので「妹」確定です)

そして最後に妹が告白...(-_-;)。この妹、ちょっと精神的にもちょっとイッちゃってる感じでコワイですよね...。

vicki-lawrence-the-night-the-lights-went-out-in-georgia.jpg

◆ヴィッキー・ローレンスは歌手であり、女優であり、コメディアン。そしてこの曲の作者(歌詞も曲も)はシンガーソングライターである Bobby Russellの作品。当時、ヴィッキーと結婚していたパートナーです。
 当初、ボビーはこの曲をデモンストレーションとして作っただけでレコーディングするつもりは当初はなかったようなのですが、ヴィッキーは自分が歌うのがいいのではないかと思ったようです。
 一方レコード会社はこの曲をどう扱っていいかいい考えが浮かばずに、誰か女優/歌手に提供しようと考えて、最初はライザ・ミネリはどうかという話もでました。最終的には歌手の"シェール"に提供となりましたが、シェールの夫のソニーが反対します。理由は"南部に住むシェールのファン達が怒るだろう"ということだったそうです(^▽^;)。 そして 最終的にはヴィッキーがスタジオでレコーディングとなりました。

vickiegeorgia.jpg

◆下のチャートを見ていただくと、なんと先週の10位からいきなり1位になるというアクションだったんですね。それだけ、瞬間的に話題が話題を呼んだヒットとなったんでしょうね。
処々に和訳に自信ない部分もあるし、勝手な意訳もしていますが、なんか迷宮入りとなっていた事件を解決した名探偵のような気分が...(^^)/ ←勘違い野郎。 でもこういう曲がヒットするのも洋楽の面白さの一つですよね。

1991年にはカントリー歌手のリーバ・マッキンタイアがカバーします。彼女のPVは歌詞の物語を少々脚色してはいますが、この曲の妖しさを伝えてくれるものとなっています。犯人の女性(妹)は…リーバ本人が出演しています!

◆"ジョージアの灯は消えて"が1位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending 7th April, 1973

ロバータ「やさしく歌って」に代わって、なんと10→1位への大ジャンプでぶっちぎり。やっぱり問題作だったからなんでしょうね。2位はグラディス・ナイト&ピップス。
5位スタイリスティックスは邦題「涙の試練」。6位「幸せの黄色いリボン」。7位「シング」、8位「ダニーの歌」。いい曲が多いチャートでもあります!

-1 10 THE NIGHT THE LIGHTS WENT OUT IN GEORGIA –•– Vicki Lawrence
-2 3 NEITHER ONE OF US –•– Gladys Knight and the Pips
-3 1 KILLING ME SOFTLY WITH HIS SONG –•– Roberta Flack
-4 5 AIN’T NO WOMAN (Like the One I Got) –•– The Four Tops
-5 6 BREAK UP TO MAKE UP –•– The Stylistics
-6 13 TIE A YELLOW RIBBON ROUND THE OLE OAK TREE –•– Dawn Featuring Tony Orlando
-7 9 SING –•– The Carpenters
-8 8 DANNY’S SONG –•– Anne Murray
-9 2 ALSO SPRACH ZARATHUSTRA (2001) –•– Deodato
10 21 THE CISCO KID –•– War


◆なぜか海辺で歌っているヴィッキー・ローレンス。
↓↓↓↓


◆1991年にカントリーチャートでヒットしたリーバ・マッキンタイアのヴァージョンです。- The Night The Lights Went Out In Georgia
↓↓↓↓↓


◆そしてこちらがヴィッキー・ローレンスとリーバ・マッキンタイアとの共演。さすが女優でコメディアンのヴィッキー、よくしゃべる! 2人で笑顔で歌うような曲じゃないんですけど…(^▽^;)
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp

Vol. 10-Have a Nice Day! Import
Super Hits of the 70's (アーティスト

51VGZ3DBPZL.jpg

★めったPOPS Facebookはこちら★
https://www.facebook.com/mettapops/
関連記事

コメント

非公開コメント