Dream Weaver / 夢織り人 (Gary Wright / ゲイリー・ライト)1976



I have just closed my eyes again
Climbed aboard the Dream Weaver train
Driver take away my worries of today
And leave tomorrow behind

僕はいま もう一度目を閉じた
“夢織り人”の列車に乗り込んで…

列車の運転手さん
いまの僕の悩み事を消し去ってくれよ
そして明日のことを忘れさせてほしいんだ…

Dream Weaver,
I believe you can get me through the night
Dream Weaver,
I believe we can reach the morning light

ああ ドリーム・ウィーヴァー
あなたが僕を夜通し導いてくれると信じてます
ああ 夢を紡いで形にしてください
あなたとなら朝の光を見られると信じてます

Fly me high through the starry skies
Or maybe to an astral plane
Cross the highways of fantasy
Help me to forget today's pain

星空を越えて僕を高く連れて行って
それとも星の形をした宇宙船に乗せて

幻想のハイウェイを横切って
いまの心の痛みを忘れさせておくれ

Dream Weaver,
I believe you can get me through the night
Dream Weaver,
I believe we can reach the morning light

ああ ドリーム・ウィーヴァー
あなたが夜の間 一緒にいてくれるのですね
ああ 夢を織って布にしてください
朝の光を見ることができると信じてます

Though the dawn may be coming soon
There still may be some time
Fly me away to the bright side of the moon
And meet me on the other side

夜明けが間もなく訪れるけど
まだ少しだけ時間があるかもしれない
月の輝くところに連れて行って
月の裏側で僕と落ち合いましょう

Dream Weaver,
I believe you can get me through the night
Dream Weaver,
I believe we can reach the morning light

ああ ドリーム・ウィーヴァー
あなたが夜の間 一緒にいてくれるのですね
ああ 夢を織って布にしてください
朝の光を見ることができると信じてます

Songwriters Gary Wright
Lyrics c Warner/Chappell Music, Inc., Universal Music Publishing Group

Climb aboard=乗り込む
leave behind=置き去りにする 忘れ去る
astral=星型の

Released in 1976
US Billboard Hot100#2
From The Album“Dream Weaver”

220px-Gary_Wright_-_Dream_Weaver_-_lowres.jpg

この曲はFM「クロスオーバー・イレブン」でカセットでエア・チェック(古!)したのを覚えてます!

 やがて 一日が無限のかなたに消えようとしている
深い夜のしじまに 遠くの記憶を呼び戻し
忘れかけていた歌がよみがえる
今日もまた それぞれの思い出をのせて過ぎてゆくこのひととき
・・・クロスオーバー・イレブン


 ってナレーターの方がつぶやいて…
あの“Dream Weaver”のイントロのスペースサウンドが…すごくヨカッタ!(クロスオーバーイレブンのナレーションから録音してもよかったと思ったよ)

◆タイトルも“夢織り人”。“Dream Weaver”って言葉も深い意味を持ってそうでカッコいいと思いました。「夢を紡ぐ人」「夢から形を作る人」。そんな意味合いから、今でAdobeのソフトウェアに“Dream Weaver”という名前のソフトもありますし“Dreamweaver”という名前の会社もあるようですね。
 
◆ゲイリー・ライトのプロフィールを簡単に。
:(Gary Wright;本名 Gary Malcolm Wright)は、米国のミュージシャン。60年代はスプーキー・トゥースのメンバーであった。自身の歌った楽曲「ドリーム・ウィーバー」(Dream Weaver, 「夢織り人」と訳されることもある)や、ハリー・ニルソンの楽曲「ウィザウト・ユー」へのピアニストとしての参加などで知られる。元ビートルズのジョージ・ハリスンとは友人であった。

Garyphoto2.jpg

・1991年に日本人アーティストTMNのシングル『Love Train/We love the EARTH』、アルバム『EXPO』のエンジニアとして参加。当時ニューヨークで最先端だったサウンドを日本に持ち込んだ。
・2008年、ライトはリンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンドに参加してツアーを行った。同年11月には、6曲収録のミニアルバム「ウェイティング・トゥ・キャッチ・ザ・ライト」を発表しています。

◆聴いてお分かりの通り、この曲は歌詞とともにサウンドも幻想的。この曲が書かれた背景について、Songfactsに次のように書かれていました(僕の和訳なので原文を読みたい人はこちら

ゲイリーのオフィシャルサイトに次のように彼は説明しています。
:1972年のこと。友達のジョージ・ハリスンがインド旅行に一緒に行かないかと誘ってくれたんだ。出発の数日前、ジョージは僕に“パラマハンサ・ヨガナンダ”の「あるヨギの自叙伝」のコピーをくれたんだ。言うまでもなく僕は深く影響されたよ。インドの文化と哲学にすっかり魅了されてしまったんだ。その旅行の体験は忘れられないね。70年代の前半に、他のヨガナンダの書を読んだとき“God! God! God!”という詩に出会ったんだ。その詩に一節は夢を織る瞑想について触れられていて僕はすぐに考えが浮かんだんだ。“夢を織る…ドリーム・ウィーバー(夢織り人)”って。僕はその歌になるだろうタイトルを書き留めたけど、そのあと忘れていたんだ。何か月か経ったある週末のことだ。イギリスの田舎町で過ごしていたとき、その旅行のことと、タイトル「Dream Weaver」を思い出したんだ。僕の心に浮かぶものがあり、アコースティックギターを取り出して曲を書き始めたんだ。1時間くらいで出来上がったよ。歌詞とメロディが溢れだしてきたんだ。実際には観ていないような光景なのにね。
 レコードがリリースされ、大ヒットした後から、多くの人がこの曲が何を意味しているのかを聞いてきた。僕は本当ははっきりと確信できないけど「この曲はある種の幻想の経験…きみを宇宙に連れていってくれる夢織り人の乗る汽車のね」と答えるんだよ。でも僕はこの説明では自分が決して納得してないのさ。何年か後に、この曲が本当は何を意味しているのか思い出してみたよ。そしたらこう思った。“Dream Weaver, I believe you can get me through the night...”ってのは、暗い僕らの試みや苦しみに無限の慈悲と愛を運んでくれる人の歌なんだって。そしてそれは神自身のことなんだよ

・“パラマハンサ・ヨガナンダ”さんはこちら。
220px-Paramahansa_Yogananda_Standard_Pose.jpg

・GaryのOfficail Websiteから“God God God”
GOdgodgod.jpg

◆この曲はドラム以外はキーボードとシンセサイザーを使って演奏された歌で、ギターが使われていない、という1970年代ではレアな曲でもあります。

◆ビルボードHot100では残念ながら2位で終わりましたが、キャッシュボックス誌では見事1位に!余談ですが、改めてキャッシュボックス誌のNo1ヒットを眺めてみると面白い。ビルボードHot100=全米トップ40チャートでは「悲劇の2位」「力不足の3位」などの曲が堂々1位になったりしています!1976年だとエリック「All By Myself」「ロンリーナイト」「愛とは強いもの」「恋のブギー」「幸せのノック」「ロウダウン」「エドモンド・フィッツジェラルドの悲劇」も晴れのNo1に!

◆“夢織り人”が2位を2週目に記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles 3rd April, 1976

ゲイリーの1位を阻んだのは…フォー・シーズンズ(許す)と翌週1位になる憎きジョニー・テイラー「ディスコ・レディ」だった!許せん(-_-メ)byめった&星船さん(友情出演)。

-1 5 DISCO LADY ??? Johnnie Taylor
-2 2 DREAM WEAVER ??? Gary Wright
-3 3 LONELY NIGHT (Angel Face) ??? The Captain and Tennille
-4 8 LET YOUR LOVE FLOW ??? The Bellamy Brothers
-5 6 SWEET THING ??? Rufus Featuring Chaka Kahn
-6 9 RIGHT BACK WHERE WE STARTED FROM ??? Maxine Nightingale
-7 7 DREAM ON ??? Aerosmith
-8 1 DECEMBER 1963 (Oh What a Night) ??? The Four Seasons
-9 10 MONEY HONEY ??? The Bay City Rollers
10 11 GOLDEN YEARS ??? David Bowie

◆リンゴ・スターAll Star Bandのステージから。上に書いたDream Weaverを作った経緯も語ります…。Agua Caliente Casino, California, August 5th 2010.
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Dream Weaver
・Wikipedia Gary Wright
・Gary Wright Official Website
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Dream Weaver / ゲイリー・ライト

220px-Gary_Wright_-_Dream_Weaver_-_lowres.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント