Tell Me That You Love Me / 愛の言葉を (Pablo Cruise / パブロ・クルーズ)1979



What a time to love you
'Cause I've lost my heart
I dropped it one night in the dark
Scared by its threats to take me apart

何て時にきみを愛してるんだろう
だって僕は心を失ってしまった
ある晩 暗闇で落としてしまったんだ
僕を引き裂こうとする脅かしが怖かった

Now I hear the voices
That scream from inside
Hold me to keep them alive
Give them a home where I cannot hide

いま 声が聞こえるのさ
僕の心の内側が叫んでる
僕を抱きしめてそのまま叫ばせてくれ
僕には隠しておけない本当の居場所を
返してやってほしい

Tell me that you love me
And I can live again
Tell me that you love me
And the dream will never end

僕を愛してると言ってくれ
そしたら僕は再び生きられるから
僕を愛してると言ってくれ
夢が決して終わらないように

Maybe I am making
A fool of myself
Asking somebody else to climb up
and pull me down off the shelf

もしかして僕は
わざと馬鹿をやっているのかもしれない
誰かに登ってきてもらって
僕を棚から降ろしてとお願いしてるんだ

But I hear the heartbeats
That pound down the street
And souls crying out in their sleep
But with you here nothing can touch me

でも僕には鼓動が聞こえる
ドクンドクンと通りに響き渡ってるんだ
眠ってるなかでも魂が叫んでる
だけどきみがここにいたら
何も僕に触れることはできないよ

Tell me that you love me
So I can live again
Tell me that you love me
And the dream will never end

僕を愛してると言ってくれ
そしたら僕は再び生きられるから
僕を愛してると言ってくれ
夢が決して終わらないように

Tell me that you love me
And I can live again
Tell me that you love me
And the dream will never end

僕を愛してると言ってくれ
そしたら僕は再び生きられる
僕を愛してると言ってくれ
そしたら夢は決して終わらない

People with their eyes closed
Spread thier wings
as they go flying through space
Everyone with their minds broken
When they can't find a friend on a face
Runnin' a marathon
And Callin' it the Human Race

瞳を閉じた人々は
宇宙に羽ばたくときに
翼を広げて飛んでいくんだ
心傷ついた人々は誰も
人々の顔に友情を見つけられないときは
マラソンを走ることになる
そしてそれは
"ヒューマン・レース"と呼ばれるのさ

Maybe I was a victim of circumstance
Blind to the hint of chance
Lost to the years of weekend romance

僕は境遇のせいで失敗したのか
チャンスのヒントに気づかずに
週末の恋に何年もの間 うつつを抜かしてた

But now with you
It seems like nothing is wrong
All of the madness is gone
Both of us knowing our love is strong

でもいま きみがいて
何も間違っていないんだ
すべての狂気は去っていった
僕らは二人の愛が強いとわかってるんだ

Tell me that you love me
So I can live again
Tell me that you love me
And the dream will never end

僕を愛してると言ってくれ
そしたら僕は再び生きられるから
僕を愛してると言ってくれ
夢が決して終わらないように

Tell me that you love me
And I can live again
Tell me that you love me
And the dream will never end

僕を愛してると言ってくれ
そしたら僕は再び生きられる
僕を愛してると言ってくれ
そしたら夢が決して終わらない

(Jenkins, Lerios, Willis)

make a fool of oneself
=ばかなまねをしてもの笑いになる
victim of circumstances=境遇の犠牲者
《境遇から失敗したり罪を犯したりした人》

Released in 1979
From The Album"Part Of The Game"

ainokotobawo.jpg

夏に聴きたいアーチストの一つにパブロ・クルーズがいます。
彼らの曲には"海"や"夏"のものが多く、アルバムジャケットもそうしたモチーフのものがほとんど。でも形だけじゃなくて、演奏力も高く、波や風の感じもサウンドで聴かせるんですよね!

Pabloalbum.jpg

◆2012年の夏の来日公演(BLUE NOTE TOKYO)は全米トップ40での彼らのヒット曲を数曲知ってるということから観に行ったのですが、彼らのサウンドに惚れてしまいました!彼らの代表曲の1つで全米トップ40でも19位まで上がった"I Want You Tonight"。僕は結構好きだったのですが、この曲は2012年の僕が見に行った日はセットリストでやらなかったんですよね。でも日本の観客がリクエストしたところ、最終日には演奏するサービスも!
 それ以来、ちょくちょくと彼らのアルバムを聴いていたのですが、なんと昨年夏も来日していたとは…!見逃してしまって食いが残りました…(-_-;)。昨年の公演の模様がBLUE NOTE TOKYOのYoutubeに残っていたのでこちらをご参照ください。



◆全米トップ40での彼らのヒット曲は"Whatcha Gonna Do?""Love Will Find A Way""Cool Love"などなのですが、ライヴでのクライマックスの一曲はデビューアルバム収録の"Ocean Breeze"かな。この曲9分以上もあるのですが、曲が始まってから海の感じを表現した彼らの演奏がずっと6分ほど続きます。そして"夕方の海"?のように曲が静かになったところで"オーシャン・ブリ~ズ…"と歌が入ります(^▽^;)。もう絶対インスト曲だと思っていたのに嬉しい裏切り!

そんな彼らの「裏切り曲」が今回取り上げた「愛の言葉を」です。この曲は彼らのアルバム"Part Of The Game"より"I Want You Tonight"に続くセカンド・シングル。ただし、これ日本だけのシングルだったようですね。シングルのジャケットも思い切り「海」!
この曲も"インストかな?"と思ってると…裏切られましたね。きっと(笑)。

◆単なるラブソングと思いきや、"People with their eyes closed..."の部分はちょっと歌詞も哲学っぽい?ですね。

目を閉じた人々は翼を広げて飛んでいくけど、
心傷ついた人達は友だちもできず、長いマラソンを走るしかない。
人間のことを"Human Race"って呼ぶけれど、その名はここから来ているのかもしれないね...。

◆アルバム「Part Of The Game」からはやっぱりこの曲"I Want You Tonight"!(全米19位)
↓↓↓↓↓


◆高い演奏力。デビューアルバムより、これぞ、パブロ・クルーズ!"Ocean Breeze"...ライヴでもクライマックス。インスト曲のようで…歌が9分30秒以降に入ります(^▽^;)
↓↓↓↓↓


◆"夏うた"ですね!全米6位 "Love Will Find A Way(恋の水平線)"!
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
パート・オブ・ザ・ゲーム(紙ジャケット仕様) Limited Edition
パブロ・クルーズ

Pablocruisepart.jpg

(Pablo Cruise)
Whatcha gonna do ? / ホワッチャ・ゴナ・ドゥ 1977
Atlanta June / アトランタ・ジューン 1977
Love Will Find A Way / 恋の水平線 1976
I Want You Tonight / アイ・ウォント・ユー・トゥナイト 1979
Cool Love / クール・ラヴ 1981



関連記事

コメント

非公開コメント