It Would Take A Strong Strong Man / ストロング・ストロング・マン (Rick Astley / リック・アストリー)1988



My heart starts breaking
When I think of making
A plan to let you go
I keep thinking maybe tomorrow
I'm gonna let you know

僕の心は壊れ始めるよ
きみをどうやって手放すのか
そんなことを思うだけで...
もしかして明日かもなんて考えてる
きみに告げなきゃいけないんだ

But I when I think about leaving
I think about losing
The only love I ever knew
Every time I think of you
My heart starts aching
My hands keep shaking
And you know, you know, you know

でも別れることを考えると
僕はたった一つの愛を
失ってしまうことになる
きみのことを考えるといつだって
僕の心は疼きだし
僕の両手は震え出すんだ
だってさ ねえ わかるだろ

It would take a strong, strong man
To ever let you go
(to ever let you go)
To ever let you go

そんなの 強くて 屈強なヤツだけさ
きみを手放せるなんて
(きみを行かせるなんて)
きみを手放せるなんて

My heart's been hurting
When I see you flirting
Every night out on the floor
I keep thinking maybe tomorrow
You'll grow to love me more

僕の心は傷ついてきた
きみが毎晩 ダンスフロアで
他の男とふざけてるのを見るとね
明日はきっと そう考えてきたんだ
きみが僕をもっと愛してくれることを

But whenever we're together
I could leave you never
Even though you treat me cruel
Every time I look at you
My heart starts aching
My hands keep shaking
And you know, you know, you know

でも きみと一緒にいるといつだって
きみを手離すことなんて絶対に無理さ
きみが僕にたとえ冷たくしたって
きみのことを見ればいつだって
僕の心は疼きだし
僕の両手は震え出すんだ
だってさ ねえ わかるだろ

It would take a strong, strong man
To ever let you go
(to ever let you go)
To ever let you go

そんな 強くて 屈強なヤツ なんていないよ
きみを行かせて平気なヤツなんて
(きみを行かせるなんて)
きみを行かせるなんてできないよ

I tried to resist you
When you're gone,
all I ever do is miss you
Anyone in love would know
Anyone with half a heart
Could never let you go

僕はきみに逆らおうとしたんだ
きみが去ってしまったら
きっときみを恋しく思うだろう
恋してるヤツならわかるはず
心から納得できないんなら
きみを手放すなんてできないよ

But I when I think about leaving
I think about losing
The only girl I ever loved
Can't you tell me why do you hurt me
I guess some people never see
Especially a fool like me

でも別れることを考えると
僕はただ一人愛した女性を
失うことになる
どうして僕を傷つけるのか教えてくれよ
そんなの絶対にわからないヤツもいるんだ
とりわけ 僕のような馬鹿野郎はね

My heart starts aching
My hands keep shaking
And you know, you know, you know

心がうずき始めるんだ
両手の震えが止まらない
ねえ そうなんだ わかるだろ

It would take a strong, strong man
To ever let you go
(to ever let you go)
To ever let you go

心が強くて 屈強なヤツ
きみを行かせることができるのは
(きみを行かせられるのは)
そんなヤツいないんだ

To ever let you go
I'll never let you go
(To ever let you go)

きみを行かせられるヤツなんて
僕にはきみを手放すなんてできない
(できやしないさ)

Writer(s)
Mike Stock ・ Matt Aitken ・ Pete Waterman

flirt=恋をもてあそぶ.〔異性と〕ふざける,いちゃつく
with half a heart=しぶしぶ、嫌々ながら

Released in 1988
US Billboard Hot100#10
From The Album"Whenever You Need Somebody"

330px-Strongstrongman.jpg

 リックのこの曲も、"Never Gonna Give You Up"と"Together Forever"と同じく、作者は"ストック・エイトキン・ウォーターマン"の作品です。

マイク・ストック(Mike Stock)、マット・エイトキン(Matt Aitken)、ピート・ウォーターマン(Pete Waterman)の3人のチーム(略して、SAW)は、1980年代後半から1990年代初頭を中心に、カイリー・ミノーグ、リック・アストリー、バナナラマ、デッド・オア・アライヴ、シニータなど、多数のアーティストのソングライティングとプロデュースを手がけ、世界中のヒットチャートを席巻しましたね。

article-1302594-08C5F1ED000005DC-282_468x286.jpg

言葉は悪いですが、ヒットの法則を取り入れた、曲の大量生産の時代でした。リックの"Never Gonna~"や"Together Forever"もそうですが、激しいディスコビートに打ち込みのシンセベースが入ってくるところなど、敢えて二番煎じの曲を作った感じもしますね(事実そうでした)。

(Rick Astley)
Never Gonna Give You Up / ギヴ・ユー・アップ 1988
Together Forever / トゥゲザー・フォーエヴァー 1988
Cry For Help / クライ・フォー・ヘルプ 1991

そんななかで、SAWの作品ではありますが、僕はNo1になった2曲より、この曲"ストロング・ストロング・マン"は好きだな。

◆なんで"ストロング"を2度繰り返したのだろう?と考えてしまいます。
強いヤツっていうのはいっぱいいるけど、強くて、さらにそのうえで強いヤツっていうのはそんなにいない。きみを手放すなんて、ちょっと強いくらいのヤツだってできないよ。それこそ心が強くて屈強なヤツじゃないと無理さ…。この"ストロング、ストロング・マン"とリックが思い切り声を出すところが好きですねぇ。そして終盤の間奏がちょっと哀愁を醸し出す感じが…。PVビデオがこのストーリーと関係あるとするならば…ハッピー・エンドのようでホッとしますね…。

(PS)with half a heart=しぶしぶ、嫌々ながら というイディオムは初めて知りました。"半分のハートで"って面白い表現だな。

◆"ストロング、ストロング・マン"が最高位10位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending September 17, 1988

ガンズが首位!翌週は4位からボビー・マクファーリンが首位に躍り出ます。8位ケニー・ロギンスはコメディ映画"Caddyshack II"のサントラより。9位はデフレパが急上昇。

-1 1 SWEET CHILD O’ MINE ??? Guns N’ Roses
-2 2 SIMPLY IRRESISTIBLE ??? Robert Palmer
-3 3 PERFECT WORLD ??? Huey Lewis & The News
-4 9 DON’T WORRY BE HAPPY ??? Bobby McFerrin
-5 7 I’LL ALWAYS LOVE YOU ??? Taylor Dayne
-6 5 WHEN IT’S LOVE ??? Van Halen
-7 8 IF IT ISN’T LOVE ??? New Edition
-8 10 NOBODY’S FOOL ??? Kenny Loggins
-9 16 LOVE BITES ??? Def Leppard
10 13 IT WOULD TAKE A STRONG STRONG MAN ??? Rick Astley

◆Rick Astley in Singapore - It Would Take A Strong Strong Man
↓↓↓↓↓


◆こちらは"ベリー"を2回繰り返し。"ベリーベリーストロング"。強い絆の話だよ。斎藤和義さんです。(歌詞は伊坂幸太郎さんと共作)
↓↓↓↓↓

斉藤和義 ベリーベリーストロング  ~アイネクラ... 投稿者 gaja53

(この曲を購入)amazon.co.jp
プレイリスト:ヴェリー・ベスト・オブ・リック・アストリー Best of
リック・アストリー
51GbphN5VqLSX355_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント