Don't Dream It's Over / ドント・ドリーム・イッツ・オーヴァー (Crowded House / クラウデッド・ハウス)1986



There is freedom within
There is freedom without
Try to catch a deluge in a paper cup

僕と一緒にいるのも自由だし
僕と離れているのも自由だよ
紙コップで大雨を受け止めようとするのも
きみの自由なのさ

There's a battle ahead
Many battles are lost
But you'll never see the end of the road
While you're traveling with me

これからの人生 これからも戦いは続くし
負けてしまうことも多々あるに違いない
でも きみが道の果てを見ることは決してない
僕と一緒に旅をしている限りはね

Hey now, hey now
Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in

起きるんだ 今が大切なんだ
もう終わったことだなんて夢を見てないで
さあ 起きよう 今なんだ
世の中が騒がしくなってきたのさ

They come, they come
To build a wall between us
We know they won't win

そいつらがやってきて
僕らの間に壁を作ろうとするのさ
そんな奴らに僕らは負けないんだ

Now I'm towing my car
There's a hole in the roof
My possessions are causing me suspicion
but there's no proof

いま僕は故障した車を牽引してる
屋根に穴が空いているんだ
物を手にすると疑い深くなるのかな
何も確証なんかないけれど…

In the paper today
Tales of war and of waste
But you turn right over to the T.V. page

今朝の新聞に
戦争のこと 廃棄物のことが載っていた
でもきみは読み飛ばしてTV欄を見ていたね

Hey now, hey now
Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in

ねえ 目を覚ますんだ 今を見よう
過ぎたことなんて 夢を見ていないで
さあ 起きよう 今が大切なんだ
世の中に関わらなきゃならない時がきたんだ

They come, they come
To build a wall between us
We know they won't win

世の中のあれこれの出来事は
僕らの間に壁を作ろうとするけれど
わかってるよね 僕らは決して負けないって

Now I'm walking again
To the beat of a drum
And I'm counting the steps
to the door of your heart

そして今 僕は再び歩き始める
心がドラムのように鳴り響いてるんだ
そして一歩づつ数えてるのさ
きみの心のドアに向かって

Only shadows ahead
Barely clearing the roof
Get to know the feeling
of liberation and relief

行く手には不安の影ばかりさ
車の屋根もやっときれいになったばかり
でも心が解放されて救われた
そんな気分を味わってるよ

Hey now, hey now
Don't dream it's over
Hey now, hey now
When the world comes in

ねえ 目を覚ますんだ 今を見よう
過ぎたことなんて 夢を見ていないで
さあ 起きよう 今が大切なんだ
世の中に関わらなきゃならない時がきたんだ

They come, they come
To build a wall between us
We know they won't win

世の中のあれこれの出来事は
僕らの間に壁を作ろうとするけれど
わかってるよね 僕らは決して負けないって

Don't let them win
Hey now, Hey now

僕らは負けないよ
さあ 今 なんだよ

Hey now, Hey now

目を覚まして 現実を見るんだ

Hey now, Hey now
Don't let them win

They come, They come
Don't let them win

世の中が襲い掛かってきたって
僕らなら負けないよ

Hey now, Hey now (yeah)
Hey now, Hey now

さあ 夢を見てないで
二人で今を見よう

Writer(s) Neil Finn

deluge=大洪水,豪雨.
tow=〈船・自動車を〉(ロープ・鎖で)牽引する

Released in 1986
US Billboard Hot100#2
From The Album"Crowded House"

220px-Crowded_house_-_ch.jpg

 "クラウデッド・ハウス"は好きだったのですが、この曲"Don't Dream It's Over"の和訳がどうしてもしっくりこなくて先送りとなっていました。まだ充分ではありませんが、自分のなかでは一応納得した和訳ができたので登場です!

◆歌詞には"Freedom"とか"Battle"、"war"や"waste"などの単語が目立ちます。
 当初は"自由は国の内側にも外側にもある""戦争はこれからもあるし勝ち負けを決することになる運命なんだ..."等、社会的な歌なのかなとも思いました。

 一方、この曲の"Songfacts"(Websiteページ)にリード・シンガーのニール・フィンがGolemineのインタビューにこう答えていた、と掲載されていました。

僕はこの曲を弟のピアノで書いたんだ。正確なところは何て書いたのか覚えていないよ。でも一方で失われたような気持ちを、もう一方で自分自身に"もう終わったなんて夢見ていちゃダメだ"と言い聞かせたようだった。あの歌は文字通りそうやって生まれたんだ。それ以上のことはそんなに考えていないんだよ...。


 このコメントを見て、この曲は"社会的な歌のような体裁を整えた、個人的な内面の歌"、彼女(奥さん)との関係を歌った歌なのかな、と思い、和訳もその方向で強引な解釈(^▽^;)となりました。

Crowded_house_dont_dream_its_over_australian_single.jpg

◆簡単な単語の文であるタイトル"Don't dream it's over"ですが、"もう終わりだ"と「思うなよ」ということであれば"dream"は使わずに"think"で事足りますよね。そこをなぜ"dream"を使っているのかと考えたとき、彼女は"夢を見ている"(=現実から目をそむけている)のではないかと思いました。嫌なこと、考えたくないことについては見ないようにして、"もう終わっている"世界を夢見ているのではないか。
 "Hey now Hey now"は彼からそんな彼女への呼びかけ。眠っている彼女に、目を覚ましてもらって、現実を見つめてもらおう、そんな意図なのではないかと思いました。

社会にはいろんなことがあるけど、二人で立ち向かっていこう、"ヤツらが勝つなんてことはない""ヤツらに勝たせちゃいけない"の"ヤツら(they)"は「社会の出来事」や「僕ら2人以外のものすべて」のことを歌っているのかと思います。"僕らは負けないんだ"と彼女にたいして力強く励ます彼。

...おおっなんかこの曲がより好きになってきたなあ。

◆クラウデッド・ハウスのウィキペディアより。

Crowded Houseは、オーストラリアのロックバンド。ニュージーランド人のシンガーソングライターであるニール・フィンが、スプリット・エンズ解散後にオーストラリアへ移り、オーストラリア人のニック・シーモア、ポール・ヘスターの3人組で結成。元々のバンド名はThe Mullanesであったが、ギタリストのクレイグ・フーパーが脱退した事で変更に至った。1986年にリリースしたシングル"Don't Dream it's Over"が全米2位になるなど、1990年代半ばまで活動した。2005年にポール・ヘスターが死去。2007年に再結成し、アルバム"タイム・オン・アース"は全豪アルバムチャート1位を獲得している。
 ニール・フィンと彼の兄で元メンバーのティム・フィンは、ニュージーランド、オーストラリアでの長年の音楽活動を讃えられ大英帝国勲章を授与されている。


*"Don't Dream It's Over"はポール・ヤング(1991)やシックスペンス・ナン・ザ・リチャー(2003)もカバーしていますね。

Paul_young_dont_dream_its_over.jpg

Sixpencentr_ddio.jpg

*クラウデッド・ハウスのその他のいい曲も今後取り上げてまいります!

◆"Don't Dream It's Over"が最高位2位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending April 25, 1987

1位はアレサとジョージ・マイケルのデュエット、この曲好きだな。クラウデッド・ハウスはこの週2位まで上がりましたが、翌週はこの週5位のカッティング・クルーが首位に。4位は来日してシーナ・イーストンと共演しますジョディ・ワトリー。9位はフォリナーの元ボーカルのルーグラムのソロヒットです。

-1 1 I KNEW YOU WERE WAITING FOR ME –•– Aretha Franklin & George Michael
-2 3 DON’T DREAM IT’S OVER –•– Crowded House
-3 4 SIGN O’THE TIMES –•– Prince
-4 6 LOOKING FOR A NEW LOVE –•– Jody Watley
-5 10 (I JUST) DIED IN YOUR ARMS –•– Cutting Crew
-6 2 NOTHING’S GONNA STOP US NOW –•– Starship
-7 12 LA ISLA BONITA –•– Madonna
-8 8 THE FINER THINGS –•– Steve Winwood
-9 5 MIDNIGHT BLUE –•– Lou Gramm
10 13 WITH OR WITHOUT YOU –•– U2

◆ライヴでの"Don't Dream It's Over"
↓↓↓↓↓


◆Don't Dream It's Over (live in Auckland, 2010)
↓↓↓↓↓


◆こちらも爽やか~Sixpence none the richer - Don`t dream it`s over (official video)
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
リカリング・ドリーム-ザ・ベリー・ベスト・オブ・クラウデッド・ハウス
クラウデッド・ハウス

61t8nxk34AL_SL500_SX425_.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ザンジバルで検索したら、ビリー・ジョエルにあたり、
ひょっとして大好きなクラウデッド・ハウスがあるかなあと検索してみたら!

歌詞の内容を問われて「聞き手の想像に任す」的なことを聞いたことがあったのですが、
ご紹介の文章ははじめてみました。

どうでもいいことなんですが、ニール・フィンさんは末っ子みたいです。
記事を見て「お兄さんのティム以外にも兄弟がいたんだ」と思って検索してみると、そう出ていました。

この曲は、訳す方によって色々な文章見るので。

もし機会がありましたら、
Fall At Your Feetをどう訳されるか、拝見してみたいです。

昔はアルバムの中の一曲としか捉えていなくて、少しづつ好きになっていった曲なのですが。
カバーしている方がかなり多く、またオーディション番組でも歌う方が多いようなので。
いまいち自分ではピンと来ないのですが、秘密?!を知れたらなあと、個人的に思うので。

ありがとうございました。

No title

zazaさん、コメントありがとうございます。

Crowded House お好きなんですね。"Fall At Your Feet"はアルバム「Woodface」収録、邦題は"きみのもとへ"ですね。彼らのベストにも入っているので聴いたことはあったのですが、本格的に歌詞を味わったことはありませんでした。味わってみて、歌詞が降臨?したら、和訳してみたいと思います!
http://vimeo.com/182971615