Love Shack / ラヴ・シャック (The B-52's )1989



If you see a faded sign
by the side of the road that says
Fifteen miles to the, Love Shack,
Love Shack yeah

もしきみが道路の脇に
消えかかっている看板を見たら
そいつにはこう書いてある
"愛の小屋まであと15マイル"ってね
そう"ラヴ・シャック(愛の小屋)"さ!

I'm headin' down the Atlanta highway
Lookin' for the love getaway
Headed for the love getaway,
love getaway

アタシは
アトランタのハイウェイを進んでる
愛の逃走経路を探してる
愛のために逃げちゃいたいのよ
愛の出口はどこかしら?

I got me a car,
it's as big as a whale
And we're headin' on down to the Love Shack
I got me a Chrysler, it seats about twenty
So hurry up and bring your jukebox money

俺は車を持ってるぜ
クジラみたいにでっかいヤツを
俺たち"ラヴ・シャック"に向かってる
やっぱクライスラーさ 20人乗りだぜ
さあ急いでくれよ
ジュークボックス用のコインを忘れるな

The Love Shack
is a little old place where
We can get together
Love Shack baby
A Love Shack baby
Love Shack, baby Love Shack
Love Shack, baby Love Shack
Love Shack, baby Love Shack
Love Shack, baby Love Shack

"ラヴ・シャック"は
昔からあるちっちゃな場所さ
俺たちが一緒にいられるとこなんだ
ラヴ・シャック
ラヴ・シャックが最高さ

Sign says, woo, stay away fools
'Cause love rules at the Love Shack

看板にはこう書かれてる ムムっ?
"馬鹿どもは放っておけ"ってさ
だって"ラヴ・シャック"は愛がルール

Well it's set way back in the middle of a field
Just a funky old shack
and I gotta get back

ああ 野原の真ん中に立ってるのよ
ファンキーな古い小屋なのよ
あたしもそこに戻らなきゃ!

Glitter on the mattress
Glitter on the highway
Glitter on the front porch
Glitter on the hallway

マットレスの上でギラギラ
ハイウェイの上が光ってる
玄関先でだってギラギラ
廊下でだって光ってる

The Love Shack
is a little old place where
We can get together
Love Shack, baby
Love Shack, baby
Love Shack, that's where it's at
Love Shack, that's where it's at

"ラヴ・シャック"は
昔からあるちっちゃな場所さ
俺たちが一緒にいられるとこなんだ
ラヴ・シャック そうさ そこなのよ
ラヴ・シャック そうさ そこなのよ

Huggin' and a-kissin',
dancin' and a-lovin'
Wearin' next to nothing
'cause it's hot as an oven
The whole shack shimmies
Yeah the whole shack shimmies
The whole shack shimmies
when everybody's movin' around
And around and around and around

抱きしめて キスをして
ダンスして 愛し合う
ほとんど何も着ないのさ
だってオーブンのように熱いから
小屋全体が揺れるんだ
そうさ 小屋全体が揺れている
小屋中がぐらぐら揺れてるのさ
みんながぐるぐる回ってる
ぐるぐると ぐるぐると

Everybody's movin',
Everybody's groovin' baby
Folks linin' up outside just to get down
Everybody's movin',
Everybody's groovin' baby
Funky little shack
Funky little shack

みんながぐるぐる
みんながノッちゃってるのさ ベイビー
仲間に入ろうと外でみんなが列を作ってる
みんながぐるぐる
みんながグルーヴさ ベイビー
ファンキーな小屋なんだ
ファンキーなちっちゃい小屋さ

Hop in my Chrysler,
it's as big as a whale
And it's about to set sail
I got me a car, it seats about twenty,
so come on
And bring your jukebox money

俺のクライスラーに乗れよ
クジラみたいにデカいんだ
船出の用意もバッチリさ
俺の持ってる車は20人乗りさ
さあ 乗れよ
ジュークボックス用のコインを
持ってきてくれよな

The Love Shack
is a little old place where
We can get together

Love Shack, baby Love Shack
(oh baby that's where it's at)
Love Shack, baby Love Shack
(baby that's where it's at)

"ラヴ・シャック"は
ちっちゃい昔からある場所さ
俺たちが一緒にいられるとこなんだ
ラヴ・シャック ベイビー
(ベイビー そこなのよ)
ラヴ・シャック ベイビー
(ベイビー そこなのよ)

Bang bang bang on the door baby!
Knock a little louder baby!
Bang bang bang on the door baby!
I can't hear you
Bang bang bang on the door baby!
Knock a little louder sugar!
Bang bang bang on the door baby!
I can't hear you

ドアをッバンバン叩いてよ
もっとでっかい音でね ベイビー
聞こえないよ

バンバン! 叩くのさ
もっとでっかい音で!
バンバンと叩いてくれよ
聞こえないよ

Bang bang bang on the door baby,
knock a little louder
Bang bang on the door baby, bang bang!
On the door baby, bang bang!
On the door, bang bang!
On the door baby, bang bang!

そうさ バンバンとドアを叩くんだ
もっとおっきな音でね
バンバンとね!

You're what?
Tin roof rusted!

何だって?

トタンの屋根が錆びちゃった!
(アタシ妊娠しちゃったわ...)

Love Shack, baby Love Shack!
Love Shack, baby Love Shack!
Love Shack, baby Love Shack!
Love Shack, baby Love Shack!

愛の小屋 ラヴ・シャック!
愛の小屋 ラヴ・シャック!
愛の小屋 ラヴ・シャック!

Songwriters
CINDY WILSON, FRED SCHNEIDER, KATE PIERSON, KEITH STRICKLAND
Lyrics c EMI Music Publishing

head down=~を通って進む
next to~=~に接して、ほとんど…
shimmy=振動する
tin roof rusted =This word means that a girl is pregnent, and is usually used when it's a mistake.

Released in 1989
US Billboard Hot100#3
From The Album"Comic Thing"

81IxvI8OwYLSX425_.jpg

おバカなパーティーソングだって、たまにはいいじゃないですか!(^▽^;)
この曲は楽しかったな。
Tグループ名「he B-52's」は"ビー・フィフティートゥーズ"と読みます。1976年にジョージア州アセンズで結成された男女2人ずつの計4人、米国のニュー・ウェイヴ・バンドです。グループ名は女性メンバーのケイトとシンディの特徴的な盛り上がった髪型の俗称から名付けられたとのことです。(膨らませた髪型が、爆撃機の形状に似てる?)

◆当初は本国アメリカではなかなか売れず、英国での人気の方が高かったといいます。メンバーのリッキーがエイズのため急逝、そのための一時活動停止したこともありました。1989年の5作目のアルバム「コズミック・シング」が大ヒット。ナイル・ロジャースとドン・ウォズのプロデュースも大きかったですね。

b52s_8974.jpg

◆この曲"Love Shack"."Shack"(シャック)は名詞では「掘っ建て小屋」、動詞(自)では"同棲する"という意味があります。"愛の掘っ立て小屋"で何するかって…大人のひとは言わなくてもわかってね(^▽^;)。この曲のSongfactsには、The Temptationsの "Psychedelic Shack"という曲からインスパイアされて作ったというお話のようです。
 なお、歌詞の途中で"Glitter on the mattress、Glitter on the highway..."などちょっと"Born To Be Wild"風のフレーズが出てくる箇所に"Glitter"という語句が出てきますね。これは"ギラギラする""光ってる"という意味ですが、なんで光ってるかというと…一番最後の動画で関係者が解説してますが、やっぱりあっちの話のようですね(^▽^;)。

506736.jpg

◆この曲で何と言っても有名な語句(イディオム)に"tin roof rusted!"(トタン屋根 錆びちゃった!)があります。
 ラストに"バンバンバン"とドアを叩いているときに、男性ボーカルのフレッド・シュナイダーが演奏が止まったところで、"You're what?"(何だって?なんて言った?)と尋ねると、女性ボーカルのシンディ・ウィルソンが"tin roof rusted!"と大声で答えます。
これは「トタン屋根が錆びる」→「もうこの小屋(Love Shack)は使えない」→「もう遊んだりできない」→なんでかって言うと「妊娠しちゃったから」ってことなんですね。
神聖な受胎を何と心得る!という問題はありますが(^▽^;)、みんなで楽しんでいたところ、さあっと青ざめてしまう一言で終わる、ように締めくくるっていうのも作為的な歌詞ですね…!

◆ちなみに、グループの女性メンバーのケイト・ピアソン(髪が赤い方)は1999年にプラスチックスの佐久間正英、JUDY AND MARYのYUKI、ジャパンのミック・カーンらとユニット「NiNa」を結成して、日本にてアルバム『NiNa』を発表しています。収録曲の"Happy Tomorrow"はとてもいい歌です!(TVドラマ「彼女たちの時代」の主題歌にもなりました)

◆"Love Shack"が最高位3位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles Week Ending November 18, 1989

6→3位と"Love Shack"は勢いがあったのですが、1位・2位は作者ダイアン・ウォーレン。この壁は厚かったですね。翌週は1位と2位が入れ替わり、"Love Shack"は3位で足踏み。そして耐えきれず翌週にはダウン…。7位リチャードのアンジェリーア。先日の日本公演では生ギター1本で歌ってくれました。

-1 1 WHEN I SEE YOU SMILE ??? Bad English
-2 4 BLAME IT ON THE RAIN ??? Milli Vanilli
-3 6 LOVE SHACK ??? The B-52’s
-4 5 (IT’S JUST) THE WAY THAT YOU LOVE ME ??? Paula Abdul
-5 2 LISTEN TO YOUR HEART ??? Roxette
-6 13 WE DIDN’T START THE FIRE ??? Billy Joel
-7 11 ANGELIA ??? Richard Marx
-8 9 DIDN’T I (BLOW YOUR MIND) ??? New Kids On The Block
-9 14 POISON ??? Alice Cooper
10 16 BACK TO LIFE ??? Soul II Soul

◆この曲のPVです。
↓↓↓↓↓


◆The B-52's - Love Shack (Live 1989)
↓↓↓↓↓


◆"Love Shack"はこの曲からインスパイアされたという話です。The Temptations "Psychedelic Shack"。
↓↓↓↓↓


◆メンバーや関係者が"Love Shack"の背景について話します...。
↓↓↓↓↓


◆メンバーのケイトは ジュディマリのYUKIさんとのユニット"NiNa"を結成。TVドラマ主題歌"Happy Tomorrow"を発表してます。めった和訳はこちら
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
Time Capsule CD, Import
B-52’S

910ei7NpQPLSL1425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

ここまでエロかったんですか…

ノー天気(←時代を感じる書き方ですが)で馬鹿っぽくて大好きだったんですが
王様(←これも時代を感じる方ですが)ばりに翻訳して歌ったら、
jail-shack行きですね…でも、凹んだときとかに凄く元気をくれたホント「パワー歌」です。
弱った時には、すっごくお薦めですよ~。
…まあそれくらいパワーがあるから「トタン屋根が錆びる」んでしょうけどね。

Ninaも大好きでした。目の前に日本版singleCDがありますよ~!!

おバカで行こう

たまにはこういうきょく、聴かないといけませんね!気分をあげたい時もいいですよね。Ninaもご存知でしたか!あの曲は誰からもコメントいただけず、寂しがってますよ(笑)