Simone / シーモンの涙 (England Dan & John Ford Coley / イングランド・ダン&ジョン・フォード)1972



Simone, why do you cry?
Don't you know your tears will dry?
And take away the loneliness
There inside, oh, if you try

シモーン どうして泣くの?
涙はいずれ乾くものなんだ
心のなかの淋しさなんて忘れなよ
その気になればいいんだから

Simone, why do you cry?
Don't you know the sun will shine?
And on your merits all you find
Reflections go, oh, I said you would

シモーン どうして泣くんだい?
太陽は輝くものなんだ
自分のいいところが見つかるはずさ
鏡が映し出してるよ
ああ 僕がそう言っただろ?

You've been searching
everywhere
For something to believe in
You've been searching,
it's never there
Reach your own,
look and you'll know

きみはずっと探してきたね
あらゆる場所で
何か信じられるものを
きみはずっと探してきたね
そこには決してないんだよ
自分自身の手を伸ばしてごらん
あたりを見回して わかるだろ

Simone, why do you cry?
Don't you know you've got a life?
Now don't waste it all inside

シモーン どうして泣くんだい?
きみにはきみの人生がある
もう今は
心のなかにあるものを
無駄にしちゃいけないんだよ

Come on, Simone
Come on, Simone
Come on, Simone
Go

さあ シモーン
やってみよう シモーン
僕が見てるよ シモーン
行くんだ

Simone, why do you cry?
Don't you know your tears will dry?
And take away the loneliness
There inside, oh, if you try

シモーン どうして泣くの?
涙はいずれ乾くものなんだ
心のなかの淋しさなんて忘れなよ
その気になればいいんだから

Simone, why do you cry?
Don't you know you've got a life?

シモーン 泣かないでいいんだ
きみにはきみの人生がある

Simone, why do you cry?
Don't you know you've got a life?

シモーン 泣かないでいいんだ
きみにはきみの人生があるのだから...

(John Ford Coley and Dan Seals)

merit=長所、利点、美点

Released in 1971
From The Album"Fables"

025ff074d1ad5273e6b6414e84f401ae.jpg

 イングランド・ダンことダン・シールズが2009年に享年61歳に天に召されてしまい、イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリーの新曲はもう聴くことができなくなってしまったのが非常に残念です。
 彼らのことは1976年の全米2位となった「秋風の恋」で知り、その後の3年間のなかで彼らの曲はトップ40にもほかに5曲チャートイン。大好きなデュオでした。(日本ではインスタントコーヒーのCMで"キープ・ユア・スマイル"もヒットしましたね)

(England Dan & John Ford Coley)
I'd Really Love To See You Tonight / 秋風の恋 1976
Nights Are Forever Without You / 眠れぬ夜 1976
It's Sad To Belong / 悲しみのかなたに 1977
Gone Too Far / 青春の日々 1977
Keep Your Smile / キープ・ユア・スマイル 1977
We'll Never Have To Say Goodbye Again / 愛の旅立ち 1978
Love Is The Answer / 愛こそ証 1979
What Can I Do With This Broken Heart / 涙の面影 1979 

◆二人のトップ40ヒットはめった和訳ではすでにすべて取り上げてしまったので、これからは彼らの初期曲や、アルバムのなかで埋もれた名曲を取り上げていくことになります!

◆この曲「シーモンの涙」は彼らの1971年のセカンド・アルバム「Fables」からのシングル。全米ではちっとも振るわなかったのに、ここ日本では1972年になぜかヒットしました!この曲を調べていて発見したのですが、1972年にスリー・ドッグ・ナイトが来日した際に、その前座でステージがあったんですね。「シーモンの涙」を演奏した彼らの貴重な音源がYoutubeにあがっていました!しかも、そのYoutubeを見たジョン・フォード・コーリー本人が「よくこんな音源ありましたね!」とコメントしています!(^^)/

<貴重なライヴ音源(BUDOKAN,TOKYO, December. 21.1972)>
↓↓↓↓↓


Simone japan

Simoneを慰め、励ます彼。自分自身の人生があることを忘れちゃだめだよ。彼の視線はあたたかいですね。邦題は"シーモンの涙"ですが、Simoneの発音は"シモーン"なので、そのように訳しました。
(邦題のアーチスト名のクレジットは"ジョン・フォード"で止まっていて"Coley"は省略されているんですね)

◆1971年にデビューした彼ら。A&Mレコードから3枚のアルバムを出していますが、なかなか売れず。レコード会社をBig Treeに移籍して1976年にリリースした「Nights Are Forever」で火がつきました。
A&M時代のアルバム3枚はCD化されていないんですね。名盤復刻版で出ないかなあ。

◆アルバム"Fables"から"Casey".もの哀しいバラード曲です。
↓↓↓↓↓


◆いい歌だよなあ。Midnight Specialのステージより"秋風の恋"(I'd Really Love To See You Tonight)ウルフマンジャックが紹介します。
↓↓↓↓↓


(この曲を購入)amazon.co.jp
ヴェリー・ベスト・オブ
イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリー

71kRDaDVKgL_SL1080_.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

めったさん。

蒸し暑い日が続きますがお元気ですか?

「シーモンの涙」いいですね!

1971年ってことは41年も前ですか!

今聴いても胸がキュンとしちゃいます。(笑)

これからも楽しみにしています。

暑さにマケズ…

夢大王さん、暑中お見舞い!?ありがとうございます。
夏はダイエットのチャンス!とポジティブにとらえているのですが、毎晩ビールを飲んじゃあ・・・いけませんねえ(-_-)。
E.D&J.F.Cは「秋風の恋」の大ヒット、「キープ・ユア・スマイル」のCMでのヒットの前に、日本では「シーモンの涙」がヒットしていた時期があるんですね。デュオの名前までは記憶がなくても、「あっこの歌聴いたことある、誰だっけなあ」のアーチストかもしれません。そんなときさりげなく教えてあげられるような?ブログを目指していきたいと思います…!どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

No title

懐かしいですね。私の持っているCD=ベスト・オブ・イングランド・ダン&ジョン・フォード・コーリーにはこの曲入っていません(当時のEP盤はあります)ポップスベスト10かダイヤルリクエスト(=ダイリク、STVラジオ)でシーモンは人魚だった、とか言っていた記憶がありますが…「ケイシー」は次のシングルでしたよね。

それはびっくりだ!

ノッチMRNGさん、マジですか!? Simone=人魚、となると言葉の意味合いも深くなりますね。
人魚が流す涙。海の水は干上がることはないけれど、同じ濡れてるように見えても、涙は乾くものなんだ。そして、「乾くもの」であるから、その中にある淋しさも一緒に捨て去ることができるんだよ。その気になれば。
人魚に生まれたSimone、きみにも君の人生がある。そして、Simoneに優しく語りかける彼。Simoneとは別れる運命である彼。どんな思いでこの歌を歌っているんでしょうね。
なんか、この歌に至る経過の物語でも一曲できそうな感じです(^o^)

CD化を切に希望!

このグループも大好きです!!
この曲は当時、日本だけで結構ヒットしたみたいですね。家には姉(か兄?)が買ったシングルがあり、よく聴いていました。
自分でレコードをバリバリ買える歳になってから、このグループのアルバムを集めるようになりましたが、「シーモンの涙」は初期の作品だったのだということを、その頃になって知りました。(レコード会社が違っているから、ベストアルバム等に入らないんですね)
私も、初期の3作品のCD化(出来れば国内盤)を、首を長~くして待ってるひとりです・・・(芽瑠璃堂さんあたりでやってくれないですかねっっ)
ダン・シールズさんのソロになってからの曲も、いいですね。この人の声が、やっぱりステキです。亡くなられたのは悲しい・・・

初期三作CD化をよろしく(^_^;)

のあさん、コメントありがとうございます!署名活動しますか!(笑)。ダンがもしこの世にまだ生があったなら、このデュオは人生に深みのある、どんな素敵な曲を作ってくれたかな。残念ですが、だからこそ、初期の作品を味わってみたいですよね。

いい曲♪

サクッと父のステレオからシーモン♪が流れてきて、すぐレコード屋さんに注目しました。もう41前なのか!
 レコード盤はあるものの、CD化されていないのも悲しいなー

No title

yazoo-bf-109さん、こんにちは。そうなんです。オムニバス盤には入っていても、彼らのオリジナルアルバムはCD発売されていないんですよね…!ぜひ初期作品のCD化、発売をしてほしいものです。