Clones (We're All ) / これが俺達さ (Alice Cooper / アリス・クーパー) 1980



I'm a clone
I know it and I'm fine
I'm one and more are on the way

俺はクローン
わかってる 俺は元気だよ
俺は俺 さらに増殖中

I'm two, doctor
Three's on the line
He'll take incubation another day

俺は2人目の俺 ドクター
3人目もライン上さ
ヤツは別な日に生まれるだろう

I'm all alone, so are we all

We're all clones
All are one and one are all
All are one and one are all

俺はひとり みんながそうなんだ

俺たちはクローン
みんなが一人 一人がみんな
みんなが一人 一人がみんな

We destroyed the government
We're destroying time
No more problems on the way

俺たちは政府を破壊した
いまは時間を破壊中
行く手に問題なんかない

I'm through doctor
We don't need your kind
The other ones
Ugly ones
Stupid boys
Wrong ones

もう医者の手にはかからない
そんな施しは必要ない
他の種の人間
醜い人間
馬鹿な若者
間違った人間

I'm all alone, so are we all

We're all clones
All are one and one are all
All are one and one are all

俺は一人ぼっち 俺たちみんながそう

俺たちはクローン
みんなが一人 一人がみんな
みんなが一人 一人がみんな

Six is having problems
Adjusting to his clone status

Have to put him on a shelf
"Please don't put me on a shelf"

6号はいくつか問題がある
ヤツのクローン規格は調整が要る

廃棄処分にしなくてはならない
"ボクヲ ハイキシナイデクダサイ"

All day long we hear him crying so loud

I just wanna be myself
I just wanna be myself
I just wanna be myself
Be myself
Be myself

ヤツの大きな泣き声が一日中鳴り響く

"ボクハ ボクデアリタイ"
"ボクハ ボクジシンデアリタイ"
"ワタシハ ワタシデアリタイ"
"ボクジシンニ"
"ワタシジシンニ...!"

I'm all alone, so are we all

We destroyed the government
We're destroying time
No more problems on the way

俺はひとりぼっち 俺たちみんながそう

政府は破壊した
時間を破壊してるところさ
何も問題はないよ

I'm through doctor
We don't need your kind
The other ones
Ugly ones
Stupid boys
Wrong ones

医者の手にはもうかからない
そんな施しは必要ない
他の種のヤツ
醜いヤツ
愚かな若いヤツ
間違ったヤツ

I'm all alone, so are we all

We're all clones
All are one and one are all
All are one and one are all

I'm all alone, so are we all

We're all clones
All are one and one are all
All are one and one are all

俺はひとり 俺たちみんなが

俺たちはクローン
みんなが俺 俺はみんな
みんなが俺 俺はみんな

ワタシハヒトリ ワタシタチミンナ

ワタシタチハクローンデス
ゼンブガヒトツ ヒトツガゼンブ
ミンナガヒトリ ヒトリガミンナ

Writer(s)
David Carron

incubation=抱卵,孵化
put on the shelf=棚上げする 廃棄処分する

Released in 1980
US Billboard Hot100#40
From The Album"Flush The Fashion"

imagesUX9GQOL6.jpg

 このPV、最後にアリスがクローン?と一体になって終わります…。
アリス・クーパーか、ゲイリー・ニューマン? シンセサイザーの音が機械的に響くようなポップソング。歌詞もピンク・フロイドの"The Wall"を彷彿とさせますね。この曲は"クローン人間"問題を扱った問題作。アリスもチャレンジしましたね。
邦題は「これが俺たちさ」。全米トップ40では、残念ながら最高位40位が1週だけ!という成績でした(^▽^;)

◆訳していてちょっと怖くなってしまったのは、「6号が問題がある」のあたりから...。不良品は廃棄処分にしなければならない、としたところ、6号が言います。「僕を廃棄しないで。僕は僕自身になりたいんだ」と。クローンと言っても「意志を持った存在」だってことですね。

1980-05-1020Billboard20[Album20Advert]

大量生産と大量消費の世の中のなかでの「個人」という問題と、医療技術の発達のなかでの「クローン」問題。売れる音楽もみな同じような曲。時代のなかでのサウンドと歌詞でした。

◆しかし、アリス・クーパーはほんと「変化する」アーチストだなあ。おどろおどろしい格好のグラム・ロック。“I Never Cry”をはじめとするバラード。この曲のようなニューウェイヴ・サウンド。そしてまたロックに回帰。
いまアルコール中毒はもう克服したのかな。アリスは2011年にロックの殿堂入り。まだライヴも続けてるようですね。

220px-Alice_Cooper_Live_in_London_2012-10-28.jpg

(Alice Cooper) これまで訳してきたのはバラード曲ばかりでした…!(アリス・バラード三部作)
I Never Cry / 俺は泣かない 1976
You And Me / ユー・アンド・ミー 1977
How You Gonna See Me Now / 時が流れても 1978

◆この曲の全米チャートのことなど詳細は「星船」さんのブログ「ビルボード・チャート日記」をどうぞ!

◆これまた別のPVですね。自動車のスクラップ場で…。後ろの5人はクローンだとするとほとんど似てない(笑)。
↓↓↓↓↓


◆ Clones (We're All) - 10/10/81 - Capitol Theatre
↓↓↓↓↓


◆スマッシング・パンプキンズもカバーしました。1995年のアルバム"Bullet With Butterfly Wings"
↓↓↓↓↓

The Smashing Pumpkins - Clones (We're All) 投稿者 dlma97

(この記事で参考にしたページ)・Wikipedia ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入)amazon.co.jp
Flush the Fashion CD, Import
アリス・クーパー

61YG3eukoX425_.jpg

*この曲"Clones"の収録されたベストアルバム(1枚もの)は見当たらないですねえ。4枚組ボックスセット「アリス・クーパーの人生と罪状の箱」には入ってるけど(^_^;)。

51o0e75l6VL.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

クローン人間

なるほど不気味な歌詞ですね。
歌詞がわかってから曲を聞くと不気味さがさらに増すような気がします。

ブログにリンクさせていただきました。ありがとうございました。

ビデオまで凝ってますね

星船さん、相互リンクありがとうございます。チャート情報など省略できてありがたいです…テヘッ(^▽^;)←ゴマカシ。
大ヒットするような曲じゃないけど、社会道徳や医療にも切り込んで風刺していたアリス、骨がありましたね!また、ビデオも凝ってたんですね。アリス・クーパーというアーチストを紹介する際にも紹介したい曲の1曲ですね。