【祝!来日決定】Turn Your Love Around / ターン・ユア・ラヴ (George Benson / ジョージ・ベンソン)1981



You've got the love
You've got the power
But you just don't understand
Girl, you've been charging by the hour
For your love

きみには愛が
きみには力がある
でもきみはそれをわかってない
ねえ きみは時間決めで請求してきたんだよ
きみの愛をね

I'm tryin' to show how much I love you
Still believe in romance
You're taking way too many chances
With my love

きみに見せようとしてるのさ
僕がどれだけきみを愛してるかを
僕は今でもロマンスを信じてる
きみはとてもたくさんの
チャンスを逃してきたんだ
僕の愛のね

I remember
When you used to be
The talk of the town
All you get is lonely

僕は覚えてるんだ
きみは以前は
町じゃ評判だったのに
今はすっかり一人きりさ

Turn your love around
Don't you turn me down
I can show you how
Turn your love around

きみの愛を反転させるんだ
僕を拒まないでくれよ
やり方をきみに教えるから
きみの愛を好転させるんだ

Without the woman I can make it
But I need the girl to stay
Oh, don't you let the lady take it
All away

自立した女性は僕には必要ない
大人になりきれない女の子でいてほしい
ああ 淑女のように
すべてを割り切ったりしないでくれよ

When the woman need's
A taste of yesterday
But you stay at home
All they get is lonely

大人の女は昨日のことを
振り返るものっていうけれど
きみはじっと家にいるばかり
みんな孤独な日々を送ってる

Turn your love around
Don't you turn me down
I can show you how
Turn your love around

きみの愛を方向転換してみないか
僕のこと拒否したりしないでよ
どうすればいいか教えるよ
きみの愛を"いい愛"にしていこう

Oh, girl you know me
I'm alone until you show me
That you're still in love with me
We're gonna make it
You're gonna take it
Back where we belong

ああ 僕のこと わかるよね
きみがまだ僕を愛してるって
示してくれるまで僕は一人でいるよ
僕らならできる
僕たちが一緒にいたあの場所に
きみなら戻れるはずさ

Turn your love around
Don't you turn me down
I can show you how
Turn your love around
(Turn your love around)

きみの愛を反転させるんだ
僕を拒まないでくれよ
やり方をきみに教えるから
きみの愛を好転させるんだ

Turn your love around
This time the girl became a woman
Don't you turn me down
Every woman needs a man
I can show you how
I love the girl
I love the woman
Turn your love around

Turn your love around
This time the girl became a woman
Don't you turn me down
Every woman needs a man
I can show you how
I love the girl
I love the woman
Turn your love around

きみの愛を方向転換してみないか
少女が大人の女性になるときが来たんだ
僕を拒んだりしないでくれよ
女性には男性が必要なんだ
僕はやり方を教えるよ
僕は少女も愛してるし
僕は大人の女性も愛してる
きみの愛を"いい愛"にしていこうよ

Turn your love around
This time the girl became a woman
Don't you turn me down
Every woman needs a man
I can show you how

きみの愛を良くしていこう
少女が大人の女性になるときなんだ
僕を拒まないでくれ
女性には男性が必要なんだし
僕がどうしたらいいか
きみに教えてあげるよ

Writer(s)
Bill Champlin Jay Graydon Steve Lukather

by the hour =時間単位で、時間決めで
charge=ある金額(の代価・料金)を請求する.
turn down=却下する

Released in 1981
US Billboard Hot100#5
from the album The George Benson Collection"

118198685.jpg

ジョージ・ベンソンが9月に行われるBlue Note JAZZ FESTIVALに出演します!(E.W & Fと一緒のステージですね。)

GeorgeBenson.jpg

Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2016
ブルーノート・ジャズ・フェスティバル・イン・ジャパン 2016
開催日:9月17日(土)

札幌での単独公演が決定!
2016/9/15(木)札幌 ニトリ文化ホール
OPEN 18:00 / START 19:00


◆この曲、ビル・チャンプリン、ジェイ・グレイドン、スティーヴ・ルカサーの作品だったんですね!バックの演奏も、デヴィッド・フォスター、デヴィッド・ペイチ、ジェフ・ポーカロ...。これでサウンドがカッコ良くないはずがない!(^▽^;) ジェフ・ポーカロはドラムではなく Linn drum machineを使用していて、これもこの後多くのアーチストが真似をしました。
下の動画にありますがビル・チャンプリンのヴォーカルもなかなか良いですよね。
(1994年のアルバム「Throw It All」に収録)

R-1089127-1259180000peg.jpg

◆この曲の"Songfacts"によると、まずはジェイ・グレイドンがお風呂に入っていたときのこと。突然この曲のメロディが浮かび、ジェイは忘れないようカセットに録音したそうです。ジョージ・ベンソンのベストアルバムの新曲を作ることになっていて、4日後にはジョージに曲を渡さなくてはいけないため、ジェイはかなり焦っていました(^▽^;)そこでスティーヴ・ルカサーに連絡。「メロディとコーラスがいい出来だろ。きみにはverseを作ってほしいんだ」。そしてその翌日、ビル・チャンプリンに連絡。ビルには「歌詞とブリッジの部分をたのむ!」。...そうやってできた曲のようですね。

◆"Turn Around"は「悪い状態から良い状態に向ける、上向きにする、好転する、良くなる」という意味。訳す前は「愛をひっくり返してみろ」って"なぞかけ"か?なんて思ったり、"相手の立場に立って愛を考えてみろ"って意味かな?と思っていたのですが、単純に方向転換するだけでなく、上方向にアゲていくって意味もあるんですね。
だから意味としては「きみの愛を大切に」「もっといい愛に育てていこう」ってくらいかなと思いますが、愛を"Turn Aroundしよう"って言い方自体が英語圏の方からすると面白いニュアンスがあるんでしょうね。

また、この曲の主人公「Girl」「Woman」「Lady」を使い分けていますが、この部分の訳はかなり僕の意訳となりましたのでご了承ください(^▽^;)

ta-nnyou.jpg

◆ところで日本でこの曲をサンプリングした「DA.YO.NE」が一時、流行りましたね!知らなかったのですが、これ無断でサンプリングしたものだったようですね。作者のビルが来日したときに、偶然「DA.YO.NE」を耳にしてレコード会社に異議を申し立て、後日、使用料の支払いをすることで和解が成立したそうです(^▽^;)。

◆"Turn Your Love Around"が最高位5位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending February 6, 1982

オリヴィア1位・フォリナー2位という長期に渡る大ヒットがダウンした頃でしたね。

-1 3 CENTERFOLD –•– The J. Geils Band
-2 1 I CAN’T GO FOR THAT (No Can Do) –•– Daryl Hall and John Oates
-3 2 WAITING FOR A GIRL LIKE YOU –•– Foreigner
-4 5 HARDEN MY HEART –•– Quarterflash
-5 7 TURN YOUR LOVE AROUND –•– George Benson
-6 6 LEATHER AND LACE –•– Stevie Nicks (with Don Henley)
-7 4 PHYSICAL –•– Olivia Newton-John
-8 9 THE SWEETEST THING (I’ve Ever Known) –•– Juice Newton
-9 13 SHAKE IT UP –•– The Cars
10 10 HOOKED ON CLASSICS (Medley) –•– Louis Clark Conducting the Royal Philharmonic Orchestra

◆Soul Trainのステージから。
↓↓↓↓↓


◆この曲の作者のひとりビル・チャンプリンが歌う"Turn Your Love Around".キーボードを弾きながらなかなかカッコいいです。
↓↓↓↓↓


◆"The George Benson Collection"で2曲収録された新曲のもう1曲はこの曲でした。"Never Give Up A Good Thing".ギターはマーケル・オマーティアン。
↓↓↓↓↓


◆EAST END×YURI 「DA.YO.NE」 "Turn Your Love Around"を無断でサンプリング!?
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
アルティメイト・ベスト
ジョージ・ベンソン

31GF045BRXL.jpg

このベストアルバムの原題は"The Greatest Hits Of All"。そうホイットニーもカバーした彼の代表曲"The Greatest Love Of All"のパロディです。邦題にそのシャレがなくなっていてちょっと残念(-_-;)

関連記事

コメント

非公開コメント